Accueil | avril 2004 »

31/03/2004

何色に塗るか

 恐竜のプラモデルがあります。他の分野のプラモデルと一緒で、組み立てて色を塗るわけです。
img007.jpg
 ところで、他の分野のプラモデルだと、実物はこういう色ですという説明があるのですが、恐竜の場合にはありません。一応、箱の絵はカラーなので、その色についての解説はありますが、やはり、好きな色に塗る方がいいでしょう。
 だいたい、動物の色は「目立たない」が原則のようです。トラだって、工事現場では目立つのですが、密林の木漏れ日では目立たないらしいです。ですから、恐竜の色も茶色から緑色系で描かれることが多いようです。
 でも、このステゴザウルスに関しては「今更、目立ちたくないなんて言っても許せん」のです。
 そもそも、背中の盾は何なのか。肉食恐竜の攻撃を防ぐためなのか。それなら尻尾についてるようなトゲの方がいいはずです。
 ステゴザウルスの近縁にケントロザウルスというのがいて、こいつは腰から後ろがトゲで、前が盾です。沼地とかで水に入ってしまうと、ちょうど盾だけが水上に見える感じになります。
 今、ステゴザウルスが生きていれば、この盾にはスポンサーが付くはずです。だから、このステゴザウルスの盾は、広告用じゃないかと考えました。
 現存する動物で恐竜の分類に入るのは鳥類です。鳥類で、こんな無駄としか言えないものを付けてると言えば、ニワトリとかキジとかクジャクの尻尾です。こいつらも、同じ種の異性に対する広告用に、派手な尻尾を付けてるわけです。
 さて、広告だとすると、異性への広告とともに考えられるのが、敵に対する脅しです。となると、同時代の大型肉食恐竜のアロザウルスあたりがビビる模様でないといけません。
 アロザウルスが何にビビったのかわかりませんが、今の鳥類は目玉模様にビビるらしいということ。クジャクの異性へのアピールに同心円模様を使っていること。この2点から、この盾は同心円状にカラフルに塗ってやろうと考えつつあります。

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

ウィルスの返事

 ここんとこ、送られてくるワームがまた増えている。以前に流行したのだと、ワーム本体と一緒に、送った元のパソコンに入ってるファイルを送って来てたので、それを見る楽しみもあったのだが、今、流行のは、ワーム本体だけしか来ないし、それもやたらと数が来るので、うっとうしいだけだ。
 私に送られてくる、ということは、toが私のアドレスになってるからだ。ということは、同じ可能性でfromが私のアドレスになってるワームも送られている勘定になる。
 だから、どこかの誰かの端末から、私のメアドをfromに入れて送られたワームの返事が、やってくることになる。
 NTT西日本からは「ウィルス検出情報(送信者の方へ)」というメールが来た。



 本メールはウィルスサーバ管理部門からのウィルス検出情報です。

 あなたが送信したメールにウィルスの可能性を検出しましたので通知します。
 既にウィルスチェックサーバにてウィルス駆除等の対処は完了していますが、あな
たの端末がウィルスに感染している可能性があるため、端末のウィルス対策ソフトに
より、ウィルスの駆除・削除を実施して下さい。
               <略>
 ・添付ファイル名:msg1557.pif
 ・ウィルス名:WORM_NETSKY.Q



返事をしておいた。

 当方の端末では、マイクロソフト製品は一切使っていません。
 したがって、WORM_NETSKY.Qは作動不可能です。

 ウィルスチェックサーバーの自動応答メッセージといえ、相手が
欠陥ソフトのユーザーであるように決めつけた文面は極めて、不愉快です。

 ワームの種類によっては、fromヘッダーに対して、機械的に応答しないよう
自動メッセージの発信機能を改良・削除してください。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25/03/2004

道路工事の季節

 今日、道路の一部をめくって工事をしてたところを通った。
 つい、「ダイヤモンドカッター、ダッダッダッァ」「コンプレッサー大地に響けぇ」と口ずさんでしまった。
 深夜のCD紹介番組で、社歌をヘビィローテーションするから、耳についてしまったぢゃないか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/03/2004

