« janvier 2010 | Accueil | mars 2010 »

28/02/2010

1・2月の落ち穂拾い

 今年から、整理や削除は後でも、撮った鳥はなるべく早くに種別のフォルダーに入れるようにした。そのフォルダーが104になってた。雑種のフォルダーが2つあるんで、1・2月で102種ということになる。撮ってないけど見たというのもいるけれど。2ヶ月で約100なら、1年で約600、というわけことにはならない。ほとんどのが「いつでもおる」ので、せいぜい年間150くらいだろう。日本で見られた鳥は約600らしいので、1年で、その1/4くらいは見られるということになる。
 そういや、日本にいるトンボは約200種で、昨年に撮ったり採ったのが47なんで、やっぱり1/4弱。カエルさんは約40種で、毎年10種ちょいに出逢う。カメも10種ちょいおるけれど、出逢うのは3・4種。だいたい1/4ラインのようだ。
 それで、102種のうちで、載せてないの。
ヒガラ・コガラ ヒガラ、Parus ater。コガラ、Parus montanus。高い木の上でチョロチョロしてたので撮れてない。あまりにわかりにくいんでボツ。
オオジュリン・ダイゼン オオジュリン、Emberiza schoeniclus。ダイゼン、Pluvialis squatarola。あまりに遠くにいて撮れてない。他に載せるものもあったしボツ。
ミソイサザイ ミソサザイ、Troglodytes troglodytes。谷川沿いにいたのを上からというのは面白いんだけど、薄暗い上に遠い。昨年にもよく載せてたし、これからもたぶん、よく遭遇するだろうしボツ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月28日)

ホシハジロ ホシハジロ、Aythya ferina
キンクロハジロ キンクロハジロ、Aythya fuligula
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus。前のエントリとは別の鉄橋にいたペア。駅舎に営巣するくらいだから電車馴れはするんだろう。電車が通っても逃げない。
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ このチョウゲンボウ、電車馴れどころか人馴れもしてるのか、すぐ近くの地上に降りたり、低空飛行をする。
チョウゲンボウ チョウゲンボウは小鳥も襲うはずだが、地上にいたセキレイが逃げない。「あぶない」が読めないのか。
チョウゲンボウ それとも場所柄、このチョウゲンボウを誰かが餌付けしてて、それで人馴れしてるし、小鳥を襲わないんだろうか。周囲に誰もいなかったのでわからない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

堤防の人たち

阪急6350系 今日は用事があって出かけ、近所の川の下流にあたる、その近くの川原を散歩してみた。
 堤防には、カメラを構えた人が並んでる。川にはホシハジロ、ユリカモメ、カワウがいるくらいだが、チュウヒも見かけるんで灰色のが来るのか、はたまたスルツカヤとかなんとかか、と思ったが様子が違う。鳥を撮る人たちより、何となく年齢は低め、体脂肪率は高め、カメラは小さめ。
 近くの鉄橋を渡る2扉の特急電車が引退するってので撮ってたらしい。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

27/02/2010

今年の梅がうめーじろ

メジロ
メジロ
メジロ
メジロ 毎年載せてる、日本で最も有名な紅梅とメジロ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

26/02/2010

おでん

豆腐の田楽 おでん、つまり田楽である。串は刺していない。
 木綿豆腐を切って、水気を切り、オーブントースターで焼いただけ。味噌、だし汁、みりん、刻んだネギをフードプロセッサーで処理して載せた。来月にはつくし味噌、さらには山椒味噌でやってみよ。

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

鶏を揚げてみた

揚げ鶏 タンドリー・チキン風に焼こうと、ヨーグルトやカレーに漬け込んでた鶏肉だが、突然に気が変わり、適当に切って片栗粉をまぶして揚げてみた。ついでにピーマンも。
 これはこれでいいかも知れない。ピーマンも。ダイエットになるべくなら鶏肉を食べるようにしている人には、揚げたってことで、お薦めしないけど。

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

25/02/2010

今日の野良鳥(2月25日)

 今日は飛んでるのばっかり。苦手なんだけど、鳥は飛ぶもんだからしようがない。
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。畝を飛び越えてる。
ヒバリ 上空で囀りながら飛ぶヒバリ。
ノスリ ノスリ、Buteo buteo。木に留まっていたのがハシブトガラスに追い出された。
ノスリ そのまま飛んでいくノスリ。
チュウヒ
チュウヒ チュウヒ、Circus spilonotus
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
 ハイイロチュウヒ、Circus cyaneus。♀。
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒの♂は、薄暗くなってから現れた。
チュウヒ
チュウヒ
チュウヒ
チュウヒ 明るいウチから飛んでたけど、チュウヒなのかハイイロチュウヒなのかよくわからん。
チュウヒ これも遠くてわからん。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

