« 今朝の野良鳥(10月9日) | Accueil | かんと炊き2 »

10/10/2007

トンガラシのタイタン

 タイタンはギリシャ・ローマ神話の巨人族で、ゼウスとの戦いに敗れて地の底に埋められたとされる。その巨大さゆえに、タイタンにちなんで名付けられたのがタイタニック号だけど、こちらは海底に沈んだ。また、タイタンの名を持つ元素がチタンで、その合金が初期のPowerBookG4に使われたほか、航空機部品やアウトドアのナベとかにも使われている。
トンガラシのタイタン 一方、関西では煮物を「タイタン」と呼ぶ。それで、だしを取った後の昆布を刻み、椎茸と醤油で、ししとうを煮てみた。関西で「トンガラシのタイタン」と言われるものだ。

|

« 今朝の野良鳥(10月9日) | Accueil | かんと炊き2 »

Commentaires

にーさんとこら辺やったら、これもトンガラシ言いはります?
うちら辺やったら、赤いのがトンガラシで青いのやったらアオトいうねんけどなぁ。

って、この前から気になってました(笑)。

Rédigé par: あおねこ | le 14/10/2007 à 12:17

 赤いのも、青というか「みどり」も「ぺき」も「とんがらし」です。「万願寺とんがらし」と言うし。
 「あおと」というのは「ししと」と言うか、小さいのを言うこともありますけど。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 14/10/2007 à 12:39

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/16717390

Voici les sites qui parlent de トンガラシのタイタン:

« 今朝の野良鳥(10月9日) | Accueil | かんと炊き2 »