« septembre 2008 | Accueil | novembre 2008 »

31/10/2008

今日のナス科

甲子園 「甲子園」という名前らしい。
ナス科の花 名前が書いてあったけれど忘れたがナス科の花。
カラーピーマン とうがらしもナス科らしい。ナス色というか紫のピーマン。
カラーピーマン 柿色のピーマン。
島とうがらし 沖縄の島とうがらし。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日の桜

桜 狂い咲きかそういう品種なのかは不明。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月31日)

ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。♂。
ジョウビタキ ジョウビタキの♀。
イカル イカル、Eophona personata
ヒヨドリ ヒヨドリ、Hypsipetes amaurotis
モズ モズ、Lanius bucephalus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

30/10/2008

今日の柿の木目白

 うちのショボい柿の木にもメジロが来て、鳴き声で起こされる季節になった。
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ 何分にもごく狭いところに生えている柿の木なので、2階の窓のカーテンの陰から近づいて撮れるのだけが取り柄。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

モーツァルトは偉大だ

 とあるオトモダチ経由で知った記事だが、米国議会での決議採択に多大の貢献をなされたすぎやまこーいち先生が「超党派」の「と」系の議員、元議員のテーマソングをお作りになられたそうだ。
 とあるオトモダチのとこでは、元議員のが「好評」で「しーんねん」のメロディが「アーイアーイ」に似ていて、つい「おさるさんだーよ」と歌ってしまうとか。議員さんのが、間奏とかにドラクエティストがあるけれど、元議員のは、キダタローが「食道園」のCMソングを作ったら、という雰囲気だ。
 それで、改めて思ったのが、浪速のモーツァルトは偉いんだなぁ、ということ。やはり、耳に付くメロディに載せて、ひたすらワンフレーズ連呼というのが、売り込みの基本なんだと思った次第。そして、やはり坂田師匠には立候補して貰いたいなぁ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今年のベッドメイキング

 例年通りであるが、モリアオガエルがひたすら寝ているようになったので、冬眠容器をセットした。冬眠容器 いつもの通り、砂利と水苔で保水層を作り、腐葉土を入れて、落ち葉を載せた。植木鉢を埋め込んで、水を確保する仕掛けもいつも通り。住処にセットする前に、住処の水槽を清掃をしようと思ったので、まだ外に置いたまま。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

万願寺

万願寺唐辛子 なぜか、昨夜から急に万願寺とうがらしを食べたくなったので、買ってきた。
 そのまま焼いて、揚げて、じゃこと炊いて、とか定番はあるのだが、万願寺の風味と甘みを生かそうと、軽く焙ってから、昆布と薄口醤油で豆腐と煮てみた。
 今日のメインは豚肉と白菜をオイスターソース味でうま煮にしたのもので、あうんかなと思ったが、そうエキセントリックな組み合わせでもなかったようだ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

29/10/2008

今日の野良鳥(10月29日)

セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis。キセキレイと一緒にいた。
キセキレイ キセキレイ、Motacilla cinerea。スリム。
キセキレイ 同じキセキレイだけど、ちょっと姿勢を変えるとぽちゃ。
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ちゃんぷる酒房?

ちゃんぷる酒房 「ちゃんぷる酒房」というのが気になった。近所にそういう店があって、その従業員が買い物にでも出てきたのかと思い、行ってみるかと場所を調べてみたら出雲だった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鹿

ニホンジカ
ニホンジカ
ニホンジカ 例によって、河原で草を食べていた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

28/10/2008

小エビ(仮称)の佃煮

 近所の刈り取った跡の田んぼに小エビ(仮称)がいたので、捕まえて来て佃煮にした。
 お茶のペットボトルに入れて持って帰って来たのだが(写真1)、そのまま1日おいて、糞をださせる。そして、まず熱湯で洗うとお亡くなりになる(写真2)。
 このまま佃煮にすると脚や鰭が固いので、むしる人もいる。でも、面倒なので、まず素揚げにすればまるごと食える。小エビ(仮称)だから、素揚げにすると赤くなる(写真3)、ただ鰭は縮んでしまう。
 それを、醤油、みりん、だしでコトコト煮込んで(写真4)、出来上がりが最下段の写真。あまり、数量を採れなかったので少量だが、季節のものだしいいか。

| | Commentaires (7) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月28日)

シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。ちゃんと撮れてないけど今期初なので。
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。急にあちこちで見かけるようになったが、コオロギを捕まえて樹に上がったとこ。
ジョウビタキ
ジョウビタキ こちらは♀のジョウビタキ。
セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis。蓮の上。
シジュウカラ シジュウカラ、Parus major
イカル
イカル イカル、Eophona personata。先日はメジロの団体さんが飲んでいた木の洞に貯まった水を今日はイカルの団体が飲んでいた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