今日の猛獣

イタチ いたち。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

24/02/2010

今日の野良鳥(2月24日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus。梅がうめ〜。
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans。入念に羽繕いしてた。
ミヤマホオジロ その後に池の縁でポーズのミヤマホオジロ。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。木の洞に溜まった水を飲んでる。
イカル イカル、Eophona personata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

22/02/2010

今日の野良鳥(2月22日)その2

 こっちは、これまで載せたことのないの。
クロサギ
クロサギ
クロサギ
クロサギ クロサギ、Egretta sacra
ミヤコドリ
ミヤコドリ
ミヤコドリ
ミヤコドリ
ミヤコドリ ミヤコドリ、Haematopus ostralegus
ミヤコドリ ミヤコドリと都鳥。

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月22日)その1

 例年、この時期には出かける用事があって、そのついでに近所にいないのに遭遇していた。今年はその用事もないので、用もないのに海辺に行ってみた。しかし、普段は海辺に行かないし、海辺の方々とは馴染みがないので、わかりにくく、名前が間違ってるかも。
カモメ カモメ、Larus canus
セグロカモメ セグロカモメ、Larus argentatus
ユリカモメ ユリカモメ、Larus ridibundus
カモメ類混群 真ん中の中くらいのがカモメのジョナサン。その後ろで欠伸をしてたりの大きめの数羽がセグロカモメのミナサン。小さくて多いのがユリカモメのタクサン。
カモメ カモメのオコサン。
カモメ類混群 カモメ類のもっとギョーサン。
ミユビシギ たぶんミユビシギ、Calidris alba
スズガモ スズガモ、Aythya marila。なぜか♀が1羽上陸してたが、沖に出て行った。
コクガン これはわかる。コクガン、Branta bernicla
コクガン
コクガン
コクガン 昨年もこの時期、水産高校の港や周囲の海岸でコクガンを撮ったのだが、氷点下でたまに吹雪という天候だった。今回は4羽しかいないし遠いけれども、温かったし、飛ぶとこも見られた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21/02/2010

今日の野良鳥(2月21日)

トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。夕方にチラッと見かけた。こんだけ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/02/2010

今日の野良鳥(2月20日)

 約2週ぶりの近所の川の上流。
セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis。いつもいるし、どこにでもおるんであんまり撮らないのだが、羽繕いをしていたので。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides。いつもいるけど、うちの周囲にいないので、つい撮る。なお大量にいたカシラダカは見あたらなかった。
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus。まだいた。あちらを向いているので、こっちを向くのを待っていたら。
ベニマシコ ネコヤナギだろうか白い毛のある花芽を食っていた。ベニマシコは草の実というか種子を食べるという思いこみがあったが芽も食べる。ウソみたい。
ベニマシコ
ベニマシコ そして、ここのベニマシコはよくススキだかヨシだかの皮を剥いている。皮を剥いで中にいる虫でも食ってるのか。オオジュリンみたい。
ベニマシコ やはり茎を齧るベニマシコ。上4枚のように手前の岸にいる時は無関係だが、対岸側にいる場合。ここは南北に流れる川で両岸はかなり急勾配なので、昼頃だとどちらからも護岸に日があたる。
ベニマシコ でも、昼頃を外れると片方の護岸が陰になるので、こういう絵になる。
オシドリ オシドリ、Aix galericulata。帰りに寄った近所の池。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/02/2010

昨日・今日の野良鳥(2月18・19日)

ウグイス ウグイス、Cettia diphone
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。市街地の。
ルリビタキ お山、といっても山麓のルリビタキ。
ルリビタキ 檻に入ってるんじゃなくて、山麓のフェンスにとまってたルリビタキ。
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans。♂。
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロの♀。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla。
アカゲラ アカゲラ、Dendrocopos major。林の奥の方で倒れてる木をつついてた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/02/2010

今日の野良鳥(2月17日)その2

ヒシクイ ヒシクイ、Anser fabalis。亜種の大ヒシクイ。
大型カモ科4種 上段というか中段は前から、マガン、Anser albifrons。ハイイロガン、Anser anser。サカツラガン、Anser cygnoides。下の2羽はコハクチョウ、Cygnus columbianus
 このサイズの画像だと違いもわからんので、クリックすると大きな画像が出るようにしてみた。
マガン マガン。毎年、載せてる。
サカツラガン
サカツラガン
サカツラガン サカツラガンは今シーズン3回目か。
ハイイロガン 初掲載のハイイロガン。写真を撮る人が多いのか、足をクロス気味にして、首を伸ばすという、いわゆる「デルモ立ち」をしてる。
ハイイロガン
ハイイロガン
ハイイロガン
ハイイロガン 同じくハイイロガン。
コハクチョウ・ハイイロガン コハクチョウに挟まったハイイロガン。このハイイロガンはヨーロッパのガチョウの先祖らしい。後ろで背中を見せているサカツラガンは中国のガチョウの先祖。
マガン・ハイイロガン ハイイロガンとマガン。

| | Commentaires (6) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月17日)その1

