« 模型でやってはいけないこと | Accueil | タクシーに乗らないジェスチャー »

20/02/2005

10年ぶりの燕

007 10年以上も仕掛品のままでストップしている編成がある。戦前の特急「燕」の編成だ。それを片づけることにした。
 そもそもの発端は、燕に使われていた客車のキットを買ったことだ。ずいぶん以前に、たまたま寄った店で、この中村精密というメーカーが出していた客車のキットがバーゲン対象品として、安く、売られていたので、かなり大量に買い込んだ。
 それで、キットになかった食堂車と展望車は、プラ板細工で加工して、客車編成を組み立てたのが、もう10年くらい以前のことだ。ストップした理由は、床下の器具がキットのものとは違うからなのだが、それもパーツがストップしている間に発売されている。
 なお、その後に、食堂車や展望車は別のメーカーからキットが出たのだが、編成として表現を揃えたいので、組み替えようとはしなかった。
 機関車は、当時、買った中村精密のC53のつもりだったが、ストップしている間に、C51機関車の完成品や水槽車のキットも発売された。こちらは予定を変更して組み替えるつもりで買っておいた。
 ということで、長いブランクを経た燕に着手した。
 まずは、水槽車のキットを組み立てた。
 そして、機関車もそのままでは、燕の牽引機らしくないので加工することにした。除煙板の撤去とか、不細工な煙突の付け替えをした。後、コンプレッサーの付け替え、従台車の小加工などの予定だ。
 炭水車も加工の必要があるのだが、まずはC52用のものと交換した。

|

« 模型でやってはいけないこと | Accueil | タクシーに乗らないジェスチャー »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/47899024

Voici les sites qui parlent de 10年ぶりの燕:

« 模型でやってはいけないこと | Accueil | タクシーに乗らないジェスチャー »