« トンデモ芸 | Accueil | ゴジラは中に人が入ってる »

05/12/2005

不存在証明

 存在の証明よりも、存在しない証明は難しい。ヤンバルクイナは1羽見つかった時点で、存在が証明できた。でもツチノコは存在することが証明できていない、そして、存在しないことも証明できていない。
 数年前に、ネットで「東郷ビール」のことを調べたことがある。「日露戦争で日本が勝ったのを喜んで、フィンランドでは東郷ビールが出来て、トルコでは東郷通りや乃木通りが出来た」という話を確かめたかったからだ。
 結果として、第2次大戦後に「提督ビール」という世界各国の提督の肖像を入れたビールがあったことと、そのうちの東郷司令長官の肖像のものを、日本の会社が「東郷ビール」として復刻させて、輸入しているらしいということがわかった。だからと言って日露戦争当時に「東郷ビール」がなかったという証明にはならない。
 でも、かつての「提督ビール」や、今も「東郷ビール」その他の情報から、日露戦争云々はウソだと思っている。
 けれども、わからなかったのが「東郷通り」や「乃木通り」だ。ネットで検索して見ると、当時も今も「トルコのイスタンブールに東郷通りや乃木通りが出来た」という文は大量に見つかる。しかし「行った」というページが見つからない。(追記:見に行こうとしたが、聞いても現地の人が知らなかったという記述は見つかる。)
 ちなみに現時点で、「fukuoka "watanabe street"」は277件、「fukuoka "oyafuko street"」は189件、「kyoto "takoyakusfi street"」は7件、「aomori "shinmachi street"」は2件あった。そのどれかで、存在するらしいことがわかる。しかし、「Istanbul "togo street"」も「Istanbul "nogi street"」もヒットするのは0である。"togo sokak"も"nogi sokak"もない。(追記:"togo cadde"、"nogi cadde"、"togo yol"、"nogi yol"もない。)
 でもヒットしないいからと言って存在しないとは言えない。青森に柳町通りは存在するが「aomori "yanagimachi street"」はヒット0だ。
 結局「東郷通り」は存在するか、存在しないかチェックできなかった。イスタンブールにアフリカのトーゴ共和国に関する施設はあるらしいが。
 調べた結果から、自分なりの結論は得ているが、「東郷ビール」のことだけ書いて「東郷通り」には触れなかった。
 会話なら「東郷通り」について自分の結論を言うだろう。でも文で残すには抵抗がある。それがトンデモ芸なら、こんな面倒な手間をかけなくてすむ。
 でも、真に受けてしまう人がいると芸にならないから困ったもんだ。

|

« トンデモ芸 | Accueil | ゴジラは中に人が入ってる »

Commentaires

そういや例の沖縄フラッシュのときに、私も真に受けた人が続出していて驚きました。その上元の資料を歪曲している人もいる始末…。目の前に提示されるとすべて真実だと思ってしまう、特に本などでは。ネットはまだまだ出自が卑しい(というか怪しい?)から胡散臭くて信憑性に乏しいと思われていると思いきや、だからこその信頼性っていうのもあることに気づきました。真実は歩いてこない、だから探しに行くんだね、と。

Rédigé par: 瑠璃子 | le 09/12/2005 à 16:35

 ネット情報って、信頼性が怪しい分、自分で調べる分には、かえって有用なことってありますよね。
 活字とかマスメディアだと、必ず、どこかフィルターを通るわけだけど、そのフィルターは「信頼性」というわけじゃないんですから。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 09/12/2005 à 21:45

はじめまして。「東郷通り」の件についてわたしのblogで話題になったので、こちらの記事を紹介させていただきました。コメント欄からはTrackbackを打てないので、こちらのコメント欄でご挨拶させていただきます。
http://d.hatena.ne.jp/pr3/20060903/1157247458#c

Rédigé par: pr3 | le 04/09/2006 à 19:07

こんにちは。

>追記:"togo cadde"、"nogi cadde"、"togo yol"、"nogi yol
>"もない。)

トルコ語には人称語尾というものがありまして、正しくはそれぞれ”Togo caddesi","Togo yolu","Togo sokağı"となります。

でも結局発見できませんが。

ガセですね。

Rédigé par: karategin | le 22/06/2009 à 23:06

 トルコ語はわからんもんで。
 ネットで発見できないからって「ない」とは断定できないんですが、あるなら簡単に証明できそうなことを、なぜ誰もしてくれないのでしょうかねぇ。あると言うだけの人は多いのに。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 23/06/2009 à 22:03

イスタンブールでホテルのひとや町の人20人くらいに聞いたけど、誰も知らなかった。おじいさんで一人だけ、「おー、トーゴー」とか言っていた人がいたので、期待したが、そんなものないよ、と返答されてしまいました。
なので、現地で聞いてもわからなかったということには共感できます。

またそのうち行くと思うので、あるという方は、ぜひ教えてほしいです。マジで。
よほどの観光名所でもない限り、英語でTogo St. とは書きませんよ。イスタンブールでは、通りの名前は「○○ cad.」と書かれているのは普通なわけで。
もちろん、乃木通りも同様にありませんでしたけどね。

Rédigé par: Eiji | le 28/12/2011 à 12:18

 6年前の記事なのに今もちょいちょいアクセスがあるんですが、「あった、行った」という報せはないですねぇ。
 もうぼちぼち、「オスマン帝国時代にあったが、共和国になって改称した」とかいう新ネタでも来るかと思っていましたが、アレな人って、1890年の出来事に「トルコ海軍の軍艦云々」とか書いてるんで、オスマン帝国とか知らないのかも知れません。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 29/12/2011 à 17:56

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/7472411

Voici les sites qui parlent de 不存在証明:

« トンデモ芸 | Accueil | ゴジラは中に人が入ってる »