« janvier 2011 | Accueil | mars 2011 »

28/02/2011

イージー粕汁

 この土日には、雪も溶けてるし、どこかのお山に散歩に行くつもりだった。その昼食には冬のアウトドアの定番、おにぎりと豚汁にしようと、出来合いの「豚汁の具」というのを買っておいた。根菜とコンニャクの刻んだものを水煮にしたものだ。で、結局、行かなかったので、この「豚汁の具」が余った。
 それで今日、スーパーでブリのカマのところが「ブリのアラ」として安く売ってたので。ふと思いついた。
 ブリカマの断片は買って来て塩をふってしばらく放置。そして、熱湯に付けて塩を落とす。後はテキトーに切って「豚汁の具」と一緒に出汁で煮る。ある程度煮たら、その煮汁とみりんで酒粕と少量の味噌を伸ばし、鍋に戻して弱火で煮た。
 仕上げに刻みネギ
粕汁 

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

27/02/2011

昨日・今日の野良鳥(2月26・27日)

セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus
ヒガラ ヒガラ、Parus ater
カワセミ
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis。手前が♂。
カワセミ カワセミの♀。
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

26/02/2011

今日の野良猿(2月26日)

ニホンザル
ニホンザル
ニホンザル

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25/02/2011

今日の野良鳥(2月25日)

モズ モズ、Lanius bucephalus
カワラヒワ
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus
マヒワ
マヒワ
マヒワ この冬、どんだけ撮ったやら、というマヒワの水飲みだけど、最初の頃が落ち葉だらけだったので、落ち葉が少ないとつい撮る。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鼬(2月25日)

いたち イタチだと思うが、えらい尻尾が細くてねずみみたい。濡れてるんで水に入ってたんだろうか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

雪は溶けたけど

倒木 たまに行く山道。雪は溶けとったけど、倒木が塞いでた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

節分草

セツブンソウ 栽培もんだけど。天然モンは昔、小鹿野で見たきり。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/02/2011

今日の野良鳥(2月24日)

コサギ コサギ、Egretta garzetta
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
メジロ メジロ、Zosterops japonicus。梅がうめ〜。
メジロ メジロサザンカ。
メジロ メジロツバキ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

23/02/2011

今日の野良鳥(2月23日)

 ここんとこ用事のついでもあって、何や見たことあるような場所ばっかりだったが、今日は、久々に近くのお山。
ウソ
ウソ
ウソ
ウソ
ウソ ウソ、Pyrrhula pyrrhula。でも、おったというか撮れる範囲に来たのはウソの♂が3羽だけ。♀も探したが見つからない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

22/02/2011

今日の野良鳥(2月22日)

ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。ただのヒバリ。
ホオジロ ホオジロ、Emberiza cioides
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。ただのツグミ。
ツグミ
ツグミ
ツグミ ハチジョウツグミ。顔も赤い。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21/02/2011

昨日・今日の野良鳥(2月20・21日)

ケリ ケリ、Vanellus cinereus。みゃあみゃあ鳴いてるかと思って見に行ったが、ただのケリ。
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ イソヒヨドリ、Monticola solitarius。ただのヒヨドリとは違う科。
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。ただのヒバリ。
タヒバリ
タヒバリ タヒバリ、Anthus spinoletta。ただのタヒバリ。
ムネアカタヒバリ 
ムネアカタヒバリ
ムネアカタヒバリ ムネアカタヒバリ、Anthus cervinus。胸は赤くないけどただのタヒバリじゃないそうだ。まあ、胸なんて外から見ただけじゃわからんというのは、よくあること。
ハイタカ ハイタカ、Accipiter nisus。たぶん。
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ たぶん、ただのチョウゲンボウ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

厳密な野良鳥

 タイトルに使ってる「野良鳥」というのは、「野良蛙」の援用だ。カエルを飼っているケロリストで野生のカエルを見に行く際に、飼蛙に対して野良蛙と言っていた。それで、このブログでも「野良蛙」と書いていたのが、派生して「野良鳥」になったわけである。
 それで、本来の「野良」というのは、野良犬や野良猫のように、飼い主に遺棄されても生息している場合を言うんだろう。その本来の意味の「野良鳥」。
ベニスズメ
ベニスズメ ベニスズメ。野良鳥の代表といえばドバトだろうし、ソウシチョウあたりもドバトみたいに害が出る前に駆除した方がいいんだろうが、幸いにこのベニスズメは一時に比べて減っているようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/02/2011

今日の野良鳥(2月19日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus
ヒバリ
ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。ただのヒバリ、タダタヒバリではなくタダヒバリ。
オオジュリン オオジュリン、Emberiza schoeniclus
シベリアジュリン シベリアジュリン、Emberiza pallasi。ボルシチも、けっこう、うまかったぞ。おかげで、体も、あったまった、わけじゃなく温かった。
シベリアジュリン
シベリアジュリン 撮ってた時はシベリアだと思ってたけど、後で見ると疑わしい。
ノスリ ノスリ、Buteo buteo
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus。ようホバリングしとった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18/02/2011

今日の野良鳥(2月18日)

ニュウナイスズメ ニュウナイスズメ、Passer rutilans
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica
ヒレンジャク ヒレンジャク、Bombycilla japonica
ハチジョウツグミ
ハチジョウツグミ ツグミ、Turdus naumanni。亜種ハチジョウツグミ、T. n. naumanni

