« octobre 2008 | Accueil | décembre 2008 »

29/11/2008

今日の紅葉

紅葉
紅葉


エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(11月29日)

シロハラ
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。今日も、メジロもヒヨドリも食わない「おそらく渋柿」を食ってた。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。ニシキギの茂みから顔を出してた。
イカル イカル、Eophona personata
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
モズ モズ、Lanius bucephalus
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
ヒガラ ヒガラ、Parus ater

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

孫文記念館

孫文記念館 バス待ちの間に撮った孫文記念館。以前の孫中山記念館の方が通りがいいかもしれない。何でも、袁世凱が権力を得た後、孫文が日本に亡命した時にだか歓迎会が行われた建物らしい。当時、日本で孫文を支援したのが「大アジア主義」の人たちだったようだ。
 ちなみにネットを通じた知人で右翼的な方には、この「大アジア主義」に共鳴しているんじゃないかな、と思う人がいる。天安門事件を契機に亡命こそしていないものの、活動拠点を日本に移した中国のドキュメンタリー映画作家への補助金にいちゃもんを付けた連中がいたが、それに反発なさっていたのも、孫文を支援した「大アジア主義」への共鳴のせいかとも思う。
 当時の「大アジア主義」の人たちと同様、その後の日本政府の侵略政策にも批判的だ。
 さらに「大アジア主義」に共鳴していた松井石根にも同情的で、彼と同様に「お恥ずかしい限りです」と思い、「こういう結果になることは当時の軍人達に一人でも多く、深い反省を与えるという意味でたいへんに嬉しい」という意思を尊重され、彼の日記を改竄したような連中を軽蔑しているようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

28/11/2008

塩豚とキムチのチャーハン

チャーハン 最近、短時間で出来るので、よく作るチャーハン。
 塩豚のカケラとニンニクをゴマ油で炒め、卵を投入、そして、ご飯とキムチを入れる。この日は冷凍庫に入れていた、ミックスベジタブルと刻みネギをチンしたものも入れた。キムチが少なかったので、この日はコショウと醤油を少々降りかけた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

25/11/2008

今日の野良鳥(11月25日)

 毎日でも出会えるような皆様。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
イカル イカル、Eophona personata
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni
モズ モズ、Lanius bucephalus
スズメ スズメ、Passer montanus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

まゆみ

まゆみ まゆみの実 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/11/2008

スープカレー

 スープカレーが世間のごく狭い範囲で流行中だそうだ。何しろトラックバックも2つ来ている。これは、作ってみろ、ということかと思って、作ってみた。
スープカレー まずベースのスープだけど、60円の鶏ガラ、おでん用の牛すじ、セロリ、ニンニク、ショウがを使った。
スープカレー この材料を煮込む。意外とアクが出なかったので、沸騰して弱火にしてからは、火にだけ気をつけていればいい。近頃はファンヒーター、パネルヒーターとかが多いけれど、昔ながらのストーブやいろりをお使いのおうちでは、乗せておけばいい。
スープカレー 適当なところで、スープだけにするが、残ったダシガラのうち、鶏ガラとセロリの葉の部分以外は、豆板醤を溶かした醤油につけた。後でゴマ油で炒めてつまみにする。
スープカレー スープの方には、ニンジンとジャガイモを入れてる。さらに塩を振っておいた鶏肉の表面を多めバターで炒めたものを入れ、タマネギを刻んで入れ、あと好みでマッシュルームと水煮タケノコを入れる。
 そして、もちろん、スープカレーに不可欠というピーマンも投入。
スープカレー 酢を少量入れた後に、スパイスを入れるが、ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、ペッパー、チリパウダー、カルダモン、クローブ、シナモンを入れるには、カレー粉とガラムマサラを入れれば含まれてる。なので、もっと欲しいものだけ追加すればいいことになるが、まず2種をテキトーに入れたら良さげだったので、それにオールスパイスを追加するだけにした。

| | Commentaires (5) | TrackBack (1)

23/11/2008

今日の野良鳥(11月23日)

