« 今日の行水盗撮 | Accueil | 今日の野良鳥(8月28日) »

27/08/2009

今日のトンボ(8月27日)

 いつもより奥地だけど、鳥はいつものようなのしかおらず、それに木の上ばかりだったので、トンボだけ。クイズ形式にしてみた。出題者も正解がわかってないのもあるけれど。 
オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ 飛ぶ時には、なかなか止まってくれない。やっと留まったら暗いところで、撮りにくかった。
a.アオオニヤンマ。
b.ペキオニヤンマ。
c.オニヨリコワイペキニャンマ。
d.a〜cのどれでもない。
タカネトンボ
タカネトンボ 逆光で、止まってくれないのでわかりにくい。
a.ギンサナエ。
b.シオカラサナエ。
c.ダイガクノートノウラビョウシノサナエ。
d.a〜cのどれでもない。
ネキトンボ
ネキトンボ 近所にいるショウジョウトンボと似ているが微妙に違う。
a.ショジョトンボ。
b.ショウジョトンボ。
c.ショウジョウジトンボ。
d.a〜cのどれでもない。
ヒメアカネ
ヒメアカネ 頭の飾りがないのでわかりにくいけれど。
a.ヒメアカネ。
b.マイコアカネ。
c.マイコーアカネ。
d.カビジョウアカネ。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ サギソウと一緒に写そうと思ったが、足許が悪く三脚も立てられず絞り込めなかった。でも、このトンボは1円玉と一緒に撮る風習があるらしい。
a.1円より小さいハチジュッセントンボ。
b.単位は省略してハチジュウトンボ。
c.10万倍してハッピャクマントンボ。
d.さらに100万倍のハッチョウトンボ。
オオイトトンボ
オオイトトンボ モノサシトンボ、アオモンイトトンボ、アジアイトトンボに似ているが微妙にどれでもなさそう。
a.モノホシトンボ。
b.パチモンイトトンボ。
c.ヒガシアジアイトトンボ。
d.a〜cのどれでもない。
オオアオイトトンボ 池ではなく、湿地の近くの林の中にいた。
a.上のイトトンボの♀。
b.タイスウモノサシトンボ。
c.エンキンホウモノサシトンボ。
d.a〜cのどれでもない。。

|

« 今日の行水盗撮 | Accueil | 今日の野良鳥(8月28日) »

Commentaires

上から
z.こわいのでパス(全部同じにみえるいうたら噛まれるとか?)
e.タカイチサナエ(落ちそう)
a.ショジョトンボ(出血してるし)
d.カビジョウアカネ(鼻歌歌ってそうやし)
d.ハッチョウトンボ(最初から1円玉より大きいし)
b.わからないときはとりあえずb.にすると
b.正解である確率が高い(ような気がする)
ぐらいですか?むつかしむつかし。

Rédigé par: とらこ | le 28/08/2009 à 00:40

どれでもないが正解のものだけ(書いてないもんはなんも思いつかんかっただけだったりしますが)教えてしんぜましょう。
一匹目:(d)テキニワマワシタクナイペキニャンマ
二匹目:(d)ジュンコノサナエダッペサ
三匹目:(d)ショージクントンボ
四匹目:(b)マイコアカネ(飾りに言及なさってるから)
五匹目:(a)ハチジュッセントンボ(一円より大きく見えるのは遠近法の関係とみた)
六匹目:(c)ヒガシアジアイトトンボ(名前がそれっぽいし)
七匹目:(d)テングサシトンボ(米朝で知りました)

Rédigé par: ちょちょんまげ | le 28/08/2009 à 14:56

ちょちょんまげさんがコメントされたので俺も

それにしても、よりによって紛らわしい種の多いトンボを並べましたな・・・
上から三枚まで、
d.オオルリボシヤンマだと思います。それにしても飛翔写真はさすがですね。も う一歩で今森光彦。
紛らわしい種としてはルリボシヤンマがいますが違いが解りやすいのはこのサイトかな
http://dreamworld.cocolog-nifty.com/fantasia/2009/08/post-bb87.html

