« 増殖したドロンジョさま III | Accueil | 修羅雪姫 »

26/11/2005

トヨタケさん

img020 古本屋の前で、1冊100円で売ってた中に、稽古本が混ざっていたので買って来た。「寺子屋」と「合邦」。たぶん、既に買っているとは思うが、書き込みがないのと、100円ということで買ってしまった。高山書店だと1000円だし。
 お店のおじさんに、浄瑠璃本がちょいちょい出るのか聞いてみたら、たまに出るが誰も買わないとかで、「昔はトヨタケさんが寄ってくれた」らしい。
 この古本屋は越路大夫の住んでいたマンションから徒歩10分くらい。稽古ついでに誰かが寄ったのか、豊竹さんや竹本さんじゃ、誰だかわからない。。。。。そういや、あるトヨタケさんの通勤路にも近い。
 それで思い出したのが、10年近く前の新聞記事の見出しで「鶴澤氏が人間国宝」。当時、団六さんが既になっていたかは忘れたが、順番から言えば、竹澤、野澤のはずで「え?清治さん?」と思ったら淡路の友路さんだった。芸能や文化の記者なら、こういう書き方はしないだろうが、社会面や整理部の記者が書いたのだろうか。ともかくも「鶴澤じゃわからんだろ」と思った。
 元彌ちゃんが逮捕されたらしくて、このページで記事が紹介されているが、「和泉は云々」と書かれている。読んだ当初は「野村」や「茂山」と表記するのと同じような違和感を感じたのだが、よく考えるとこれでいいのだ。もはや狂言師じゃなくてプロレスラーなんだから、「橋本」「小川」が不自然でないように「和泉」でいいわけである。

|

« 増殖したドロンジョさま III | Accueil | 修羅雪姫 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/7320762

Voici les sites qui parlent de トヨタケさん:

« 増殖したドロンジョさま III | Accueil | 修羅雪姫 »