« 意味のない修正 | Accueil | 6.5mm »

21/05/2004

空き地に囲いが出来たってね

古枕木利用
石材利用
丸太と板
 パイクに柵を作った。
 建物は後だけど、その土台とか柵とかは、植物を生やす前に作っておいた方が、足元をゴマカシやすいので付けてみた。
 停留所とか線路際は、よくある古枕木を利用したタイプ。パーツとして市販されており安いものなんだが、キレイに整いすぎているので、プラ角材をエエカゲンに並べてそれらしくしている。線路に使ってある枕木が縮尺通りの寸法(1mm×1.4mm×14mm)よりも大きいが、柵も同じ寸法で作ると大きすぎるので、やや大きめくらいで作ってある。停留所の周囲は上部にも古枕木が渡してあるタイプ。
 造成地には石材とパイプを組み合わせたタイプ。建物の裏は生垣にと思っていたが、切り通しの石垣部分だけは、同じく石材のものにした。
 道路の行き止まりは、丸太を立てて板を渡したタイプ。本来の行き止まりなら、ガードレールを付けて上に反射板でもあしらえばいいのだけど、ガードレールだと妙に立派に見えるのと、行き止まりと言うより、ここは、行き止まりに付随し、車輌の転向用に延長してあるという感じにしたいので、簡易なものにした。
 これで、次は植え込みを作っていくことになるが、今週末も天候が悪そうだ。

|

« 意味のない修正 | Accueil | 6.5mm »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/627982

Voici les sites qui parlent de 空き地に囲いが出来たってね:

« 意味のない修正 | Accueil | 6.5mm »