« 今日の野良鳥(2月4日) | Accueil | 今日の野良鳥(2月5日) »

05/02/2010

ドルジがやめるんだって

 このblogはどうでもいいことを書いてるわけであるが、朝青龍が引退するらしい。相撲なんてどうでもいいので、これには触れておかにゃ。もちろん朝青龍のファンじゃないし、それ以上に嫌いでもない。それなりに偉い人という認識はあった。相撲自体は見たこともないし、どうでもいい。貴乃花あたりよりは、ネイティブでないのに日本語が達者なのは、相撲をする以上、まあ当然だろう。けっこうCMに出ていたのはタレント性もあったんだろう。特に、体調が不十分にも関わらずチャリティ・サッカーに参加したというので、その人柄には好意的になった。
 その朝青龍が引退すると聞いて思ったのが「なぜ?」だ。時津風部屋がいまだにあるのに。時津風もイマダジッケイタリエズで保釈中らしい。

|

« 今日の野良鳥(2月4日) | Accueil | 今日の野良鳥(2月5日) »

Commentaires

因習が支配する世界を離れてこれから好きなことができることを、彼のために喜びたいと思っています。記録だってそれこそ一番でなくたって充分凄いんだしうるさいマスコミから逃れてゆっくりすればいいと思う。

それにつけてもマスコミのバッシングの醜悪さと、対照的に自分の周りでも朝青龍に好意的な意見がほとんど(暴力はいかんというのは当然として)なのが印象に残りました。

Rédigé par: とらこ | le 06/02/2010 à 15:50

 朝青龍の方を支持する人の多くは、あの婆さんの醜悪さがその理由のひとつかとも思います。大相撲の伝統には「男芸者」と言われるように、スポンサーに媚びるということがあって、今の大相撲の「論理」というのも、伝統としてもロジックとしても一貫性はなくて、旧来のファンに媚びるためのものでしかないと思います。一方、あの婆さんにも「名誉男性」になりたい女性特有の媚びを感じるわけで、互いに媚びてる共依存関係なんだなぁと思うのは私だけじゃないと思います。一方、朝青龍って媚びないんですね。ファンにもメディアにもあの婆さんにも、礼儀は保持しても媚びない。その媚びないところが嫌われて、不貞不貞しいとか言われたんでしょうか。
 まあ、犬より猫が好きな人は、きっと、あの婆さんより朝青龍の方が好きだと思います。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 06/02/2010 à 16:57

犬の方がやや好きだけど(笑)
それに相撲も興味ないんだけど、
朝青龍って、あの非論理的な閉鎖社会で頑張って強くなったんだし、
単にすごいなぁって思ってる。
サッカーのときも、別にええやん、と思ってた
なんでマスコミの「エサ」にされちゃうのかな

Rédigé par: ピンク | le 06/02/2010 à 21:06

 マスコミの「エサ」にするなら、なぜ相撲協会やあの婆さんの方がならないのか変ですね。これも記者クラブの弊害かな。
 そういや貴乃花の理事当選だって、マスコミは肯定的ですよね。ということは、貴乃花が従来の相撲協会と対立しているかのような報道があっても、八百長で対立してるんだろうと思います。
 だいたい貴乃花の主張って変ですがな。相撲の健康リスクって喫煙より高いのに、そんなもんを未成年者に普及しようなんて。長妻さんも何とか言わないのかね。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 07/02/2010 à 20:55

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/47480581

Voici les sites qui parlent de ドルジがやめるんだって:

« 今日の野良鳥(2月4日) | Accueil | 今日の野良鳥(2月5日) »