« novembre 2007 | Accueil | janvier 2008 »

31/12/2007

今日の野良鳥(12月31日)

 朝の7時過ぎ、外が明るくなってきたころ、スズメの鳴き声が急に大きくなって消えた。何事かと思って窓の外を見ると。
ハイタカ ハイタカ、Accipiter nisusらしき鳥が窓の外1メートルくらいの木に留まっていた。1眼には500mm、f8が付けたままで、レンズ交換の間、動くなと言っても、ハイタカの真の名を知らないので、勝手に飛んでいってしまいそうだし、とりあえず、コンパクトのデジカメを発光禁止にして、撮ってみた。それでも尻尾の先がフレームアウトしてる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

2角

2角 掃除をしてたら1角玉が2つ出てきた。スーパーで出したら、どういう反応をされるのか実験してみたいところだが、すんなり受けとられたら嫌なので、やめておこう。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

30/12/2007

今日の野良鳥(12月30日)

 今日は、味噌を買いに行った際に、短区間、川沿いを通っただけ。
マガモ
マガモ マガモ、Anas platyrhynchos。昨日は水泳中を撮ったので、今日は飛行中を撮ってみた。
ヒドリガモ おそらくこの川で最多のカモかも知れないヒドリガモ、Anas penelope。左後方のは顔に緑の部分があって、頭の黄色というか白が広がっているので、アメリカヒドリが混じっているのかもしれない。
ヒドリガモ ヒドリガモの後ろ姿。
ハクセキレイ 駐車場のハクセキレイ、Motacilla alba lugens。
スズメ フェンスに収まったスズメ、Passer montanus。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ゆきなべ

雪鍋? 聖護院大根1/4切りというのを売っていた。プロセッサで粗おろしにして、昆布だしでタラ、豆腐、エノキ茸とか白っぽい材料を見つくろって鍋にしてみた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

幻の瀧

幻の瀧 年末の買い出しで、近いけれどあまり行かない大きめのスーパーに行った。そのインストアのリカーショップに「幻の瀧」があった。何年か前に友人に奨められて飲んでみて、けっこう気にいった。近所じゃ売っていなくて、この夏に地元に行った時に久しぶりに買ったのだが、意外な所で扱いを始めたようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

29/12/2007

今日の野良鳥(12月29日)

 カワセミ以外の、池の野良鳥。
オシドリ 池の名物になったオシドリ、Aix galericulata。
マガモ マガモ、Anas platyrhynchosだと思うが、この池にはアヒルっぽいのもいるし、この雌らしきのも、カルガモっぽさがある。
カルガモ カルガモ、Anas poecilorhyncha。梅雨頃に何度か載せたヒナかも。
カイツブリ カイツブリ、Tachybaptus ruficollis。
カワウ・コサギ カワウ、Phalacrocorax carboとコサギ、Egretta garzetta。他にアオサギもいつもいる。
シジュウカラ・エナガ 池の周囲の道の山側にはシジュウカラ、Parus majorやらエナガ、Aegithalos caudatusの他、メジロ、コゲラ、ヤマガラ、アオジをよく見る。
ハシボソガラス 毎日見るけどほとんど撮らないハシボソガラス、Corvus corone。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

今日の碧鳥

 寄り道した池にいるカワセミ、Alcedo atthis。コードネーム「アルファ」
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ 曇り空を見上げてる? Gazing at the Celestial Gray?
カワセミ 飛び出す前には、こういう姿勢。
カワセミ 魚を捕まえたが、枯れ草の向こう。暗くてシャータースピードが遅くブレブレ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の水菜

水菜 今日、見かけた「水菜」。左側の水菜の葉がどう見てもカブの葉。元々、カブの畑なので、カブを「うんとこしょー、どっこいしょー」と抜いた残りの葉なのか。それとも水菜もカブの一種なので、こういう葉になることもあるんだろうか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日のくろねこ

黒猫 雨があがったので、池のある公園を回って買い物に行ったら、池の周囲の道路に黒猫がいて、足にすりよって来た。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日のDo-X(12月29日)

Do-X 作りかけのドルニエDo-Xに小パーツを取り付け、本体塗装の準備。ただ、ループアンテナが太すぎるのと補助翼のステーが頼りないので作りかえることにした。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

