« 吊された柿 | Accueil | ベニマシコとアオバト »

07/02/2010

今日の野良鳥(2月7日)

 青赤黄といった色の鳥は人気が高いようだ。で、夏のオオルリ、キビタキ、冬のルリビタキ、ベニマシコというのは、市街地にはいないものの、深山幽谷に行かずとも、そこらにけっこういてる。それで、用事を夜に回し、昼間に2・3時間、散歩するというような時には、つい、こういうのがいてるあたりを選んでしまうわけで、同じようなのが載るわけである。
雪景色 昨晩に雪が少しばかり積もったようである。雪の上に赤だと綺麗なんじゃないかなんて思ったもんで、お昼ごはんのついでにベニマシコのいるあたりに行ってみたものの、そう思惑通りにはいかないようだ。
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ その雪を背景にしたベニマシコ、Uragus sibiricusだけど、雪の上にいるってわけじゃない。
ベニマシコ こちらは水面がバックのベニマシコ。
ベニマシコ ここのベニマシコは高い木にはあまり止まらないのだが珍しく。
カワガラス カワガラス、Cinclus pallasii
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。倒れた枯れ草の上に雪が積もっていて、いつものように逃げ込めない。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides
カシラダカ カシラダカ、Emberiza rustica

|

« 吊された柿 | Accueil | ベニマシコとアオバト »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/47505071

Voici les sites qui parlent de 今日の野良鳥(2月7日):

« 吊された柿 | Accueil | ベニマシコとアオバト »