« 豊満 | Accueil | 74日目 »

04/08/2006

半道敵から国崩しへ

 亀田というボクサーがステップアップしたらしい。以前から、メディアを通じて存在は知っていたが、そこらのコンビニの前でウンコ座りしてるのが似合いそうな子という印象だった。悪人面といかにも頭悪そうという喋り方で、プロレスでいう「ヒール」タイプで人気を得ているらしかったが、選手としては中途半端という評価で、敵役でも「半道敵」というポジションのようだった。
 ところがである。世界戦を戦った翌日には「日本の恥」という扱いになっている。敵役でも「国崩し」のポジションに一挙に上りつめたようだ。
 さらには、世界選手権の中継では、およそテレビ画面に出ることはないような方々が、リングサイドに映っていたようで、その方面でもダーティ・イメージを高めることに成功している。
 実際の亀田というのはどういう子かは知らない。でもテレビ画面で見る面相からは「悪役」が向いているのは一目瞭然だ。周囲もそういう方向でプロモーションしている。小学生でも出来る言葉遣いができないのは、周囲がそうさせていると考えるべきだ。けれども「台詞」は下手だ。関西アクセントなんだが、それにしては音韻が平板で、棒読みっぽい。それが幸いして「憎まれ口」のはずの台詞に実感がもひとつ伴わない。そういう点で「悪役」として中途半端なことや、ボクシングの世界では「悪役」プロモーション自体が希なようで、きちんと「悪役」としての扱いをされてなかったようだ。それが、世界戦を契機に「ダーティー・ヒーロー」としての評価が定着したようだ。
 今後も、クラスは変わっても、しばらくはチャンピオンでい続けると思う。普通のチャンピオンなら1クラスに1人だ。でも、ダーティなチャンピオンが君臨する限り、何人もの「真の勝者」を作ることができるわけで、ヒーローを次々に誕生させることがでいる。スペアも2つあるらしいし、3階級で展開もできる。
 スポーツとしてのボクシングを見るファンには腹立たしいプロモーション手法だろうが、いかにスポーツとして高水準の試合であっても、それだけで10%の視聴率を獲得できるだろうか。バラエティ化することで40%を獲得しているのだ。テレビというのはそういうものだと思う。
 「外側が薄い」対「中身が薄い」で小口さんとの対戦とか面白そうだが、8キロ違うから無理か。そのうち、亀田に礼儀を教えるとか言って元彌ちゃんが参戦するんだろうか。ライセンスがないか。

|

« 豊満 | Accueil | 74日目 »

Commentaires

ボクシングファンであると同時にプロレスファンでもあるワタクシとしましては、「悪役は強くなければつまらん」と思ってしまいます。
あんな中途半端なヒールは商品価値が低いから、意外と早く使い捨てられるんじゃないでしょうか。
弟君たちという、次のコマも用意されていることですし。

Rédigé par: gegenga | le 04/08/2006 à 23:04

 みんな亀田の試合観てたんだなあ、というのが一番の感想です。亀田の応援というより「本当に強いの?」ていう層が視聴率を支えたんでしょうが。
 悪役については、gegengaさんに同意で、プロレスの悪役って難しいんですよ。強さもそうだけど頭の良さがないと悪役は成立しないです。その意味で亀田はヒールというより単なる胡散臭い人で終わりそうです。というか、あの父親含め、「アマチュア」なんでしょうね。
 
 あと、トラバ先の「君が代」に腰を抜かしました。

Rédigé par: コバヤシ | le 04/08/2006 à 23:52

 自分でプロモーションする悪役なら、力も頭も必要でしょうが、今日当たりの叩かれ方を見ていると「テレビの中の人」なのに「本気で嫌ってる」んです。勘違いを利用して、悪役に仕立て上げられていたのが、さらにステップアップしたという感じですが。
 
 トラバ先の「君が代」聞いてみました。埼玉の卒業式で歌ったら、ハラワタ煮えるんでしょうか。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 05/08/2006 à 00:33

あの君が代は、笑かせていただきました。

Rédigé par: gegenga | le 05/08/2006 à 09:40

 ハラワタ煮えるんじゃなくて、ヘソが沸かすんですな。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 05/08/2006 à 19:13

思い出しました。
あの君が代が、一番恥ずかしかったです。 (^o^)

Rédigé par: アキラ | le 09/08/2006 à 23:52

 元々、詞とメロディがあってないとか、アレンジしにくいというのもあるんでしょうなぁ。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 11/08/2006 à 09:08

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/11262680

Voici les sites qui parlent de 半道敵から国崩しへ:

» T-BOLAN 森友氏 国家斉唱動画 [音ブログ@音楽情報マッチング]
亀田興毅選手の試合は実は途中からしか見れなかったのですが、国家斉唱をあの話題のT [Lire la suite]

Notifié le le 04/08/2006 à 19:02

« 豊満 | Accueil | 74日目 »