無料リンクの間違いでもなさそう

 前の記事のコメントで、未だに無断リンクがどうのこうのと書いてるサイトを教えてもらった。それで見たんだけど、何かしょぼい。それでソースを見て納得。絵とかタイトルはスクリプトがOFFだと見えないのだ。時節柄、これからアクセスする人も増えそうなサイトなんだけど、OSがWindows 2000で、サーバーソフトがMicrosoft-IIS。それで、スクリプトをonを前提にしてるなんて、ウィルスの踏み台にしてくれと言ってるようなものだと思うが。
 それは、ともかく、無断のリンクは遠慮してほしいのはなぜだろう。無料のリンクは遠慮してくださいの間違いというわけでもなさそうだ。何かあやしいとこでもあるのかな、と中もナナメ読みしてみた。
 確かに、役員には、堤義明とか小野清子とかあやしそうな人が並んでる。堤義明というのはオリンピック誘致問題で会長を辞めた人だけど、まだ名誉会長らしい。そういえば今月初めには、側近の専務らが総会屋に利益供与したとかで逮捕されている。
 小野清子というのは、選挙で落選した時、腰掛けでJASRACの理事長をやった人で、「真剣に任期を全うするつもりである」と言いつつ、任期を1年半残して突然辞任して選挙に出て、それでも退職金約1000万円をしっかり受け取ったとかで、JASRACの内紛の原因のひとつとなった人だ。
 会長は竹田恆和という人だ。知らない人だけど、ドイツの旅行会社の日本法人の社長らしい。日本馬術連盟というところの副会長らしいので、次は日本馬術連盟のサイトを見てみた。
 日本馬術連盟の会長は千玄室という人だった。日本馬面連盟の間違いではない。なお、玄室というのは、ピラミッドや古墳で棺桶を置く部屋ののことだ。水木しげるのマンガでもあるまいし、名前に、墓穴とか棺桶とか骨壺とか付ける人もいないだろうに、なぜに玄室なんだろう。この人のピラミッドの末端にいる人でも聞いてくれないかな。あ、そのピラミッドの玄室なのか。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

SPAM・トラックバック

 私はオバカなサイトが好きだ。けれども、本当のバカのサイトはあんまり好きじゃない。
 ネットでバカのサイトを見つけるひとつの方法が「無断リンク禁止」「無断リンク お断り」で検索するという方法だ。最近は「無断リンク禁止」を揶揄するサイトが上位に来ているが、未だにこういうバカなページが見つかる。この会社の出版物って、「紹介を希望する方のメディアの内容や、紹介の方法、紹介先によってはお断りする場合もあります。紹介される場合は下記の事項に従ってください。」って注意書きがあるんだろうか?
 そういえば、友人のアパートを尋ねていた時に、この会社の出版物を紹介する、というか買わせようとする人が訪問して来たことがあって、追い返すのに苦労したけど、こういう方を止めてほしいな。
 個人サイトの「無断リンク禁止」の理由というのは、褒められたいし、自分の気にいった紹介はされたいので、公開するし、アクセス制限はしないけど、批判されるのは嫌だ、気に入らない紹介のされ方は嫌だ、という身勝手さなんでしょうね。
 そうなると気になるのが「トラックバック」なのだ。トラックバックは受け付けない設定にも出来る。でもそういう人は、きっと「受け付ける」という設定にして、「無断でトラックバックを送るのはマナー違反です。」とか大きく書くんだろうと思う。
 ためしに「無断でトラックバック」で検索したが、まだ、大丈夫なようだ。
 もひとつありうるなと思うのが「SPAM・トラックバック」。「インチキ大学博士号の取得日記」とか「格安windowsソフトの販売日記」なんてのを作って、片っ端からトラックバックを送ってくる人がいるかも知れない。
 そのうち、| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)| ※未承諾トラックバック (0)※|なんてスタイルのウェブログが出来るんだろうか。

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

22/03/2004

何のフィギュアだ?

パチンコ屋のドロンジョさま
 先日、処分を免れ、かえって増殖したドロンジョさまだが、いったい何なのか調べてみた。
 どうやら、1970年代末にテレビ放映された「ヤッターマン」というアニメに出ていたらしい。最近はパチンコ台にもなってるそうだ。
 アニメの主人公はだいたい対象年齢と同じくらいにするらしいが、このアニメの主人公は13歳、ということは、40歳前後の人なら知ってる人も多いんだろう。40歳前後のパチンコファンの人に聞いてみよう。コスプレしてくれるかな。
 ちなみに、このアニメ、妙な「メカ」がいろいろ出てきて、そのデザインを大河原邦男という人がしてたらしい。玩具屋・模型屋でやたら見かける「ガンダム」というのも、この人のデザインらしいんで、似たようなものだったんだろうか。

小さめのドロンジョさま
 さて、増殖した方の小さなドロンジョさまの方は、いかにもアニメっぽくて気に入らなかったのだが、元々のアニメではこういう衣装だったらしい。
 考えてみれば、四半世紀前の子供向けアニメなんだから、ビザール・ファッションも、それらしき程度なのがアタリマエなんだろう。最近になって、そのリアル?バージョンが、UFOキャッチャーの景品やパチンコ屋のポスターになったということらしい。
 元々は子供向きアニメということでの「非現実感」、そのリアルバージョンという「虚実の皮膜」が処分を免れた方のドロンジョさまのなぜかイイ理由だろうか。