28/12/2007

掲載漏れの野良鳥

ツバメ 今日は雨で撮っていないので、以前に雛しか載せてなかったツバメ、Hirundo rustica。8月15日の撮影。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

盛岡の母娘

 何年か前のことだ。クリスマスイブにヒマだという3人で、鶏鍋というか「きりたんぽ」抜きの「きりたんぽ鍋」を食べたことがある。千葉でのことだ。それぞれの方とは何度も会ってるのだが、全く別方面での知り合いであり、ただ3人が一緒の機会がそれ以前に、秋田で1回だけあったので、その際に一緒だった「盛岡の母娘」と、また飲みに行こう、とかが共通の話題だった。
宇和島 さて、その2人が、今年、それぞれに、愛媛の宇和島と内子に旅行に行かれたようだ。なので、共通の話題が出来たかも知れない。
 でも、私の場合、宇和島では、こういった「何気ない街の風景」ばかり見ていて、2人が行ったという宇和島城にも行っていない。
 なので、共通の話題も増えていないかもしれない。それぞれの方とはその後も会う機会はあるが、3人が会う機会はあるんだろうか。それこそ「盛岡の母娘」と飲みに行こうという機会でもないと実現しそうにない。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

27/12/2007

今日の野良鳥(12月27日)

メジロ ほとんど毎日見てるけどメジロ、Zosterops japonicus。
キクイタダキ 今日のお昼も国営鳥用水飲み場でと行ったら、キクイタダキ、regulusが入浴に来た。
シメ お弁当を食べて帰ろうとしたらシメ、Coccothraustes coccothraustesが来た。
オナガガモ 同じく黒と茶という渋いコーディネートで、よく見ているのに飽きないオナガガモ、Anas acuta。
ハシビロガモ ようやく頭が緑色になりつつあるハシビロガモ、Anas clypeata。
ムクドリ 川で水浴びするムクドリ、Sturnus cineraceus。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

26/12/2007

ニセよりマシという感覚

 生活時間が不規則なので、テレビを点けている時間はそこそこあっても、まともに見ることは少ない。そして、NHKを見ることなど、ほとんどというか、全くといっていいほどない。なのでNHKの会長に誰がなろうが、直接には、アイスランドかグリーンランドのどこかの村の村長に誰がなるか程度の影響しかない。ところが、世の中に「NHKの影響」を受ける人がけっこういるようで、間接的には大きな影響があるはずなのだが。
 そのNHK会長が決まったらしい。どういう人か知らない。飲料会社の社長だったらしい。この人じゃないが、同じ飲料会社の社長が鉄道会社の社長に就任した影響か、車内販売でまともなビールを売らずに、発泡酒みたいなビールだけを売るようになって不自由した、とか、その人が防衛問題に首を突っ込んで、おかしなことを言ってたという記憶があって、この飲料会社は嫌いだ。
 さらには、そもそも酒屋の社長が放送局の会長に相応しいかという問題もあると思う。
 けれども、この会長人事にとりたてて反対しようとも思わない。その大きな理由が、直接的な影響がないというよりも、NHKの経営委員のうち、ニセ科学「研究所長」が反対したという報道があったからだ。
 ネオリベ政策に反対する人でも、ニセ歴史信奉者よりは、片山さつきの方がいい、というのと同じような感覚だ。
 まあ、そもそもは、科学番組を作ってる局がニセ科学「研究所長」を経営委員にしているのがおかしいのだが。新会長には、ぜひ反対した経営委員に報復人事を行ってもらいたい。その上で、その混乱を元に引責辞任をしていただくのが、最もいいのか知れない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(12月26日)

メジロ 昨日と同じくメジロ、Zosterops japonicus。
ジョウビタキ 昨日と同じくジョウビタキ、Phoenicurus auroreus 。ただし雄。
ツグミ 昨日と同じくツグミ、Turdus naumanni。ただし、徒歩。
コサギ コサギ、Egretta garzetta。
ヨシガモ ヨシガモ、Anas falcata.。以前のは川にいたヨシガモだが、これは池。
オオバン その近くで2羽のオオバン、Fulica atraと一緒に泳いでいるカモだが、ヨシガモの雌のようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

