« カエルキューブ | Accueil | 今日のモリオタ(7/17) »

17/07/2005

今日のモリオタ(7/16)

脚付きおたま
 おたまじゃくしは、たまご型の幅の広い方に尻尾という形で、尻尾の根元から後脚が出てくる。後脚が出てくると、もう大きくはならない。
1.脚がある程度の大きさになるまでは、腹側の方の幅が広い。
2.脚がある程度の大きさになると、プロポーションが変わって来て、ウェストが細くなって来る。たぶん、植物性主体の雑食の長い腸から、肉食のカエルの腸に変わって来てるんだろう。
3.さらに、ウェストの方が大きい幼児体型から、バストの方が大きい体型になってくる。バストといっても、身体の内部で前脚が形成されてるからだろう。
4.後脚は徐々に大きくなるが、前脚は身体の内部で形成され、突然に出てくる。その前は、いわば懐手をしたような状態で、こうなると、今晩中には前脚が出て上陸をはじめそうだ。

|

« カエルキューブ | Accueil | 今日のモリオタ(7/17) »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/5000227

Voici les sites qui parlent de 今日のモリオタ(7/16):

« カエルキューブ | Accueil | 今日のモリオタ(7/17) »