アニメのドロンジョさま
 ビデオ屋にドロンジョさまの出ているビデオアニメがあったので見てみたのだが、やっぱり、最近のバージョンとはだいぶ、違うようだ。
  なお、このドロンジョさまの子分の一人は会津若松出身ということになってるらしい。悪役引退後は、幼なじみの花ちゃんと一緒に、国分寺で「会津屋」というそば屋をやってるとか。
 (左画像は、「タイムボカン王道復古・タツノッコ王国で同窓会だコロン」タツノコプロ・ビクターより・・・・これ書いておかないと「引用」にならんし)

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

21/03/2004

東北3連発

 先の記事を投稿して気付いた。ここ3回、岩手の話、福島の話、山形の話と続いている。
 ということは、各都道府県に関することを書いていけば、後、44回はネタが続くわけだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

120歳

 今晩のココログの新着記事は、いかりや長介関係が相当に多いとか。某巨大匿名掲示板でも、各板にいかりや長介スレが立ってるそうな。今、ネットで遊んでるメインの世代にとっては、子供時代の大スターだったようだ。
 さて、訃報で思い出したのが、今月初めに新聞で見た元横綱鏡里の訃報だ。この時は驚いた。訃報にと言うより、まだ生きてたということにである。
 何しろ、若乃花や栃錦の前の横綱なのである。引退したのが、先日、入院した方の長さんがプロデビューした年なのだ。もちろん、テレビで見たこともない、伝説の人なのだ。
 ドッグイヤーという言葉がある。同じようにスモーイヤーと言えないだろうか。相撲取りは中学時代か卒業してから就職するのが普通だ。だいたい40歳前には引退する。栃錦や若乃花が還暦記念で赤ふんで土俵入りをした時に久しぶりという話を聞いたので、還暦までは生きない人が多いらしい。ということは、スモーイヤーは、普通の人の1.5倍の早さと考えていいだろう。
 ということは、鏡里の80歳というのは、普通の人の120歳に相当するわけだ。そう考えると、鏡里に驚いたのも無理はないと思う。
 さて、なぜに鏡里という昔の相撲取りを知っていたかと言えば、鏡山と紛らわしいからだ。鏡山というのは、以前は柏戸の引退後の名前だった。今は誰か知らない。で、柏戸の鏡山を覚えているのは、ひとつは加賀見山旧錦絵という歌舞伎があって、そのギャップにだ。もうひとつは、柏戸が山形県櫛引町の出身で、櫛引町に黒川能を見に行ったりした時に、役場に肖像がかかってたり、温泉施設に銅像が立ってたりしたからだ。その時に、鏡山親方と言うんだと知ったのだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/03/2004

お手軽ラーメン

 昨年の夏に、喜多方ラーメンの12袋入りセットを貰った。一昨年の冬にも貰っているのだが、昨年の夏はたまたま、貰ったのが暇な時期だった。
 それで、そのまま普通に、メンマやネギやチャーシューを載せるだけでなく、ちょっとアレンジをしてみる気になった。といっても、生麺と濃縮スープのセットなので、適当にいろんな具を入れただけなのだが。
 せっかくだから、作ったのを送り主に報告しようということで、webページにしてみた。
 昨年の冬にも送られてきた。また、アレンジしてみてページを増やした。
 喜多方ラーメンは縮れ麺でスープがよく絡むので、具のアレンジだけでなく、具の扱い方によるスープのアレンジも楽しめる。
 先月末に福島に行ったら駅の売店で、同じメーカーのセットが売っていた。このメーカーのラーメン自体は気に入っているので、自分でも買ってみた。荷物が多かったので4袋入りの小さいのにした。そして、作って食べようと思うのだが、何か芸をしないといけないという気になってしまうのだ。
 凝って作れば、いろんなものが出来るんだろうけど、麺を茹でる湯を沸かしながら作っても間に合う程度にお手軽なアレンジということではじめたので、なかなかネタが思いつかない。というか、元々は、スーパーとかで見かけたものを、あ、これを使ってみたらどうかな、ということで初めてるんで、考えて作ったわけでもない。
 結局、麺は冷凍すれば保存が効くので、冷凍庫に入れ、まだ1袋残っている。今日、明日のお昼に何か、思いつくだろうか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18/03/2004

昔の盛岡って

大いなる旅路 数日前、レンタルビデオ屋に「大いなる旅路」(1960年、東映、関川秀雄監督)というのがあったので借りてみた。
 当時の国鉄が全面協力した映画で、蒸気機関車の機関士の大正末期から当時までの話なんだけど、盛岡機関区の機関士なのである。
 だから、今は西口のマリオスの吹き抜けの壁の飾りになってる機関庫がちゃんと建っているところも出てくる。

