« パイクの排水 | Accueil | 空き地に囲いが出来たってね »

19/05/2004

意味のない修正

 このblogに表示している画像とかは、スタイルシートによって表示している。ところが、niftyのココログの仕様では、スタイルシートを自分で作ってアップロードできるけれども、システムが勝手に、niftyの作ったものに変えてしまう。
 そこで、ユーザーは、自分で作ったスタイルシートを、niftyの作ったものとは違う名前でアップロードし、新たに、そのスタイルシートを読み込ませるタグを、どこかに仕込むという方法が一般化している。そのタグを、サブタイトルに仕込んでいる人が多い。
 ところが、サブタイトルには、自動的に「h2」というタグが付く。「h2」というのは2番目のレベルの見出しという意味で、メインのタイトルには「h1」というタグが、各記事には「h3」というタグが付いている。
 ということは、「h2」タグが付いているところに、スタイルシートを読み込ませるというタグがあるのは、見出しでもないのにオカシイということになる。それが気になったので、ちょっと修正してみた。
 それは、サブタイトルに入れる「スタイルシートを読み込ませるタグ」の前に「/h2」、後ろに「h2」タグを入れただけなのだが、それで「ここは2番目のレベルの見出しじゃねぇぞ」ということになる。
 流し読みをする場合、見出しだけを読むということもあるが、そういうのに対応したわけである。
 他にも、おかしなタグの使い方もしているし、現実問題としては、全く意味のない、むしろ読み込むデータ量が増えただけの修正なんだけれど、ちょっと後ろめたさは減った。

|

« パイクの排水 | Accueil | 空き地に囲いが出来たってね »

Commentaires

ああ、なるほどね。
私はそこまで考えも及ばなかったです(汗)。
今は修正する意味はあまりなくても、後々何かの拍子に重要な事件に発展するかも知れないですしね。
って、どういう事件か知らないけど。

スタイルシートって簡単なんだか面倒なんだかって感じだけど、要はタイプパッドが変なのかも知れないということで・・・・。

Rédigé par: しのぶ | le 22/05/2004 à 03:24

 事件に発展する可能性はないと思うけど、タグの意味を全く無視したような構造は、気持ち悪いというか、パンツを前後逆に履いたような違和感があったので。
 付け加えた「/h2」の前に、本来のサブタイトルを入れるというのもアリですね。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 27/05/2004 à 11:30

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/617278

Voici les sites qui parlent de 意味のない修正:

» そんなとこに置くな [SHINOblog]
今更ながら、スタイルシートの置き場所に困ってます。 かなり前の南郷力丸さんの「pokoponにっき」 [Lire la suite]

Notifié le le 22/06/2004 à 10:23

« パイクの排水 | Accueil | 空き地に囲いが出来たってね »