« 銀塩写真 | Accueil | 賞味期限切れフィルム »

11/04/2004

俳優という仕事

 だいぶ昔のことだけど、関西ローカルの番組で、アホの坂田こと坂田利夫さんの自宅を取材に行く番組があった。すると、部屋の一角に富士通のパソコンが置いてあるのがチラッと映った。当時、坂田利夫がCMに出ていたパソコンだ。
 その時に、へぇー、坂田さん、パソコンを使ってるのか。少なくとも使おうとしてるんだな。と妙に感心した。もちろん坂田さんは、アホを演じているだけで、パソコンくらい使えるだろうけど、年齢や職業からは、あえて使わなくいいと思ったからだ。そして、何よりもそう思った背景には、CMに出ている人というのは、あくまでお仕事で出てるわけで、プライベートは全く別だと私は思ってるからだ。
 たぶん、誰もがそう思ってると思う。CMでチワワ抱いてるおっさんはアイフルに借金してないと思う。中国の雑伎団の人はアミノ式を飲んでないと思う。ぬいぐるみの熊が西武やそごうでお買い物してるはずがない。だから、年金に加入してない人が、年金のCMに出ても、何の不思議もない。
 ところが、それが問題だと言われた。なら、CMはお仕事でプライベートは別と言えばすむだけのことだ。ところが問題にされた「女優」は、くどくどと言い訳の記者会見をしたらしい。何を勘違いしてるんだろう。
 このニュースを聞いただけで、件の「女優」の程度が知れるなと思ってしまった。

|

« 銀塩写真 | Accueil | 賞味期限切れフィルム »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/423486

Voici les sites qui parlent de 俳優という仕事:

» CMに出るのも大変ね [SHINOblog]
アホの坂田さんはきちんと富士通のパソコンを持っているから偉いけど、テレビに映ることを職業としてない方 [Lire la suite]

Notifié le le 11/04/2004 à 08:10

« 銀塩写真 | Accueil | 賞味期限切れフィルム »