« 4月6日の櫻 | Accueil | 今日の野良鳥(4月6日) »

06/04/2010

からっぽな鉄人

鉄人 鉄人が、かつてのロボットアニメ、アトムや8マンなどと決定的に違うのは、頭脳を持たないことだった。だから、誰に操られるかというのがストーリーのキーにもなっていた。
 この鉄人はアタマだけじゃなく、全体的にからっぽなんだけど。
鉄人

|

« 4月6日の櫻 | Accueil | 今日の野良鳥(4月6日) »

Commentaires

あ〜、
 からっぽでも、こいつは建造物だそうです。
  だから、もしかして、中に住んでもいいのかも。

Rédigé par: ピンク | le 06/04/2010 à 21:55

 倒れたら大変ですから、中には建造物として必要なだけの補強がしてあるんでしょうね。自分から車にぶつかって行って、倒れて「あ、ひかれた。痛いよ〜、死ぬよ〜」なんて「当たり屋」をやろうにも、動けないし、車の方が壊れるし、無理ですよね。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 06/04/2010 à 22:06

この鉄人みたいに交通の邪魔にならないところに立ってるようなやつはまだいいんですけど、あまたの「水伝ブログ」やら「代替医療支持・推進派」やら「インチキ仏教徒」やらに代表される「『科学が全てぢゃない』大好き人間」たちが「知識よりも知恵」とかいいだして社会の道の真ん中を歩いてると「渋滞」を引き起こすので止めて欲しいなぁと、目の前にいらっしゃる見事な倶利迦羅紋々のおじさんに怯えつつ温泉に浸かりながら思う今日この頃です。

Rédigé par: 麒麟児(じきりん、とも) | le 08/04/2010 à 06:35

 「科学が全てぢゃない」のはその通りで我が流派の埼京線も言ってます。でも、猫の全てはとら猫ぢゃないけど、宇宙生物は猫じゃない。既に否定されてしまってることも「全て」に含めてどうすんだ。「知識より知恵」でもいいんで我が流派の最古からの言い伝えですけど、間違った知識を前提にしては知恵になりえない。
 まあ、世の中にわからないことは多いんですから、わからないことはわからないと言えばいいのに、そういう輩に限って「わからない」と言いつつ決めつけるのは、摩訶不思議としか言いようがないですね。
 ところで、倶利迦羅紋々って針で刺すんでしょ?それって傷害ですよねって、刺青師に聞いてみてください。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 09/04/2010 à 07:59

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/48015863

Voici les sites qui parlent de からっぽな鉄人:

« 4月6日の櫻 | Accueil | 今日の野良鳥(4月6日) »