オオワシ オオワシ、Haliaeetus pelagicus。どこに行ったかわかる。
ミコアイサ ミコアイサ、Mergus albellusのペア。シギになった人んとこの前にいた。
ミコアイサ ミコアイサの♂。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。♂。シギにならんかった人んとこの横の木にいたのだが、この時期、単独行動するはずのジョウビタキがハーレムを作ってるように見えた。
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus。♀。上のジョウビタキと同じ木に何羽かで止まっていて、遠目では、一瞬ジョウビタキの♀と見えただけ。
タゲリ タゲリ、Vanellus vanellus。以前から誰かに似てると思っていたのだが、山田五郎だったと思い当たった。
タゲリ 飛んでるタゲリ。
アカゲラ アカゲラ、Dendrocopos major。まともに撮れてなくてもオモロイ格好の方を載せてしまう。
ハシボソガラス ハシボソガラス、Corvus corone。カラスの大群が頭上を飛んでた。広角レンズがなかったので、その一部。ミヤマガラスかと思ったが木に止まったのはハシボソガラスだった。混じってるのかも知れないが。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

なんでデフォルトにするかなぁ

 しばらく以前のことだが、このブログのトップ画面で、すべての記事が数文字+「続きを読む」という形に変わったことがあった。使っているココログというシステムがそういう機能を導入し、なぜか、それをデフォルトにしてしまったわけで、わざわざ元に戻した。
 そして、さきほど見ると、記事の最後に「その記事をニフティクリップに登録するボタン」と「その記事をtwitterに投稿するボタン」が付いている。どうやら「ボタンを設置することができます。」という機能を付け加えたらしい。そして、そっちをデフォルトにしてしまったみたいだ。なら「ボタンを削除することができます。」だろが。
 このココログの欠点として、最大のものは有料ユーザーは「広告が表示されない」と案内されながら、携帯画面や管理画面だと表示されてるってことだろうけど、次いで、こういう新機能を付け加えた場合に、そっちをデフォルトにしてしまうアホなスタッフがいる、ということがある。見ていると、一斉に追加されたこういう新機能が徐々に外されていく。まあ、デフォルトにするのは、そうしないと誰も使ってくれないからか、と思ってしまう。
 ココログの欠点だけじゃなんなので、ええとこも書いておくと、オリジナルのスタイルシートを追加できる、つまり出来合のデザインの着せ替えではなく、みばをオリジナルに出来るってことと思っている。これとて、ユーザーがシステムの隙間を突いて勝手に始めたことが、システムに取り入れられたんだけど。
 なお、オプションのはずの方をデフォルトにしてしまうというのは、基本的には変なのだが、たったひとつメリットがあるとすれば、更新が止まっているブログでも、「変わっていない」つまり、この手の新機能が加わってないことで、管理者が削除したことがわかり、生息が確認できることか。
梅 
 ぼちぼち梅も咲いているのだが、今年は「梅がうめ〜」のトラックバック先がない。今回の新機能が削除されているので、生きてはいるらしい。

| | Commentaires (5) | TrackBack (0)

16/02/2010

今日の野良鳥(2月16日)

ハシビロガモ ハシビロガモ、Anas clypeata。なぜか今期は近所で見かけない。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis
ヒバリ まだ寒いが、もうヒバリが啼きながらホバリング、俗に言う「ヒバリング」をしてた。
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ イソヒヨドリ、Monticola solitarius
アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ アリスイ、Jynx torquilla。地味だけどポーズが多彩で、あきない、
アリスイ
アリスイ
アリスイ このアリスイはキツツキ科らしい。ということは、アリクイのようなながーい舌を持ってるんだろうか、と思って見ていたのだが、餌を探す際の口元は、枯れ草等に隠れ、全く見えない。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

10/02/2010

今日の野良鳥(2月10日)

アオジ アオジ、Emberiza spodocephala
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis。工事をしている川の杭の上。しかし何の工事なんだろう。河川工事というと100年に一度あるかないかの災害に備え、10年に一度の災害を大きくするものらしいが、そういうのだろうか。
ダイサギ・コサギ 大きいのがダイサギ、Ardea alba。小さいのがコサギ、Egretta garzetta
イカルチドリ イカルチドリ、Charadrius placidus
ヒドリガモ ヒドリガモ、Anas penelope。普通の。
ヒドリガモ
ヒドリガモ ヒドリガモの変わったの。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/02/2010

今日の野良鳥(2月9日)

 今日は雨という予報だったので、近所で入浴盗撮。
メジロ
メジロ メジロ、Zosterops japonicus
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ キクイタダキ、Regulus regulus
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。入浴中じゃないけど。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/02/2010