27/10/2008

けふのとんぼとてふ

 赤とんぼ。微妙に違うのが3種類。
ミヤマアカネ たぶんミヤマアカネ。
ナツアカネ たぶんナツアカネ。
ノシメトンボ たぶんノシメトンボ。


キタテハ キタテハ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の柿の木

モズ 柿の木でモズ、Lanius bucephalusが鳴いていた。
柿 甘柿のようで、実が摘まれていたが1個だけ残っていた。いわゆる「木守柿」だ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

25/10/2008

今日の野良鳥(10月25日)

エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis。なぜか桜の木にいた。
モズ モズ、Lanius bucephalus。木のてっぺんで鳴いてた。
ダイサギ ダイサギ、Ardea alba。木の上に留まるとこ。
アオサギ ところが同じところを帰りに見るとアオサギ、Ardea cinereaとコサギ、Egretta garzettaがいる。
トビ トビ、Milvus migrans。柿の木の上。柿の実を食うのかと見ていたが、食わない。単に柿の木を愛しているだけなんだろう。
カシラダカ カシラダカ、Emberiza rustica。ホオジロと思って撮ったが、後で見ると背中の模様が違うし、別の角度から撮ったのを見ると腹が白い。
ホオジロ こちらはホオジロ、Emberiza cioidesの♂。
ホオジロ ホオジロの♀。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

けふのてふてふ

モンキチョウ モンキチョウ。白い方が♀。
ベニシジミ ベニシジミ。雌雄は不明。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

ドーファン

ドーファン 昨日に飛んでたやつだけど。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/10/2008

今日の野良鳥(10月24日)

 今日も雨の合間。
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta。今の時期、梢の上にいる小鳥はだいたいこれ。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。今はまだ低いところにいるが、やがて梢の上で見るようになる。
カケス カケス、Garrulus glandarius。雨のためか公園の近くでやっていた工事の音がしないのと、人通りが少ないので、低いところにいた。
カケス
カケス
カケス
カケス いつもより低いところと言えども、光線状態は良くないし、見通しのきくところには出てきてくれず、カケスだとわかる程度にしか写せない。 
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
イカルチドリ イカルチドリ、Charadrius placidus。増水した川の中州。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

23/10/2008

古いポスター

 先週末に行った古い劇場にあった映画等の古いポスター。
ポスター
ポスター

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月23日)

 雨の合間に。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus
ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
エゾビタキ
エゾビタキ
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

22/10/2008

今日の野良鳥(10月22日)

カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
メボソムシクイ メボソムシクイ、Phylloscopus borealis
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。今シーズンもやってきた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21/10/2008

秋桜に褄黒豹紋

ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモンの♂。
ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモンの♀。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

882日目

モリアオガエル モリアオガエルの♂。
モリアオガエル モリアオガエルの♀。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月21日)

キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。アオマツムシを捕まえた♂。
キビタキ キビタキの♀のようだが、よくわからない。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。木の洞に貯まった雨水を飲みに来ていた。
イカル イカル、Eophona personata
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki
オシドリ オシドリ、Aix galericulata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/10/2008

今日の野良鳥(10月20日)

エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta
キビタキ
キビタキ
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/10/2008

今日の野良鳥(10月19日)

ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides。雄。
ホオジロ ホオジロの雌。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta
ムギマキ ムギマキ、Ficedula mugimaki。梢の上を動き回わり、まともに撮れていないけど。
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。ポンちゃんは暗いところにいて、やはりちゃんと撮れていない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

野良か放し飼いか

コウノトリ
コウノトリ
コウノトリ
コウノトリ
コウノトリ
コウノトリ コウノトリ、Ciconia boyciana

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

人犬

人間ドッグ バイオレンスジャックかいな。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

土蔵と柿の木

柿の木

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

栗ごはん

栗ご飯 18日の昼は、駅売りの弁当の栗ごはん。ピーマンが載っている。

| | Commentaires (8) | TrackBack (0)

17/10/2008

今日の野良鳥(10月17日)

メボソムシクイ
メボソムシクイ メボソムシクイ、Phylloscopus borealis
シジュウカラ シジュウカラ、Parus major
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
カワウ カワウ、Phalacrocorax carbo
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata
バン バン、Gallinula chloropus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/10/2008

今日の野良鳥(10月16日)

キビタキ 今日は夕方に国営水飲み場に酔っただけなので、キビタキ、Ficedula narcissinaの雌のみ。
キビタキ 入浴中。


キビタキ ついでに昨日の撮影だが、雄のキビタキ。
キビタキ 某県のキャラを、ちょっと正確に。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

15/10/2008

今日の野良鳥(10月15日)

カケス
カケス カケス、Garrulus glandarius。今日は一昨日よりは近いところにいたが、全身は見えない。それに暗い。
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
メボソムシクイ メボソムシクイ、Phylloscopus borealis
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。アオマツムシらしきものをくわえている。
コサメビタキ コサメビタキ、Muscicapa dauurica
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

アサギマダラ

アサギマダラ
アサギマダラ ここんとこ、よく見る。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

13/10/2008

今日の野良鳥(10月13日)

