« いすゞ | Accueil | 磐梯山 »

11/03/2006

警察の無駄使い

 無駄使いと言っても、北海道警、愛媛県警、高知県警の話じゃない。
 その昔、Dosマシンじゃなく、Macにしか出来ないこと、簡単にはできないことというのがあった。今では、OSによって出来ること、出来ないことの差はほとんどないそうだ。
 それでも、Winマシンじゃないと出来ないこともある。美少女ゲームとかエロゲーの類は、ほとんど全てがWinマシン用らしい。だから、そういう趣味がない人でも、例えば警察の風俗関係の人はWinマシンを使う必要があるんだろう。
 でも、警察のほとんどの業務では、Win機である必要はあるんだろうか。風俗関係やネット犯罪関係は、基本的にWindowsの世界だからしようがないにしても、linuxで充分というか、linuxの方が適しているんじゃないんだろうか。
 高知県警の事件とかでも「捜査上の秘密」ということがよく出てくるが、その「捜査上の秘密」がWinのウィルスで簡単に流出するという事件が、度々起こる。Winyが問題というより、そもそも、Windowsというものが仕様が公開されてないわけで、Winyを使わなければ大丈夫というわけじゃなく、常にデータ流出の心配がつきまとうんじゃないのかと思う。
 linuxマシンの運用や管理は、パソコンに詳しくない個人じゃ難しいかもしれないが、組織で使うなら問題ないはずだ。個人でもWindowsをネットに繋いで安全に使えるほどのスキルがあれば、linuxは使えるだろう。
 さらには、どこそこの都市でWindowsをlinuxに切り替えたら、年間いくらの経費節約になったというニュースがよくあるが、警察がWindowsを使うというのは無駄使いじゃないかと思う。
 例え、節約にならなかったとしても、警察の予算は都道府県だ。ハードは別として、linuxに関する費用はサービス業だから地域外流出率を抑えることが出来て、地域経済への寄与も大きいんじゃないだろうか。
 もっとも、地域外というより国外にも金が流れるからというのが、官庁関係でWindows使う「本当の」理由ならしようがないが、それなら、買って使わず捨てるという選択肢もある。同じ「安全が確認されていない」のでも牛肉より廃棄費用は安い。それでも、まだlinuxの方がメリットが大きいと思う。別に個人で使うなら、どんなOSでも勝手だが、公共目的に組織で使うわけだから、安全のための無駄使いの方が、危険な無駄使いよりいい。

|

« いすゞ | Accueil | 磐梯山 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/9032712

Voici les sites qui parlent de 警察の無駄使い:

« いすゞ | Accueil | 磐梯山 »