 最初の頃は、雪の花輪線での話が多いし、各所で雫石川鉄橋を渡るD51型機関車が牽く列車が出てくる。
 主演が三国連太郎で、当然、初めの頃は若い役なんだけど、ラストシーン近くでは今のスーさんとほとんど変わらないのは、ちょとびっくりした。
 ちなみに、次男役が高倉健で、特急「こだま」の運転手をやってた。新幹線のできる前なので、国鉄の看板は「こだま」なのである。最近は定年間際の田舎の駅長役をやってるが。
 馬そりが行き交う盛岡駅前とか、木造の渋民小学校とか、そういうのも出てくるし、なかなか絵を見るだけでも楽しめたのだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/03/2004

レールバス

 レールバスというものがある。小型のディーゼルカーで、いわばバスをレールの上を走るようにしたものだ。
 それで、先日、お店で置物のバスの玩具を見かけたので、買ってきて、Nゲージの鉄道模型用の車輪とモーターを仕込んでレールバスにしてみた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/03/2004

アールグレイ売り切れ

 さて、ココログを作って、ドメイン名を決める時に、何ちゃらteaというのに出来るようなので、earl-greyにしようとしたら、売り切れだった。
 それで、ダージリンとかオレンジペコとかウバも売り切れだろうと思って、ラプサンスーチョンになったわけだけど、実際にあるのかは、まだチェックしてない。十六茶はないようだけど、他のお茶もそのうち調べてみよう。
 なお、お茶を習ってる知人は、お茶と無関係なドメインだった・・・・こう書くと悔しがるかな。リンクついでに、トラックバックも送っておこう。
 皆さん、ココログ作ったら、プロフィールも作ってるようだけど、どうしようかな。
 プロフィールは「ドメイン/about.htm」というファイルだし、リンクがなくても、URLを打ち込んだ人がいるかもしれないが、まだ出来てない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15/03/2004

ガッツ石松、50円ください

 タイトルは、トラックがバックする時のホーンの音がそう聞こえるらしい。で、トラックバックというのはどういうものか試してみることにした。
 トラックは鉄でできているけど、飛行機はアルミ合金でできてるらしい。何しろ、空を飛ぶんだから、軽くて丈夫じゃないといけない。100年前は木で骨組みを作り、ワイヤーで補強し、布を貼ってたけれど、そのうち、金属が使用されるようになり、ジュラルミンというアルミ合金が使われるようになったらしい。
 ジュラルミンである、大公でも三畳でも白亜でもない。
 今では、軽くて丈夫なので、マグネシウム合金とかチタン合金も使われているようだ。つまり、ノートパソコンのガワと同じなのである。 

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

処分するつもりが

処分を免れたドロンジョさま
 UFOキャッチャーの景品やら食玩やらがけっこうたまってしまった。
 徐々に不要品を処分しはじめて、食玩のフィギュアを知人に送りつけたり、あるものはネットオークションに出している。
 UFOキャッチャーの景品には、「欲しいから」じゃなくて「取れるから」取ったフィギュアとかがあり、そんなのが4000円以上に売れたりした。
 処分するつもりで整理していて見つけたのが「ドロンジョさま」。出ていたアニメを見ていたわけではなく、これも「取れたから取った」だけでしまいこんでいた。
 ところが、出してみると何となく「イイ」のだ。リアルなフィギュアとか、逆に「アニメ美少女」なフィギュアとか、そういうののコレクターには「引いて」しまうのだが、これだと許せてしまう。
 ネットオークションに出そうとすると、どうも安いらしい。で、売るのをやめて、他のバージョンの出品を落札してしまった。
 ところが、もっと小さい別のフィギュアって、もっと作りが雑な上に、いかにもアニメのフィギュアだった。そのうち、リペイントしてやろう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/03/2004

spamトラックバック

記事の内容に無関係な宣伝目的のトラックバックは、削除しています。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

最初にすること

 パソコンを買った時やOSを更新した時、何をしますか?
 私の場合は、セキュリティー対策のために、MycrosoftとかMSとかの付いたファイルを全て削除することにしている。Macの場合にはIEとか機能拡張書類で済んだけれど、VAIOノートの時はOSから全て入れ替えなくてはならず面倒だった。
 さて、このココログ。デザインのカスタマイズは後々にと思っていたのだが、スタイルシートに、なんちゃらMSというフォントを使用するような記述があり、とりあえず、その部分だけ削除した。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

カテゴリを作ってみた

 何回か書きそうな話題のカテゴリを作ることにした。
 先ほどまで、電車の模型の工作をしていたので、「おもちゃの話」というカテゴリを作った。
 工作過程の写真とかを貼り付ければ、メモにもなるかな。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

とりあえず

作ってみた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

Accueil | avril 2004 »