 出かけたら天気が良かったので、近所の河原から、そのまま上流に。
キジ キジ、Phasianus versicolor
キジ 別の個体のキジ。見かけたのは雄だけ。
カワガラス カワガラス、Cinclus pallasii
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus。また増えた冬鳥で今期初。こちらは見かけたのは雌だけ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

22/11/2008

今日の野良鳥(11月22日)

ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。今日は高いとこでしか見かけなかった♂。
ジョウビタキ 右がジョウビタキの♀。高いとこでシジュウカラと見合ってた。
イカル
イカル
イカル イカル、Eophona personata。 
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。また増えた冬鳥で、到着しているけどまだ枝の上。
アオゲラ
アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。あまり見る機会のないポンちゃんの正面顔。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の柿と紅葉

柿の実 カエデの紅葉がほとんど進んでいない中に、時々、紅いのがある。昨日、シロハラが突いていた柿のバックのは。数少ない紅くなってるカエデ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

21/11/2008

今日の野良鳥(11月21日)

シメ シメ、Coccothraustes coccothraustes。梢の上に留まったのでモズかジョウビタキかと思ったが、今期初遭遇のシメだった。
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。グレーの鳥が柿を突いていたのでヒヨドリかと思ったが、違った。
シロハラ メジロもヒヨドリも来ないので渋柿だろうけど、シロハラは種を食うんだろうか。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。今年の初め、青いのと地味なルリビタキとジョウビタキの雄雌とが追いかけあいをしていた池の畔だが、今日は地味なルリビタキだけ。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephalaはいた。
アオジ 同じくアオジの雌だが、片方にメタリックの足枷をして、こちらを見ていた。
ハクセキレイ ハクセキレイ、Motacilla alba
ハシブトガラス ハシブトガラス、Corvus macrorhynchos。右上の方に小さく写ってるのでわかりにくいけれど。なお、標識は「カラスまるまるふとるまち」とは読まない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/11/2008

今日のキノコ料理2

 近所ではチンゲンサイは2個セットで売ってるし、キノコ類も何種類か買うと量が多すぎて、結局、買った半分しか使わなかった。なので、今日も、昨日と同じものを使って、目先を変えたものを作ってみた。
チンゲンサイシチュー 今日は鶏肉を使った。塩コショーして、軽くバターで炒める。
チンゲンサイシチュー それに昨日と同じ、チンゲンサイの葉、キノコ類適当に数種、ニンジンは乱切りにしたものを足して、コンソメの元と水煮にする。
チンゲンサイシチュー それで、今日はクリームシチュー仕立てにしてみた。
チンゲンサイシチュー 豚が鶏に代わっただけで、昨日とほとんど同じ材料だけど。

| | Commentaires (10) | TrackBack (0)

19/11/2008

究極でない自販機

ラーメン缶 以前に見かけた「究極の自販機」には入っていなかったが、仕事先の近所でラーメン缶を発見。以前に入っていなかったのは夏だったからか。


11月21日追記
ラーメン缶 今日、見かけた同系統の自販機。うどん缶もあるらしい。そして、ラーメン缶には「冷し面」まであった。

| | Commentaires (7) | TrackBack (1)

今日の野良鳥(11月19日)

キセキレイ キセキレイ、Motacilla cinerea。日本書紀によれば一書には「遂將合交而不知其術。時有鶺鴒飛來搖其首尾。二神見而學之。即得交道」とあるそうで、鶺鴒は神様にセックスの方法を教えたらしい。というのも、この鳥は尻というか尻尾を上下に激しく動かすからのようだ。
ビンズイ ビンズイ、Anthus hodgsoni。このビンズイというのも鶺鴒の一種。なので暗くてシャタースピードが長いとこうなる。
ルリビタキ
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。今日もいたが、どうも翼角に青みがあるようで、若い雄のようだ。
ヒガラ 手前はヒガラ、Parus ater。後ろはシジュウカラ。
ヒガラ このヒガラ、顔を見せてくれない。夏は山にいて8月31日にも出合ってはいるが、市街地で撮ったのは今期初なので。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日のキノコ料理