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/02/2011

昨日・今日の野良鳥(2月16・17日)

イカルチドリ イカルチドリ、Charadrius placidus
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ タヒバリ、Anthus spinoletta。ただのタヒバリ。
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater
ゴジュウカラ ゴジュウカラ、Sitta europaea
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera
アオゲラ ちょこっとベロ出してる。
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/02/2011

昨日・今日の野良鳥(2月8・9日)

ヒドリガモ ヒドリガモ、Anas penelope
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica。いつもは気にしないのだが、いかにもオオカワラヒワ、C. s. kawarahiba というのがいた。
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus
イカル イカル、Eophona personata
ビンズイ ビンズイ、Anthus hodgsoni
ハクセキレイ ハクセキレイ、Motacilla alba
セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis
ハイタカ
ハイタカ たぶんハイタカ、Accipiter nisus
オオタカ
オオタカ 上のたぶんハイタカが山に隠れた後、約30分後にその山の上に現れたけど、どうも同じ個体じゃなさそう。というかオオタカか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良猿(2月9日)

ニホンザル
ニホンザル
ニホンザル
ニホンザル 線路内でウロウロしてたけど、電車には乗らざる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

梅がうめ〜20110208

梅
梅 もうボチボチ、梅が咲いてる。
ルリビタキ 梅にルリビタキ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

07/02/2011

昨日・今日の野良鳥(2月6・7日)

チュウヒ
チュウヒ
チュウヒ チュウヒ、Circus spilonotus
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒ、Circus cyaneus
コハクチョウ コハクチョウ、Cygnus columbianus
ヒシクイ コハクチョウの手前に、ヒシクイ、Anser fabalis。亜種、オオヒシクイ、A. f. middendorffii
マガン マガン、Anser albifrons
ハマシギ ハマシギ、Calidris alpina
ハマシギ やや腹黒くなってたハマシギ。
タシギ
タシギ タシギ、Gallinago gallinago
タゲリ
タゲリ タゲリ、Vanellus vanellus。今シーズンはあまり出逢わなかったが。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/02/2011

今日の野良鳥(2月5日)

マヒワ マヒワ、Carduelis spinus。今日も。もはや日課か。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
シメ シメ、Coccothraustes coccothraustes
コイカル 上がイカル、Eophona personata。下がコイカル。
コイカル
コイカル
コイカル
コイカル コイカル、Eophona migratoria
コイカル コイカルの無我のポーズ
コイカル 昼も墓場で運動会。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/02/2011

今日の野良鳥(2月4日)

ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。先日もいた四畳半。
マヒワ
マヒワ
マヒワ
マヒワ
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus。またまた今日もだが、100羽以上固まっているのは例年にないんで。
ハギマシコ
ハギマシコ
ハギマシコ
ハギマシコ ハギマシコ、Leucosticte arctoa。またまた今日もだが、近所にいらっしゃるのは例年にないんで。
ハギマシコ
ハギマシコ このハギマシコ、時々雪を突いてる。どうも水を飲む代わりに雪を齧ってるようだ。
ハイタカ 今日はあんまりハギマシコが飛び回ってないのは、こちらさんが飛んでたからか。どっちかようわからんが、たぶん、ハイタカ、Accipiter nisus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/02/2011

先週の関羽

関羽 載せ忘れてたけど、先週、地下鉄構内に、なぜか関羽さんがいらした。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月2日)

 昼を過ぎると、朝からだったかも知れないが、陽も照って妙に暖かい。で、ついヨシ原に繰り出してしまった。
カワラヒワ カワラヒワ、Carduelis sinica。先日からイワシ型に飛んでるのがつい気になり撮ってみた。
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus。今シーズン、近所では寒かったり雪がふったり、途中でおハギに遇ったりで行ってないんで、初掲載。
ヨシガモ ヨシガモ、Anas falcata
オカヨシガモ オカヨシガモ、Anas strepera
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒ、Circus cyaneus。やっぱり、まだ陽が短い。
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ でもハイイロチュウヒの♀型は早い目に飛んでくれる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/02/2011

今日の野良鳥(2月1日)

コガモ コガモ、Anas crecca。マガモ並に美味いそうだ。以前はマガモだけだったが、この記事のせいでコガモを見ても美味そうと思うようになった。
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。背中のウロコ模様がくっきりしてるんで撮ってみた。
マヒワ
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus。今日もようけおった。
ハギマシコ ハギマシコ、Leucosticte arctoa。せっかく近く、といっても山ひとつ越えたとこだが、先週のお山だと電車を乗り換え下車後1時間近くかかるのに比べれば、ずいぶん便利なとこに来たので、今日も行ってみた。
ハギマシコ 飛ぶ時は羽ばたいてるより滑空する時間の方が長いようで、水族館のイワシの群みたいな絵になりがち。
ハギマシコ
ハギマシコ せっかくお山から降りて来て空が見通せるとこで飛んでるので、飛んでるのを撮ろうとしたが、群全体を収めるのは難しい。
ハギマシコ
ハギマシコ 電線でスズメ状態。
ハギマシコ
ハギマシコ
ハギマシコ 雪が残る田圃に降りたが、当然ながら雪の上には餌はなく、雪のない所にしか行かない。せめて雪をバックに。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« janvier 2011 | Accueil | mars 2011 »