紫燕

ムラサキツバメ 日向ぼっこをしていたムラサキツバメ、Narathura bazalus turbata。今度はムラサキシジミじゃない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25/12/2007

今日の野良鳥(12月25日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus。
ジョウビタキ サオの先をしゃぶる雌…のジョウビタキ、Phoenicurus auroreus 。
ジョウビタキ 見たなぁー、という感じだが、キョロキョロしては、竹棹の節に溜まった水を飲んでた。
キクイタダキ 今日のキクイタダキ、Regulus regulusはこんなポーズ。
ツグミ ここんとこ増えてるような気がするツグミ、Turdus naumanni。そこらの街路樹の上にもいたりする。葉が落ちて目立ってきただけかもしれないが。
ヒヨドリ 木の上に数羽のヒヨドリ、Hypsipetes amaurotisがいて、少しホバリングしては戻っていた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ちくわ置き

ちくわ ちくわがちょっと大きすぎたようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

24/12/2007

今日の野良鳥(12月24日)

カワセミ カワセミ、Alcedo atthis。最近は川でよく見る「ジュリエット」が池にいた。
イカル 最近、よく見るイカル、Eophona personata。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。雌の色合いではあるが、肩のあたりに青味が出ているので若い雄かも。
ルリビタキ 別の場所で見かけたルリビタキだが、同じ個体が移動したのか別個体かはわからない。
モズ モズ、Lanius bucephalus。秋にはよく見かけたが、最近は目立たない。
キクイタダキ 今日はやはり「モミの木」。キクイタダキ、Regulus regulusがいた。
キクイタダキ 頭の黄色が写ると尻尾が隠れたりと、あいかわらず撮影に非協力的なキクイタダキ。
ツグミ 日没間近にこういうシルエットだとたいていヒヨドリだが、ツグミ、Turdus naumanniだった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

23/12/2007

ハムタロス

ハムタロス ビールのおつまみ用。スライスした里芋、タロをチンしてスパイスを効かせて揚げたものと生ハム。茹でたグリーンアスパラガスを添えた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

今日の野良鳥(12月23日)

 日本庭園の手水鉢?で水浴びするシジュウカラ科シジュウカラ属。雨上がりでも水浴びはするようだ。
シジュウカラ ほとんど毎日、見てるシジュウカラ、Parus major。
ヤマガラ
ヤマガラ こちらが近づくと逃げるのに、止まってると、いても平気で近づいてくるヤマガラ、Parus varius。


 基本は拾い食いなので目立たないが、この季節には、木の上で実を摘んだりするので目立つツグミの類。
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。
トラツグミ さすがに「ぬえ」ことトラツグミ、Zoothera daumaは地上で餌を探している。
トラツグミ ここのトラツグミはけっこうビビリみたいで、こちらに気付いてなくても、他に通る人がいたりすると樹上に飛び上がる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

増殖したドロンジョさま IIII

ドロンジョさま
ドロンジョさま 「III」から2年ぶりだけど、増えたのは2つだけ。素顔を晒して着替え中のと中身がキューピーという、どちらかといえば正統的じゃないもの。
 リメークされるらしいんで、来年は増えるかも。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

579日目

モリアオガエル 例によって雨上がりで起き出しているのが一匹。横っ腹から内もものあたりは、土の中から出てきて汚れているんじゃなくて斑紋が出ているんだと思うが。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ブログスカウター変ちゃうん?

 昨日からブログスカウターの数値がおかしくなっている。いきなり今までの10倍近くになってしまった。アクセス数が10倍になったどころか、むしろ減ってるんだけど。
 付けた当時は、100台の数字で推移していて、その場末感が気にいっていて、さらに最近は近所の野良鳥の写真を貼ってるだけなので、数十になっていたのに。

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

コンデジで星撮できるか

デジスコごっこ 国営鳥用水飲み場で、フィールドスコープにコンパクトデジカメを取り付けて写真を撮ってる人を見かける。望遠鏡というか「てれすこ」+「デジカメ」で「デジスコ」というらしく、固定用の器具があるらしい。
 それならと、両方を三脚に載せれば、コンパクトデジカメで天体が撮れるだろうか。天体望遠鏡はないのでフィールドスコープとセットし、すばるか火星でもと思ったが、今日は雨なので実験は後日。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