 最近よく作る、チンゲンサイとキノコを使った料理だが、先日、とあるところで作り方を聞かれたので、今日も作ってみた。
チンゲンサイうま煮 豚肉と、火の通りの時間調節のため、あらかじめチンしたチンゲンサイの根本部分を炒める。
チンゲンサイうま煮 チンゲンサイの根本がしんなりしてきたら、チンゲンサイの葉、キノコ類適当に数種、ニンジンの短冊、さらに好みで生姜やニンニクの刻んだものを入れ、コショウをふって、オイスターソースで炒める。
チンゲンサイうま煮 チンゲンサイから出た水気で煮るような感じになってきたら、醤油を入れた「だし汁」を投入する。中華だしを使った。甘い方がいいなら、市販のすきやきのタレを入れただし汁とかでもいいと思うし、辛くするなら豆板醤を入れてもいい。
チンゲンサイうま煮 仕上げに水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけて出来上がり。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

18/11/2008

今日の野良鳥(11月18日)

 昨日と同じ場所で、同じくお昼。なので同じメンバー。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala
ビンズイ ビンズイ、Anthus hodgsoni。ぎょうずい。
ルリビタキ
ルリビタキ
ルリビタキ
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。昨日は一瞬だったが、今日はゆっくりしていた。翼角が青みがかっているか、単に光線の加減か、よくわからないので、若い雄か雌か不明。もっと近所に青いのも来ているかも知れない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/11/2008

今日の野良鳥(11月17日)

 増えた冬鳥の中でも、薄暗いのが好きな皆様。
アオジ
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala
ビンズイ
ビンズイ ビンズイ、Anthus hodgsoni
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。一瞬、遭遇しただけで露光補正も出来ず、真っ黒だったけれども、今期初なので。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

ひと足早い雪

雪虫 幸虫が飛んでいた。飛んでいると撮れない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/11/2008

今週の野良鳥2(11月10〜15日)

 先日に天気もいいので、国営浴場で覗きをしながら、お弁当を食べようと行って遭遇したコマドリ、Erithacus akahige
コマドリ
コマドリ
コマドリ
コマドリ
コマドリ
コマドリ 薄暗いので、相手が動くと写らない。止まるとつい大量に撮ってしまい、整理が大変。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15/11/2008

青椒猪肉絲

青椒猪肉絲 豚汁でも作ろうかとゴボウをささがきにしたのだが、豚肉は肩ロースブロックが、そしてピーマンが安かったので急遽、予定変更、青椒牛肉絲の牛肉の代わりに豚肉、タケノコの代わりにゴボウという料理をでっち上げた。
 ゴボウは、だしと醤油と刻んだネギで煮ておき、そのスープを少しオイスターソースに混ぜて炒めた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/11/2008

今週の野良鳥1(11月10〜15日)

 ここ数日は、撮った絵の整理が追いついていなかったりで、まとめて。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。近所の公園。
メジロ こちらは国営浴場に入浴中のメジロ。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla
ビンズイ ビンズイ、Anthus hodgsoni。数日前から国営浴場に来ていたようだけど、今期、初お目見え。
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。もう馴れたのか近づいても逃げない。
ウグイス ウグイス、Cettia diphone。例によって薮の中だが、薮の向こうが舗装道路で陽が当たっていたため、不思議な絵になった。
アオサギ アオサギ、Ardea cinerea。どこにでもいるが、もっと寒くなるとツグミの類がほじくりに来る公園にまでいた。
ゴイサギ ゴイサギ、Nycticorax nycticorax、しばらく見なかったが。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。コンクリートの橋桁の隅で、河原を見張ってた。
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans。葉の陰だが、夕方で横から陽が当たっていた。それで頭の黄色が飛んで、尻尾が真っ暗。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/11/2008

今日のキノコ

名称不明のキノコ 林の中で屹立していた。かなりデカイ。

| | Commentaires (13) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(11月9日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
モズ モズ、Lanius bucephalus
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の節足動物(11月8日)

ジョロウグモ 同じくトラ模様のコガネグモは見かけないが、ジョロウグモはまだいる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/11/2008

