« 今日の野良鳥(8月7日) | Accueil | 城内実の件(追記あり) »

07/08/2009

今日のトンボ(8月7日)

コオニヤンマ 大きめだからオニヤンマと思ったけれど、背中の模様が微妙に違う。
オオシオカラトンボ 直前まで繋がってた、シオカラっぽいトンボ。
ヒメアカネ
ヒメアカネ 先日は判定のつかなかった2回り小さなアカネちゃん。同じとこにいたし、同じ種類だろうと思う。
ノシメトンボ
ノシメトンボ 先日には見かけなかったアカネちゃん。


 追記
 ヒメとマイコの違いは、頭の飾りがあるとわかりやすいということで、画像を追加。
ヒメとマイコ 

|

« 今日の野良鳥(8月7日) | Accueil | 城内実の件(追記あり) »

Commentaires

いやぁ、南郷さんも最近トンボへの関心が深まったようでわたくしもとっても嬉しい。
一番上はオニヤンマより一枚上手の「キチクヤンマ」です。
「直前まで繋がってた」やつは、ことが終わったらオスは知らんぷりして即立ち去る、というトンボ種によく見られる行動パターンです。
その他の今回ご掲載分の種類特定には「近畿のトンボ図鑑」(ミナミヤンマクラブ)が便利だと思いますので、お勧め申し上げます。

Rédigé par: ちょちょんまげ | le 09/08/2009 à 01:50

>ことが終わったらオスは知らんぷりして即立ち去る

トンボのオスってとんでもなく自分勝手なんですね...
メスに同情。

まあ、人間のオスにも、
あとあと面倒だからという理由ではじめから
2パターンしかしようとしない人とか、
「明日もあるからええやろ」とか言っといて
その明日がない人とかいろいろいるようですが...
メスに同情。


Rédigé par: Kakinoki | le 09/08/2009 à 11:22

>Kakinokiさん
こちらをご覧ください→スピリチュアルに生きる(18)--「半分残っている」か「半分しかない」か
http://hass.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-206b.html

「2パターンしかない」でなく「2パターンもある」と考え、感謝しつつ「満足する・達する(何に?)」のがぽじてぃぶしんきんぐというものではないでしょうか。

>「明日もあるからええやろ」→で、明日もない

こういう人というのは、たぶん剥いたのを放置して「あ、なんか飛んでる」って追いかけて行ってしまふような人なのではないでしょうか。

Rédigé par: ちょちょんまげ | le 11/08/2009 à 00:24

えーと,一番上から
>一番上はオニヤンマより一枚上手の「キチクヤンマ」です。

ぶっぶー。オニヤンマより一段降りて『コオニヤンマ』です。でも名前と異なりオニヤンマ科でもヤンマ科でもなくサナエちゃんです

二番目と三番目、オオシオカラトンボの♂と♀です
四番目と五番目、ヒメアカネで間違いないっしょ

六、七番目、ノシメトンボですね

Rédigé par: NORTON3rd | le 14/08/2009 à 18:59

 コオニヤンマは、ウチの前の水路からも羽化してるんですが、山ん中のは大きめに見えますね。
 ヒメとマイコは前に判定が付かなかったので、ちょっと調べて、違いの画像を追加しました。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 15/08/2009 à 10:30

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/45865429

Voici les sites qui parlent de 今日のトンボ(8月7日):

« 今日の野良鳥(8月7日) | Accueil | 城内実の件(追記あり) »