22/12/2007

今日のDoX(12月22日)

Do-X 組み立て途中で放置していたDo-Xを加工。ちなみに実物は、飛ぶより水泳が得意だったらしい。
Do-X というのもプロペラの部品が欠けているのがあったためだ。放置していてもしようがないので、先が欠けているのはプラ材で継ぎ足し。欠けているプロペラブレードにもプラ材をくっつけた。固定してからブレード型に成形予定。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21/12/2007

今日の野良鳥(12月21日)

カワセミ 久々のカワセミ、Alcedo atthis。コードネーム「ジュリエット」。
エナガ 毎日見てるが撮るのは久々のネズミ、じゃなくてエナガ、Aegithalos caudatus。
イカル よく樹上で木の実を食ってるイカル、Eophona personata。
イカル 今日は集団で水辺に降りて、水を飲んでた。
イカル 地上のイカル。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/12/2007

今日の野良鳥(12月20日)

 今日の昼食は、国営水飲み場の近くで、お弁当。
ウグイス いつもチョコチョコ動いてるウグイス、Cettia diphoneは入浴もせわしない。
キクイタダキ やはりチョコチョコ動くキクイタダキ、Regulus regulusは樹上ではマトモに撮れないが。
キクイタダキ なぜか入浴だけはゆっくりめ。
シメ 今日もシメ、Coccothraustes coccothraustesと遭遇。今日は地上で拾い食いをしていた。
トラツグミ 一方、地上派のトラツグミ、Zoothera daumaが樹上にいた。
ムクドリ 帰りの橋の上の電線にムクドリ、Sturnus cineraceusがいた。いつもいるはずだが、田植え前と稲刈り後以外は目立たない。
ムクドリ 橋の上の電線から川に飛び込んで入浴。
オオバン オオバン、Fulica atra。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/12/2007

今日の野良鳥(12月19日)

 一連の野良鳥はうちから4km以内の範囲にいる連中だ。なので遭遇するメンバーが固定化してくる。
ジョウビタキ 今日もジョウビタキ、Phoenicurus auroreusに遭遇。ジョウビタキはなわばりを作るらしいが、昨日にジョウビタキの雄を撮った地点とは30メートルくらいしか離れていないけれど、違う個体のようだ。
ジョウビタキ 昨日のと並べてみると随分違う。「使用前、使用後」みたいな感じ。
ジョウビタキ すぐ近くに雌のジョウビタキもいた。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki。
キクイタダキ
キクイタダキ 撮影に非協力的なのに、というか簡単に撮らせてくれないからか、常連のキクイタダキ、Regulus regulus。
イカルチドリ イカルチドリ、Charadrius placidusとペアのコガモ、Anas crecca。ほとんど暮れかけ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18/12/2007

今日の野良鳥(12月18日)

シメ クリスマスも近いのでモミの木に飾りが、ではなくてシメ、Coccothraustes coccothraustesが留まっている。正月も近いのでシメ飾り。
 という昨日のネタは削除。違う木だけど、今日もモミの木にいたので、撮り直し。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreusの雄。丸っこくなってる。けっこう気が強いらしく、たまにルリビタキを追いかけている。
ツグミ よく見るけど、最近、撮れなかったツグミ、Turdus naumanni。盛岡のツグミは気が弱いらしいが、うちのあたりのはどうか不明。
 ジョウビタキもツグミも、大きさはだいぶ違うがヒタキ科というかツグミ科でシベリア方面から来ているらしい。高い木やアンテナ、電線の上で周囲を見回してたりするんで、冬にはよく見る。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/12/2007

今日の野良鳥(12月17日)

ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurusの雄。背景のぼけた白いドーナツでわかるように反射式レンズで撮ってみた。暗いレンズのため感度をあげており、画面が粗い。
ルリビタキ ルリビタキの雌。
キクイタダキ 最近の常連キクイタダキ、Regulus regulus。かすかに頭の黄色が見えるが、遠すぎる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ばらのくし

