« 土筆 | Accueil | 水辺の白い花 »

11/04/2008

今日の野良鳥(4月11日)

カワセミ カワセミ、Alcedo atthis。近所の川の上流に注ぐ細い川、というか魚がおらずタゴガエルしかいそうにない渓流の脇にいた。この川に棲息しているというより、この川沿いの土の崖に用事があるんだろう。
モズ モズ、Lanius bucephalus。桜の木にいたが、何かくわえてる。昆虫の幼虫のようだ。
ツバメ ツバメ、Hirundo rustica。藁をくわえている。
 ヒナたちを育った巣も、昨年の晩夏から放置され、ほとんど崩れかけておりました。ところがです。何ということでしょう。燕の匠は田圃から泥と藁を運んできたではありませんか、ということだろうか。
ツバメ たまには飛んでいないツバメも、と思ったがやはりツバメらしくない。実はツバメも青い。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides。今日もあちこちにいた。
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。またホオジロと思ったらヒバリだった。初掲載。
ヒバリ 別のヒバリ。ひばりヶ丘近辺とかにはいっぱいいるんだろうか。
ヒバリ ヒバリは飛びながら囀る。ピー、チクビー、チクビー、ピーピー。
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。半年ぶりの野比ノビタキ。
ノビタキ
ノビタキ 秋のノビタキは遠目ではスズメだったが、春のノビタキはいかにもヒタキ。

|

« 土筆 | Accueil | 水辺の白い花 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/40852183

Voici les sites qui parlent de 今日の野良鳥(4月11日):

« 土筆 | Accueil | 水辺の白い花 »