四〜五枚目
d.タカネトンボ。このグリーンメタリックのトンボ類はサナエちゃんではなくエゾトンボ科というなかまです。胴体はみ〜んなグリーンメタリックで模様もないので識別は中々難しい。写真は♂で尾部付属器が先太のように見えますのでタカネ
トンボではないかと

六〜七枚目
d.南郷さんの同定通りです

八〜九枚目
a.南郷さんの同定通りお姫様の方でしょう

十〜十二枚目
d.ハッチョウトンボですが正確には『八兆トンボ』ではなく『八丁トンボ』。和 名の由来である『八丁』は何処の八丁か。というのが久しく不明でした。現在では今の名古屋ドーム球場近辺にあった尾張藩の射撃演習場八丁矢場が語源だというのが定説です

十三〜十四枚目
d.眼後紋が大きく胸の黒条に淡色の線が入らないのでオオイトトンボでしょう。オオイトトンボ、セスジイトトンボ、ムスジイトトンボの三種の識別は大変です。このくらい鮮明な写真ならフィールドで観察するより楽かもしれません。俺らの視力では老眼鏡はいるわルーペはいるわ・・・。小生の古くからの知己青木さんのサイト
http://www.odonata.jp/03imago/Coenagrionidae/Paracercion/index.html

十五枚目
d.オオアオイトトンボと推定しました。(若干ピントがあっていないながら尾部付属器の形と白く粉を吹いた腹節が根拠)アオイトトンボ/オオアオイトトンボ/コバネアオイトトンボの見分けも難しいです。同じく、青木さんのサイト
http://www.odonata.jp/03imago/Lestidae/index.html

Rédigé par: NORTON3rd | le 28/08/2009 à 21:03

 いや別に、私が「よりによって紛らわしい種の多いトンボを並べ」たんじゃなくて、そういうのがいただけで。ということは、紛らわしい種を、同じと思って撮らなかったり、撮っても載せてない可能性もあるのかも。
 エゾトンボの類は近所にいないんで、全く、思いもよりません。
 先日のヒメサナエを撮ったトコから、さらに数キロ奥地に「八丁平」という湿地があって、ハッチョウトンボがいるというので、その八丁かと思ってました。矢場ということは、味噌カツとハッチョウトンボは同郷なんですね。

 それで、とらこさんは、○がハッチョウトンボで、△が「タカ」まで正解のタカネトンボですね。
 ちょちょんまげさんは、正解ゼロ。選択肢があっていても、演算の順番や理由がちがうと×なので。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 28/08/2009 à 22:04

南郷さんって、意外と古いど。

Rédigé par: Na-ki | le 29/08/2009 à 14:29

 大学ノートの裏表紙を最初に言い出したのは、私じゃなく、以前のサナエちゃんかと思った絵にコメントした人です。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 31/08/2009 à 21:49

♪大学ノートの裏表紙に を最初に言い出したのは確かに俺ですが『かびじょうあかね』は南郷さんです。
更にいえば『あかねちゃん』は『巨人の星』の裏番組だったと(さすがに俺も記憶がない)と言い出したのは ちょちょんまげさんです

Rédigé par: NORTON3rd | le 01/09/2009 à 00:36

 ついでに、桜田淳子のイセキさなえを持ち出してきたのもちょちょんまげさんです。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 01/09/2009 à 01:40

下から2枚目3枚目の写真のイトトンボはオオイトトンボと思われます。
腹部各節前縁に青い紋があるのは,
セスジイトトンボ・ムスジイトトンボ・オオイトトンボです。

更に,腹部第8節にある黒い紋がV字のようなので
オオイトトンボと思います。

Rédigé par: itotonbosan | le 18/02/2014 à 11:53

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/46046133

Voici les sites qui parlent de 今日のトンボ(8月27日):

« 今日の行水盗撮 | Accueil | 今日の野良鳥(8月28日) »