 豚バラの塩漬けは何かと便利で、例えば野菜と煮込んだだけ、ベーコン代わりに卵と一緒に焼くだけ、と手抜き料理にいいので、度々、作ってる。
 さて、その昔、ヨーロッパでは婚約者に銀のバラを送ったという。そのバラを刺したのが「ばらのくし」である。それにちなんで、串揚げにしてみた。
 そのまま揚げたのでは塩辛いので、ピーマン、玉葱、しめじと一緒に軽く茹で,「バラのなまにえ」にした。そして茹でた材料は、豆板醤を溶かした紹興酒に漬けてさます。
ばらのくし 扱いやすい温度になったら、それを串に刺していく。豆板醤は辛み付けというより、揚げ物の「重さ」を軽くするための風味付け。
 さらに「ばらのくし」の場合は、違う「衣」を付けないといけない。なので最も軽い「衣」として、材料に片栗粉をまぶしただけにした。後は揚げる。串にさす必要はないのだが、刺してまとめておいた方が引き上げるのに便利。
ばらのくし さて、材料を茹でた汁はダシがでているので、キャベツを煮た。それをポン酢を付けて酸っぱめの味付けにした。ドイツ風に乳酸発酵させたキャベツでなくても、「ばらのくし」とあうようだ。
 なお、最近、一部で食費の安さを自慢するのが流行ってるようだけど、正確には計算できないんで、出してません。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

16/12/2007

今日の野良鳥(12月16日)

 今日の鴨はいつも通る川ではなく、その川に注ぐ人工河川にある古い発電所の池にいた連中。皆、岸から遠いところで寝てたが、たまに起きて動くのがいる。
ホシハジロ ホシハジロ、Aythya ferina。
キンクロハジロ たぶんキンクロハジロ、Aythya fuligula。スズガモとの識別点の冠毛がよくわからない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15/12/2007

今日の野良鳥(12月15日)

シロハラ 比較用に今日見たシロハラ、Turdus pallidus。脇腹が茶色っぽく写ることもあるが、オレンジ色には遠い。
シロハラ 今日見た雌と思われるシロハラ。薄く眉があって、頬に白紋があるがクチバシの根元下側の白斑に続いていて、件の鳥とはラインが違ってるし、眼の周囲の黄縁もある。
アオジ 撮影に最も協力的なアオジ、Emberiza spodocephala。このところ300mmばかりだが、近づきすぎて画面に納まらず、160mmで撮影。
キクイタダキ 撮影に最も非協力的なキクイタダキ、Regulus regulus。高いところにいるは、枝や葉の中に隠れてるはで、たまに出てきても、頭の黄色がわずかに見えるか見えないか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

オマエは何者?

マミチャジナイ
マミチャジナイ 先日も見かけたマミチャジナイに似た鳥に今日も遭遇。シロハラより一回り小さく、大きさはマミチャジナイ。でも眉がハッキリしない。
 雌のシロハラだとしても大きすぎるし、脇腹のオレンジが鮮やかすぎ、眼の周囲の黄縁がない。アカハラだとしても大きすぎるし、胸がオレンジじゃないし、眼の周囲の黄縁がない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/12/2007

今日の野良鳥(12月14日)

メジロ 大木に出来た穴に入り込んでるメジロ、Zosterops japonicus。
シメ シメ、Coccothraustes coccothraustesは水を飲むだけで入浴せず。
ビンズイ この公園に来たら遭遇するビンズイ、Anthus hodgsoni。
ビンズイ 名残の紅葉を背景にしたビンズイ。
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。たまたま木々の間から見通せる所に留まってた。
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla。何かくわえてる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の混浴盗撮

 今日は、ちょうど昼に晴れ間が出てきたので、国立鳥用水飲み場近辺でお弁当。ついでに水飲み場で混群の入浴を盗撮。
メジロ メジロ、Zosterops japonicusの団体。
ヤマガラ メジロの入浴を眺めるヤマガラ、Parus varius。
キクイタダキ
キクイタダキ キクイタダキ、Regulus regulusも来た。
キクイタダキ メジロとキクイタダキの混浴。キクイタダキは黄色の手拭いを頭に載せてるように見える。
キクイタダキ キクイタダキがいったん出たところに、シジュウカラ、Parus major。
キクイタダキ キクイタダキの入浴を眺めながら入浴中のシジュウカラ。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

