« 120日目 | Accueil | 122日 »

23/09/2006

その、まさかだったり

 この週末、どうするのか。掃除をしたいとか、ちょい出かけたいとか、そういうことを言ったら誰でも、そうするんだろうと納得するだろう。でも、来週にジャガイモが好きな知人が来るかも知れないので、イモを植える、とか言っても、その通りに受け取る人はいない。週末に植えて来週に間に合うはずはない。まあ、何か言えないけれど、したいことがあるんだろうとか、特に予定はないんだろうとか思うだけだ。
 普通は、ありえないことを言われても、そのまま受け取ったりはしない。その「意味」を考える。
 その「意味」がわからなかったのが、7月に北朝鮮のミサイルが発射された時に安倍晋三が言ったという「先制攻撃論」だ。飲み屋でそこらのオッサンが言うならともかく、政治家が言うのなら、技術的な可能性からも、制度的にもありえない話だ。喜ぶのは北朝鮮だけで、中国や韓国、アメリカにも顰蹙を買う発言だ。言ってみれば、やくみつるに挑発された亀田オヤジの「オモテに出ろ」みたいな発言で、現実性はないし、相手に載せられただけであって、あまりにもバカすぎるので、そのまま受け取るわけにはいかないだろう。だから、どういう意味なんだろうかと考えるのは当然だ。
 よく聞く説は「阿吽の呼吸」という話だ。安倍晋三の能力を評価する言説というのは聞かない。実績もない。唯一のセールスポイントは「北朝鮮強硬派」だ。一方、金王朝の正統性も抗日パルチザンに遡って準拠している。ともに「アンチ」が存在意義の第一だから、一種の運命共同体であり、北朝鮮の期待通りの反応をしたという話だ。統一協会や広域暴力団を通じた繋がりを言う人もいるが、さすがにこれは状況証拠しかないわけで、そのまま鵜呑みにするには危険すぎる。
 中国向けに言わされたということも考えられる。「北朝鮮をちゃんとコントロールしないと、こういうバカな話が出て来るので、何とかしてくれ」という例に使われたという説だ。トップでも雑魚でもいけないので、安倍や額田が言わされた。その後に外国からの反発が意外に少なく、中国が北朝鮮の金融資産を凍結したりという動きがあったので、なるほどとも思うが、じゃ、誰が言わしたのかとか、わからないことが多すぎる。
 本当に、亀田オヤジ程度の知的水準であったのなら、それならそれで、発言をチェックする役割の人も付いているだろうし、それとも、こういうバカな発言を「頼もしい」と思うような人だけの支持で充分ということなんだろうか。いまだに「意味」が理解できない発言だった。
 どうも安倍晋三という人は、こういう意味をはかりかねる発言が多いように思う。
 総裁選の際に、大学入学を9月にして「ボランティア」を義務づけるという発言もあったらしい。本当にするなら大問題だが、まともに取る人はいなかったようで、大手メディアでは、飲酒運転の方が大問題だと判断したようで、大きく話題にはしなかったようだ。では、この発言の「意味」は何なんだろう。
 安倍晋三の総裁選の運動は岩手県からスタートしたらしい。「神輿は軽くてパーがいい」と言った小沢一郎の地元だ。「どんぐりと山猫」を書いた宮沢賢治の地元でもある。そう考えると、こういう発言をするのも、キャラの「一貫性」があるようにも思えるが、普通は、積極的に売り込むようなキャラじゃないだろうに。
 おぼっちゃんで、高い評価を受けている学校を出ていない。留学した先で専門の単位を取得できていない。政策に通じていない。国政の現場経験がない。男女の社会的役割分担に拘る。こういう人の対極にいるのが、女性で東大卒でフランス国立行政学院に留学し、国の予算編成とかのキャリアを実力で獲得して来た人だろう。昨年の総選挙では、こういう人が、安倍晋三の弟分と言われた城内実の相手候補として起用されたわけだが、安倍晋三は笑顔で、その相手候補と握手する写真に収まっていたわけである。古い政治家からはバカにされかねないこういう柔軟さはけっこうなことかもしれないが、それだけに、安倍晋三をわかりにくくしている。
 このblogで、政治問題についてめったに書かないのは「意味」がわからないことが多いという理由もあるのだが、安倍晋三というのは、特に、何をしたいのか、本当にわかりにくい人だと思う。
 まさか、何も考えていないってこともないだろうし。

|

« 120日目 | Accueil | 122日 »

Commentaires

産経新聞しか長らく読んでこなかった御仁ですからね。きっと深謀遠慮がその裏に隠されていることと存じます。
それはさておき。
ネットでダダモレている話は、あれネタを前提に、ということだったと思っているんですが、まさか本当じゃないですよね。まさか…。

Rédigé par: 瑠璃子 | le 23/09/2006 à 10:02

 「ネットでダダモレている話」って、どの話?
 ネタとしか思えないのに、安倍ならありうるという話が、あまりにも多いので。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 23/09/2006 à 14:51

とりあえず公邸へ大量のツボが持ち込まれていたらどうしよう、と引越しする様子の報道を心待ちにしている今日この頃です。

Rédigé par: 瑠璃子 | le 23/09/2006 à 15:53

 たぶん、ツボは運び込まんでしょう。ツボ売りやクスリ売りは出入りするかもしれませんが。
 他にも、塩を盛ったりしないか、洋子観音像を持ち込んだりしないかと、期待は膨らみますね。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 23/09/2006 à 19:28

官邸の一角に「拉致神社」を作って密かに感謝の舞を捧げる、くらいのことはやりそうな気もします。

Rédigé par: 非国民 | le 23/09/2006 à 20:31

 ヒソカに作ろうとしたものの「拉致」の字が書けずに挫折するかも。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 24/09/2006 à 00:32

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/12002553

Voici les sites qui parlent de その、まさかだったり:

« 120日目 | Accueil | 122日 »