« 時差やないか | Accueil | 早朝の山道 »

13/06/2005

今日の森青(6/12)

 先週に、ケロリスト集団でツアーに行った先は、うちから2.5kmくらい、歩いて30分ほどだ。今は、最も日照時間が長い時期ということもあり、散歩代わりに、その後もたまに覗いている。近畿はまだ梅雨入りしていないらしく、先週から雨が降ったのは11日の明け方くらいで、池の水もたまっておらず、まだ、モリアオガエルはうろうろしている。
Rhacophorus arboreus 20 先日のツアーで「カエルの成る木」と呼ばれていたカエデの木の、先週とほぼ同じ場所に同じ個体がいた。左腕の肘の模様が一緒だ。

Rhacophorus arboreus 21 ツアーの際、最初の場所で充分だったので、結局、行かなかったが、第2候補地に考えていた池にも行ってみた。ここは、うちから4kmちょいある。バスもあるので、使えば30分もかからないのだが、やはり散歩がてらに、歩いて行ってみた。ここは下見の際に数個の卵塊があったのだが、相当に増えていた。うち数個が1本の枝に集中している。ただ、この池は、どこかのバカが放したブラックバスがかなり生息しているので、たぶん、カエルになるのは絶望だろうと思う。

|

« 時差やないか | Accueil | 早朝の山道 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/4531534

Voici les sites qui parlent de 今日の森青(6/12):

« 時差やないか | Accueil | 早朝の山道 »