13/12/2007

今日の野良鳥(12月13日)

ハシビロガモ 渡った橋からハシビロガモ、Anas clypeataが見えたので、ちょっと河原に寄り道。雄が2羽。まだ冬羽になりきってない。
トラツグミ お昼ごはんの帰りに、いつもトラツグミ、Zoothera daumaのいる所に寄ってみたが、今日は植え込みの奥で葉っぱが被ってしか撮れない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

569日目

モリアオガエル 今朝も雨、それに気温もけっこう高く、やはり、昨日に葉っぱの下にいたのが、起き出してウロウロしているようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

12/12/2007

今日の野良鳥(12月12日)

 近所に用水というか人工の川があって、両側が道路になっていて岸辺に街路樹が植わっている。その桜が咲いている写真を以前にアップしたが、樹木が連続しているわけで、エナガとシジュウカラの群れとかに遭遇する。
メジロ 桜にカエデも混じっており、群れの中にメジロ、Zosterops japonicusもいた。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus。道が狭いので、川側じゃなくて、反対側の電話線や家の庭木に留まったりもする。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizukiもよく群れに混じっている。春に咲いてるのをアップした桜の木をつつく。
 毎日のように見るメンバーだけで、キクイタダキも混じってないかと期待したが発見できなかった。
キクイタダキ なお、別の場所というか公園で遭遇した群にはキクイタダキ、Regulus regulusがいたが、やはりまともに撮れない。
ユリカモメ これは夕方に見かけたユリカモメ、Larus ridibundusの群。サンケイ新聞なら数えてくれるか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

冬のかめ

外来亀
外来亀 冬だというのに、さらに曇り空だというのに、かめが甲羅干しをしていた。手足が浮いてバランスを取ってるけど、誰かに載せられたわけでもなかろうに。「侵略的外来生物」のかめのようだ。かめとユリカモメという組み合わせはあまりないと思う。

| | Commentaires (1) | TrackBack (0)

568日目

モリアオガエル 冬眠容器の枯葉の下に顔が見えてる。昨年も12月になっても雨の夜には動き回っていたので、それで、とりあえず枯葉の下に潜り込んだのか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

11/12/2007

ミソとクソを一緒にしないように

 横山ノック氏は、政界転身前の職では、大阪ザイ界(マンザイ界)の「第一人者」であり「実績」もあり、同業者に慕われ、目標とされていた。
 横山ノック氏の政界転身は、前職の絶頂期であって、トラブルが出ていたわけではない。立候補に反対した人は、「政治家になる」のに反対したわけではなく、「漫画トリオ」をやめるのに反対した。
 横山ノック氏は、一期目は大きな失敗もなく、合格点を付けてもいいと思う。
 横山ノック氏の辞職理由はセクハラ問題の裁判の敗訴であるが、支持を失ったことには、欺瞞的な自己正当化を行ったことが大きい。このような行動がそれまでと一貫したものではないために「らしくない」と思われたわけである。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(12月11日)

 今日は朝から雨で、野良鳥は休みかと思っていたが、夕方前に止んだので、電車を一駅乗り過ごし、近所の池のある公園を通って帰ることにした。雨上がりなので、ほとんど人がいないのはいいが、夕暮れ間近の上に曇っていて暗く、感度を最大限に上げて撮ったのでノイズが多い。
カイツブリ カイツブリ、Tachybaptus ruficollis。水面の反射が強くない分、小さいのは色が出てる。
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
カワセミ
カワセミ
 カワセミ、Alcedo atthis。通行人が少ないので、岸辺の通路近くの枝に留まっていた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10/12/2007

今日の野良鳥(12月10日)

イカルチドリ 今日は久々に暖かかったので川沿いを通った。イカルチドリ、Charadrius placidus。
トラツグミ お昼を食べた公園にいた鵺ことトラツグミ、Zoothera dauma。見た目はやっぱりかわいい。
バン 帰りが早かったので、トンボを撮ってた池を通ったらバン、Gallinula chloropusが陸に上がっていた
ウグイス
ウグイス お昼の公園の生け垣にいたウグイス、Cettia diphone。反対側を人が通ったので、こちらに出てきた。
ウグイス こっちには気付いていないみたいで、生け垣の上に姿を現す。この角度からの顔は「トリっぽい」が「ウグイスっぽくない」。
ウグイス こういう格好の方がウグイスっぽい。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/12/2007