今日の野良鳥(2月8日)

 今日は用事があって市街地。
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ タシギ、Gallinago gallinago。橋の下におった。
スズメ スズメ、Passer montanus
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ キクイタダキ、Regulus regulus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

07/02/2010

ベニマシコとアオバト

桜餅と鳩餅 丸っこくなってたベニマシコの腹を見ていたら桜餅が食べたくなる。買おうと行った店に「鳩餅」というのが置いてあって3色あったのでアオバトにした。

| | Commentaires (10) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月7日)

 青赤黄といった色の鳥は人気が高いようだ。で、夏のオオルリ、キビタキ、冬のルリビタキ、ベニマシコというのは、市街地にはいないものの、深山幽谷に行かずとも、そこらにけっこういてる。それで、用事を夜に回し、昼間に2・3時間、散歩するというような時には、つい、こういうのがいてるあたりを選んでしまうわけで、同じようなのが載るわけである。
雪景色 昨晩に雪が少しばかり積もったようである。雪の上に赤だと綺麗なんじゃないかなんて思ったもんで、お昼ごはんのついでにベニマシコのいるあたりに行ってみたものの、そう思惑通りにはいかないようだ。
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ その雪を背景にしたベニマシコ、Uragus sibiricusだけど、雪の上にいるってわけじゃない。
ベニマシコ こちらは水面がバックのベニマシコ。
ベニマシコ ここのベニマシコは高い木にはあまり止まらないのだが珍しく。
カワガラス カワガラス、Cinclus pallasii
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。倒れた枯れ草の上に雪が積もっていて、いつものように逃げ込めない。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides
カシラダカ カシラダカ、Emberiza rustica

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

吊された柿

吊し柿 

| | Commentaires (8) | TrackBack (0)

06/02/2010

今日の野良鳥(2月6日)

コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki
ウグイス ウグイス、Cettia diphone
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/02/2010

今日の野良鳥(2月5日)

キジ キジ、Phasianus versicolor
カワガラス カワガラス、Cinclus pallasii。一羽しか写ってないけど、2羽でうろうろしてた。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
カシラダカ カシラダカ、Emberiza rustica
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。この川原で最も撮りにくい方。公園とかにいるのより逃げ足は速いし、上に飛ばずに枯れ草に潜り込む。
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ 今日は、目立つ赤い方のベニマシコばっかり撮ってた。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

ドルジがやめるんだって

 このblogはどうでもいいことを書いてるわけであるが、朝青龍が引退するらしい。相撲なんてどうでもいいので、これには触れておかにゃ。もちろん朝青龍のファンじゃないし、それ以上に嫌いでもない。それなりに偉い人という認識はあった。相撲自体は見たこともないし、どうでもいい。貴乃花あたりよりは、ネイティブでないのに日本語が達者なのは、相撲をする以上、まあ当然だろう。けっこうCMに出ていたのはタレント性もあったんだろう。特に、体調が不十分にも関わらずチャリティ・サッカーに参加したというので、その人柄には好意的になった。
 その朝青龍が引退すると聞いて思ったのが「なぜ?」だ。時津風部屋がいまだにあるのに。時津風もイマダジッケイタリエズで保釈中らしい。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

04/02/2010

今日の野良鳥(2月4日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
ルリビタキ
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

03/02/2010

今日の野良鳥(2月3日)

 今日も近所の川の上流。
スズメ・カシラダカ スズメ、Passer montanus。カシラダカ、Emberiza rusticaも混じってる。
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus。なぜか川原の枯れススキを突いてる。
モズ モズ、Lanius bucephalus。昨日の今日なので品揃えは変わらない。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides。♂。
ホオジロ ホオジロの♀。
ベニマシコ
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus。今日は本隊が休耕田の枯れ草の中で、ほとんど見えず。
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ 川原にいたベニマシコは一羽だけ。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreusの♀もいたのが、やはり腹が橙色で紛らわしい。これは近所の。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/02/2010

今日の野良鳥(2月2日)

キジ
キジ キジ、Phasianus versicolor
ベニマシコ
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus
ベニマシコ
ベニマシコ こちらがベニマシコの♂の成鳥。
ベニマシコ こちらがベニマシコの♀かと思ったが、眼の先が赤いので若い♂のようだ。
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ このベニマシコ、目立ちそうだが、ごしゃごしゃした茂みで草の実をつついていると全く目立たず、小綺麗な絵にはならないけど、かなり長い間、眺めてた。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides。一緒にいるし、飛んでると紛らわしい。
モズ モズ、Lanius bucephalus。これも紛らわしい。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

2月2日のひるごはん

たまごかけごはんとうどん たまごかけごはん、うどんつき。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« janvier 2010 | Accueil | mars 2010 »