« サラダ餅 | Accueil | 異文化理解のある方法 »

09/01/2011

今日の野良鳥(1月9日)

 ここ数日は、昼過ぎに出かけ、それで日が落ちかけに買い物をして帰るというパターンなので、つい近場の同じ所ばかり。なので目新しいものもいない。
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。じっと眺めてたら、今日はえらい近づいてきた。
イカル イカル、Eophona personata。池の中から突き出た枯れ枝に留まってる。
イカル そのまま沈んでいく。
イカル そして飛んでいったけど、イカルの水浴びにはこういうパターンもあるんだろうか。
マヒワ
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus。あいかわらず。
マヒワ 樹上もだいぶボウズになってきたようで。
マヒワ 地上に落ちた実をついばむようになってる。
マヒワ・カワラヒワ マヒワとカワラヒワが混じって拾い食い。
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica。水を飲むのは別々のようだ。

|

« サラダ餅 | Accueil | 異文化理解のある方法 »

Commentaires

いかるくんの水浴び、めっちゃ笑ったんですが、
これって、自分で降りていくのですか?
それとも、枝が沈んでいったのですか?
飛んでいく瞬間の、ちょっと焦ってる顔がなんともhappy02

Rédigé par: ピンク | le 09/01/2011 à 22:34

 1枚目のイカルの後方に枯葉が写っていて、同じ高さに、留まった枝に小枝が分かれてます。その位置関係が変わらないので、枝が沈んだわけではないのは確かでしょう。
 イカルが自分の意志で沈んだのか、握力不足で沈んだのかは不明です。そのどちらの例も、これまで見たことないんで。

Rédigé par: 南郷力丸 | le 10/01/2011 à 18:52

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/50537772

Voici les sites qui parlent de 今日の野良鳥(1月9日):

« サラダ餅 | Accueil | 異文化理解のある方法 »