今日の柿の実

柿 メジロの餌と化しているうちのショボい柿を採ってみた。まだ硬い目で甘みも少ない。けれども、食べ頃になるとメジロが食う。
柿 そこで、刻んで、やはり刻んだ大根と混ぜ、チンしてややしんなりさせたものを辛し酢味噌で和えてみた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

対岸

ぬこ カモを見てたら、対岸にも見ている方がいて、目があった。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(11月4日)

 今日は予定より早く戻れたので、川縁を歩いたものの、日も暮れかけ。
オナガガモ オナガガモ、Anas acuta。しばらく前から来ていたようだ。
ハシビロガモ ハシビロガモ、Anas clypeata。いつ来たか、今日、気付いた。
イソシギ
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos。年中いる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/11/2008

今日の野良鳥(11月2日)

 今日は早朝からお出かけのはずだったが、別の用事のため中止。それで、別の用事の行き来に、公園を通って一駅遠くから出かけ、取り損ねているカケスとミヤマホオジロをと思ったものの、公園では3920人(主催者発表)の爺ちゃん婆ちゃんの遠足が行われており、ともに姿は見えず。で、他にいらした皆さん。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。何かの実を突いている。
シジュウカラ シジュウカラ、Parus major
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
モズ モズ、Lanius bucephalus。何か風呂上がりみたい。
ウグイス ウグイス、Cettia diphone
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。♀、尻尾が短く見える。
アオサギ アオサギ、Ardea cinerea
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis。バックにぼけたオシドリ。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。また増えた冬鳥で、先日に半分隠れたのが写っていたが、全体は今期初。
 あと、この公園の冬の常連と言えば、ルリちゃん、トラちゃん。トラちゃんに会えるのは年末か。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

Deep Throat

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の柿の木

柿の木 池の端にあったが実がいっぱい成っている。
 下の方は、濡れてるんじゃないだろうか。
 

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日のシマさん

シマヘビ もう11月だが、温かったためか、日向ぼっこをされていた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/11/2008

万願寺2

万願寺 一昨日の残り、というか残った方が多い万願寺とうがらしだが、今日は牛肉ミンチと煮て、汁にとろみを付けてみた。食べる前におろし生姜を加えた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (1)

今日の偶蹄目と奇蹄目

騎馬警官 パト馬。お祭りの時とかに見るが、駐車違反の取り締まりとかはやっていない。さて、駐車違反といえば、例えばレッカー車が駐車違反で交通の邪魔になっていたとする。どうすればいいのか。簡単だ。別のレッカー車でレッカー移動すればいいだけだ。
 こういうことがわからない人は、たぶん「クレタ人は嘘つきであるとクレタ人が言った」というパラドックスも理解出来ない。「ウソを言う」という「言葉」と「現象」が別というだけの話だ。そして、こういう人は「懐疑主義を懐疑できるか」と悩んだりするんだろう。
 それはともかく、今日も野良鹿を見かけた。
野良鹿
野良鹿 紅葉の下にいてくれたが、石垣越しだし、あまり色づいていないのが残念。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(11月1日)

オシドリ オシドリ、Aix galericulata
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans。冬鳥が増えてきている。地上から飛び立って枝に留まり、すぐに飛び立ったので、露光補正もできてないし、ピントも甘いけど、今期初なので。
ミヤマホオジロ 右の方に写っているのはミヤマホオジロではなく、アオジのようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

引退興行

引退興行 公園をお散歩した後、ミニスーパーでお買い物をしたら、カメラを持ったむさ苦しい一団が群れている。このミニ・スーパーに隣接した駅まで、電車の引退興行があったらしい。こちらもカメラを下げているわけで、他から見たら同類としか見られないわけで、居直って、引退興行を終えて楽屋入りをするところを撮ってみた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

けふのてふととんぼ

ルリタテハ ルリタテハ。
アキアカネ たぶんアキアカネ。
オオアオイトトンボ わからんけどオオアオイトトンボか。

| | Commentaires (3) | TrackBack (0)

« octobre 2008 | Accueil | décembre 2008 »