« 仕掛品整理 | Accueil | 不買運動 »

06/02/2005

6.5mm化

東洋活性白土2号機 プラスティック製の模型は接着剤でくっつける。接着剤にプラスティックを溶かす溶剤が含まれていて、溶着する。だから、ちゃんとくっつくまで時間がかる。溶剤が揮発してしまってから、接着面を整形する必要があるので、くっつけたら、しばらく放置しておかないといけない。だから、製作途中で放置しているものが多くなる。
 その点、金属製の模型はハンダ付けでくっつけて作るので、工程が早い。
 だけど、用具の出し入れとかが面倒だったり、作業が終わった後で、洗ったりする作業が必要になるので、ちょこっと数分だけというわけに行かない。
 昨日の貨車のために、金属用の用具を出したついでに、1/87の機関車のボディだけを組み立てた。細かい部品はまだ付いていない。
 下回りは、9mmゲージ用になっていたが、6.5mmにしてみるつもり。

|

« 仕掛品整理 | Accueil | 不買運動 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/47888141

Voici les sites qui parlent de 6.5mm化:

« 仕掛品整理 | Accueil | 不買運動 »