« 今日の野良鳥(2月17日)その1 | Accueil | 昨日・今日の野良鳥(2月18・19日) »

17/02/2010

今日の野良鳥(2月17日)その2

ヒシクイ ヒシクイ、Anser fabalis。亜種の大ヒシクイ。
大型カモ科4種 上段というか中段は前から、マガン、Anser albifrons。ハイイロガン、Anser anser。サカツラガン、Anser cygnoides。下の2羽はコハクチョウ、Cygnus columbianus
 このサイズの画像だと違いもわからんので、クリックすると大きな画像が出るようにしてみた。
マガン マガン。毎年、載せてる。
サカツラガン
サカツラガン
サカツラガン サカツラガンは今シーズン3回目か。
ハイイロガン 初掲載のハイイロガン。写真を撮る人が多いのか、足をクロス気味にして、首を伸ばすという、いわゆる「デルモ立ち」をしてる。
ハイイロガン
ハイイロガン
ハイイロガン
ハイイロガン 同じくハイイロガン。
コハクチョウ・ハイイロガン コハクチョウに挟まったハイイロガン。このハイイロガンはヨーロッパのガチョウの先祖らしい。後ろで背中を見せているサカツラガンは中国のガチョウの先祖。
マガン・ハイイロガン ハイイロガンとマガン。

|

« 今日の野良鳥(2月17日)その1 | Accueil | 昨日・今日の野良鳥(2月18・19日) »

Commentaires

いや〜飛んでいる姿をアップでみたら、
「鳥って、飛ぶように出来てるんだなぁ」と
しみじみ思えますね!
翼以外は、一直線の流線型になってるし、
地上のちょっと間抜けなスタイルと雲泥の差!

Rédigé par: ピンク | le 21/02/2010 à 21:17

 でも不思議なのは、流線型でも背中側が直線的で腹側が膨れてることです。この形だと早く飛ぶと揚力の逆の力が発生するような気がします。別の原理があるんでしょうね。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 22/02/2010 à 23:16

そう?
滑空タイプの鳥と、バタバタタイプの鳥と、微妙にお腹のカーブが違うようにみえるんだけど。。。いや、おなかがいっぱいなだけかしら?

それより、水かきのある足を、折りたたんで思いっきりまっすぐにしてるとこが、一番「すごい!」と思った。

Rédigé par: ピンク | le 22/02/2010 à 23:59

 着地、着水する時には、この脚はランディング・ギアというより、エアブレーキに見えまっせ。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 23/02/2010 à 20:18

んじゃ、次は「エアブレーキ」の写真をいっぱつよろしく。

Rédigé par: ピンク | le 24/02/2010 à 23:44

Rédigé par: 南郷力丸 | le 25/02/2010 à 22:59

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/47594454

Voici les sites qui parlent de 今日の野良鳥(2月17日)その2:

« 今日の野良鳥(2月17日)その1 | Accueil | 昨日・今日の野良鳥(2月18・19日) »