« 10年ぶりの燕 | Accueil | まだ行ってない。。。。 »

20/02/2005

タクシーに乗らないジェスチャー

 バスに乗る乗らないのついでに、タクシーに乗る乗らないのジェスチャーもほしいなと思う。特にタクシーが並んで来た時、その2台目に乗りたい時とか、どう意志表示するんだろう。タクシーなんてどれも一緒だから、先に乗ればいいというわけにはいかない。
 まず乗らないのが禁煙のタクシー。タバコの嫌いな人は、タクシーに乗って、前に乗った人のタバコの臭いがするのも嫌だろう。だから禁煙のタクシーを選んで乗りたいだろうと思う。逆に、私の場合、タクシーの中では喫煙可能であってほしい。
 秋葉原で買い物をして、その後で神保町で古本屋とかを回ることがある。万世橋から駿河台下まで、歩けばいい距離だけども路上喫煙もできないし、タバコを吸うためにタクシーに乗ることもある。スポーツ用品店で無駄遣いしなくてすむ効果もあるが。
 もうひとつ、乗りたくないのが黒い色のタクシーだ。
 昔、バスに冷房が付いていない頃だが、大阪市バスは屋根の上を濃緑に塗っていた。とごろが塗色を変更して白にしたところ、夏の車内温度が3度下がったそうだ。冷房が付いている現在、屋根の上の塗色で、冷房のコストは違って来るんだろうと思う。現に、全国的に見ても屋根上を濃く塗っているバス会社はほとんどない。さらに旅客機も世界のほとんどの航空会社は白を基調にしている。そう思って見ていると、タクシー会社の中には、屋根上を白く塗り分けている会社もあるようだ。
 そんなわけで、黒い車というのは、どうもエネルギーの無駄使いとしか思えないし、個人の車なら好きずきもあるだろうし、そのコストを個人で負担してるんだからいいんだけど、公共交通機関には相応しくないと思っている。
 京都市内にも、塗色が黒で禁煙のタクシー会社がある。値段は安いのだが、そういう理由で乗りたくない。もちろん他の会社や個人タクシーでも、禁煙と黒い色は避けている。

|

« 10年ぶりの燕 | Accueil | まだ行ってない。。。。 »

Commentaires

うちの近所をシマにしてるタクシー会社の車が全身黒塗りです。
あれはハイヤーっぽいイメージを意識してるんかな?
駅前に真っ黒い車が大集結してるのを見ると
ゴキブリが集団発生したみたいだ、なんて言う人もいます。
空調に差が出てくるってのは考えたことなかった、なるほどです。
(てか、うちの車も濃い色だから夏はそれなりに・・・・)

最近はリッターカーを使ったワンコインタクシーとか
高級車を使ったタクシーとか
いろいろ面白い車を使ったのが増えてくるんで
そういうのに乗ってみたい場合もあります。
私の場合、タクシーを使うときは基本的に急いでるときなんで、
とりあえず来た順から乗っちゃうけど
乗りたいタクシーが後ろにいたら、前の車は次の方にゆずるか
先頭の車に「すまん」みたいなジェスチャーしてから
後ろの車の方に歩いていくかなあ。

Rédigé par: しのぶ | le 21/02/2005 à 18:02

 なぜ黒くするかって言うのは、高級車っぽく見せるためでしょうけど、でも、高級車使ってるわけじゃないんだから意味ないと思うんですが。
 他の理由としては葬式用に使いやすいくらいか。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 22/02/2005 à 07:40

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/3010730

Voici les sites qui parlent de タクシーに乗らないジェスチャー:

« 10年ぶりの燕 | Accueil | まだ行ってない。。。。 »