カケス カケス、Garrulus glandarius。オシドリのいる池に行く途中、遠くの木にいた。撮れていないが、久しぶりに戻ってきたので。
ウグイス ウグイス、Cettia diphone。同じく、久しぶりに見かけた。
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
オシドリ オシドリ、Aix galericulata。いつのまにか十数羽になっていた。
マガモ マガモ、Anas platyrhynchos
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

12/10/2008

今日の野良鳥(10月12日)

メジロ
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。カジノキの実をつついてた。
ノビタキ  今日もいたノビタキ、Saxicola torquata。こちらは雌。
ノビタキ こちらは雄。
ノビタキ
ノビタキ 夕方で写りはよくない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

金木犀

キンモクセイ あちこちで匂ってる。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

保護色

イナゴ 何イナゴか調べようと「イナゴの見分け方」を検索したら、ガチの人との見分け方が真っ先に出てきたので、やめた。
カマキリ なので、こちらも何カマキリか不明。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

11/10/2008

今日の野良鳥(10月11日)

エゾビタキ こっちは、エゾビタキ、Muscicapa griseisticta
サメビタキ こっちがたぶん、サメビタキ、Muscicapa sibirica
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。なぜか地上にいた。
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos
ヒドリガモ ヒドリガモ、Anas penelope
ヨシガモ ヨシガモ、Anas falcata
コガモ コガモ、Anas crecca。まだ色は出てない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10/10/2008

今日の野良鳥(10月10日)

 久々に河原だが、もう5時過ぎで暗く、まともには撮れていない。
ヒドリガモ ヒドリガモ、Anas penelopeが来ていた。まだ、冬羽にはなりきってない。
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/10/2008

今日の野良鳥(10月9日)

 まず留鳥。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。柘榴を突っついている。
シジュウカラ シジュウカラ、Parus major
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
ヤマガラ どんぐりとヤマガラ、Parus varius
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki


 まだいる夏鳥。
コサメビタキ コサメビタキ、Muscicapa dauurica
サメビタキ サメビタキ、Muscicapa sibiricaに見えるが不明。
エゾビタキ
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta

 冬鳥。ただしアトリだけ。
アトリ
アトリ
アトリ
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla。昨日は地上に1羽見ただけだったが、今日は団体でまつぼっくりを囓っていた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/10/2008

今日の野良鳥(10月8日)

 約2週ぶりの野良鳥。でもメンバーはあんまり変わっていない。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。 
メボソムシクイ
メボソムシクイ メボソムシクイ、Phylloscopus borealis。たぶん。
オオルリ オオルリ、Cyanoptila cyanomelana
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。今日、見たのは雌だけ。
エゾビタキ
エゾビタキ エゾビタキ、Muscicapa griseisticta。どこがちゃうねん、という雰囲気だが。
コサメビタキ コサメビタキ、Muscicapa dauurica。さらに、どこがちゃうねん。
サメビタキ 一見コサメビタキのようだが、エゾビタキの胸がハレーションで白く見えてるようにも見える。とりあえず、サメビタキ、Muscicapa sibiricaかな。
サメビタキ これもサメビタキっぽい。
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla。冬鳥がもう来ている。夏鳥がまだうろうろしているけど。


オシドリ 4日に撮ったオシドリ、Aix galericulata。銀杏羽根が伸びてる。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

10月8日の秋桜

コスモス
コスモス ツマグロヒョウモン(オス)付き。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

05/10/2008

後から前、冬から夏。

引敷 この時期、夏物と収納した冬物を交換したりするわけだけど、その作業の際に出てきた冬の遊び道具。そのひとつがスノーハイク用の毛皮の尻当。山伏装束では引敷というが、座った時に熔けた雪で濡れないようにする座布団であり、前掛けを前後逆に付けるようなもの。
 最近はスノーハイクよりゲレンデばっかりで使ってはいなかったのだが、ふと思ったのが、B級アドベンチャー映画とかで、こういうのを前に付けた人が出てきたりする。なので、冬ではなく夏に誰かに着せてもオモシロイかなということで、冬の遊び道具から夏の遊び道具に変更した。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

03/10/2008

864日目

モリアオガエル
モリアオガエル 昨日は隠れていいた最大の雌。もう6。5cmを超えてはいるが、2歳半としては小さいかもしれない。
モリアオガエル こちらは、昨日に顔面に股間を押しつけられてた雄。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

02/10/2008

863日目

モリアオガエル 久々に飼いモリアオガエル。昨日、コオロギを多い目にやったので、食い過ぎたのか、暗くなっても寝てる。ちなみに2匹ともオス。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ビーナス?柿の木

夕ぐれ まだ三日ではないし、三日月はもう過ぎているが、三日月みたいなの。
 下は柿の木。右上の「点」は、星のことはよーわからんけど金星?

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« septembre 2008 | Accueil | novembre 2008 »