今日の野良鳥(12月9日)

イカル このところ毎日遭遇するイカル、Eophona personata。今日は団体で樹上をうろうろしてた。
ジョウビタキ やはり毎日遭遇するジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。これは雄。
ジョウビタキ 近所のうちのアンテナや電線上とかによくいたりするが、林っぽい背景の方がそれらしい。
ジョウビタキ 同じくジョウビタキだが、こちらは雌。
キクイタダキ 今日もキクイタダキ、Regulus regulusを見かけるが、まともに撮れず。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

飛行中

旅客機 旅客機が2機。同じ大きさに見えるが、たぶん、左の方が低い。最近はほとんど2発機ばかりなので、遠いと見分けが付かない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/12/2007

今日の野良鳥(12月8日)

メジロ ほとんど葉の落ちたムラサキシキブで実というよりがくを摘んでいるメジロ、Zosterops japonicus。
シジュウカラ・ヤマガラ シジュウカラ、Parus majorとヤマガラ、Parus varius。
イカル 入浴中のイカル、Eophona personata。
キクイタダキ このところの常連のキクイタダキ、Regulus regulus。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

雪虫

雪虫

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

07/12/2007

今日の野良鳥(12月7日)

メジロ この木の穴にも水が溜まっているのか、メジロ、Zosterops japonicusが代わる代わる出入りしていた。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。あまり上には飛ばないけど、枝がゴチャゴチャした所が好きなようだ。
アトリ 昨日は松の樹上にいたが、今日は川に張りだした灌木の根元に水を飲みに来ていた。アトリ、Fringilla montifringilla。
キクイタダキ 松のイタダキのキクイタダキ、Regulus regulus。

| | Commentaires (0) | TrackBack (1)

今日の紅葉(12月7日)

キクイタダキ 紅葉も、ほとんどは萎んだり散ったりで、そろそろ終わりのようだ。オマケはキクイタダキ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

06/12/2007

今日の野良鳥(12月6日)

ジョウビタキ このところ、ジョウビタキ、Phoenicurus auroreusの雌はちょいちょい載せているけど、雄は遠いのばかりだった。久々に近くに来た。
アトリ こちらは高いところにいたアトリ、Fringilla montifringilla。
キクイタダキ やっぱり撮りにくいキクイタダキ、Regulus regulus。正面からなのでオデコの黄色は見える。
マミチャジナイ 暗いとこにいてツグミだと思って撮ったのだけど、モニター画面で見ると違うようだ。マミチャジナイ、Turdus obscurusのように見えるけど、今の時期にいるものなのか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/12/2007

今日の野良鳥(12月5日)

メジロ 近所の狭い川の両側の植え込みに野良柿が成っている。誰も採らない。食うのは野良鳥だけ。メジロ、Zosterops japonicusは撮影に協力的なのか、手前に枝があると姿勢を低くしてくれる。
シロハラ 薄暗い所によくいて保護色だけど、動きがわかりやすく、見つけると撮りやすいシロハラ、Turdus pallidus。
カワセミ
カワセミ 寒くなって川沿いは短時間しか通らないので久しぶりになったカワセミ、Alcedo atthis。コードネーム「インディア」。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

よくある撮り損ね

撮り損ね 多少の撮り損ねでもアップしているんだけど。
 上段はいつも撮り損ねるウグイス。全身を見せないので、たまに見せるとあわててしまう。それで、左はピントをちゃんとあわせないまま撮ってる。右は早い目に帰った途中で遭遇し、といっても16:33なので暗く、露出時間が1/15秒で、羽ばたきでブレてる。
 中段はこのところの撮り損ねの定番のキクイタダキ。動きが早く、左は撮すタイミングがズレてる。右はオデコが見えてるのに、露出補正をしていない。
 下段はチョウゲンボウかハイタカか。新ネタなのに失敗。左は位置が悪くて隠れている部分が多すぎ。それで移動して撮った右は露出補正せず。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/12/2007

今日の野良鳥(12月4日)

アオジ 今日もアオジ、Emberiza spodocephalaに遭遇。動かなきゃ気付かない、気付いてもスズメかと思う、という連中。実は3羽、写っている。
アオジ 接近してのアオジのアップ。
ウグイス 今日も遭遇しながら、まともに撮れないのがウグイス、Cettia diphone。茂みの中にいるし、茂みから出ていても近づけないし、やたらよく動く。
キクイタダキ 一昨日に失敗したが、今日もまともに撮れないキクイタダキ、Regulus regulus。他種との群れに混じってて、見付けにくい上に、小さくて動きが早い。オデコの黄色が撮れていない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

山茶花目白

メジロ
メジロ
メジロ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の紅葉(12月4日)

紅葉

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

雨後の軟体動物

でんでん虫

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

03/12/2007

今日の野良鳥(12月3日)

 今日は朝に雨が降ってたので電車利用。お昼もベンチが濡れてるだろうと屋外はやめ。なので、外食の往復途中に見かけた数種のみ。
メジロ 途中にある学校の生け垣に隠れていたメジロ、Zosterops japonicus。
メジロ こちらは通過した公園内の木にいたメジロ。
ジョウビタキ いつもはボール遊びに使われている広場だが、午前中の雨のために無人なので、その生け垣にジョウビタキ、Phoenicurus auroreusがいた。
ジョウビタキ 別の木に留まったジョウビタキの雌。
アオジ 生け垣の根元にいたアオジ、Emberiza spodocephala。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の紅葉(12月3日)

紅葉
紅葉 たまには史跡の類での紅葉。なぜか望遠で撮ってしまう。
紅葉 公衆便所の屋根。
紅葉 落葉の上を足音を忍ばせて歩く猛獣。
紅葉 午前中の雨のせいで人が少ない。なので辺りを窺い柵と生け垣を乗り越える爺ちゃんたちもいる。乗り越える時にコケてケガしそう。
スライム スライムはギラをとなえた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/12/2007

今日の野良鳥(12月2日)

イカル イカル、Eophona personata。珍しく、単独でいた。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki。せっかく細い枝にいるのだから、何も幹をバックにすることもないのに、こういう位置にいた。


 ここからは新ネタ。
カシラダカ
カシラダカ パンクなスズメ…ではないのは確か。カシタダカ、Emberiza rusticaかミヤマホオジロ、Emberiza elegansの雌かはよくわからない。
キクイタダキ 小枝や松葉越しだが、キクイタダキ、Regulus regulus。日本にいる最小の鳥だそうで、昆虫を捕食するトリは多いけど、昆虫に捕食されるのはこいつくらいだとか。
キクイタダキ 頭のてっぺんというかオデコに黄色い模様があり、飛んでる方にかすかに見えるが、手前の腹しか見えない方にピントが会ってしまってる。メジロをカッパ化したみたいな感じ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の紅葉(12月2日)

紅葉

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/12/2007

今日の野良鳥(12月1日)

 今日も、電車より10円安くつく植物園ショートカット。ただし時間はかかるけど。
メジロ 葉が黄色くなったムラサキシキブにぶら下がるメジロ、Zosterops japonicus。首がオーメン。
ヤマガラ 仕草が面白いので、ここ数日よく撮ってるヤマガラ、Parus variusだが、たまにはオーソドックスな姿勢で。
ヤマガラ 地上にもよく降りて、落ち葉を摘み上げたりしてる。
トラツグミ
トラツグミ
 一昨日に遠くの樹上にいるのを撮ったここの「ぬえ」ことトラツグミ、Zoothera daumaを今日は地上にいるうちに発見。でも見通しが良すぎたか、遭遇するやいなや飛び去ってしまった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の柄長(12月1日)

エナガ エナガ、Aegithalos caudatusはウチには来ないが、けっこうそこらに固まっているようで、公園とかでは最も多数派かもしれない。
エナガ
エナガ
エナガ とにかくじっとしていない。すぐにポーズを変える。昔にクロッキーを始めた頃に5分ポーズに追いつけなかった感じ。
エナガ アップにすると「エナガってねずみだよね」といわれてもしようがない感じ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« novembre 2007 | Accueil | janvier 2008 »