« août 2011 | Accueil | octobre 2011 »

29/09/2011

今日の野良鳥(9月29日)

メジロ メジロ、Zosterops japonicus
キビタキ
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。♂。
キビタキ キビタキの♀。
オオルリ オオルリ、Cyanoptila cyanomelana
オオルリ
オオルリ 別の個体だけど、オオルリの若いの。お山で見るのは成鳥か斑点の残る幼鳥が多く、この色合いのはあまり見ない。
コサメビタキ
コサメビタキ
コサメビタキ
コサメビタキ コサメビタキ、Muscicapa dauurica

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

28/09/2011

今日のトンボ(9月28日)

オニヤンマ オニヤンマ。
タカネトンボ タカネトンボ。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
コノシメトンボ コノシメトンボ。
ヒメアカネ ヒメアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日・今日の野良鳥(9月27・28日)

コシアカツバメ
コシアカツバメ コシアカツバメ、Hirundo daurica
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

亀が猿に

オモダカ
オモダカ といことらしいが、たまたま沢瀉に遭遇。オモダカ。
モンキアゲハ
モンキアゲハ モンキアゲハ。


ついでに近くにおったの。
ミズトラノオ ミズトラノオ。
ツリガネニンジン ツリガネニンジン。
ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモン。

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

26/09/2011

この3日の野良鳥(9月24〜26日)

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos
イカル イカル、Eophona personata
ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
ヤブサメ
ヤブサメ ヤブサメ、Urosphena squameiceps
シマセンニュウ
シマセンニュウ シマセンニュウ、Locustella ochotensis
ショウドウツバメ
ショウドウツバメ
ショウドウツバメ ショウドウツバメ、Riparia riparia

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/09/2011

けふのてふ(9月24日)

クロアゲハ
カラスアゲハ
アオスジアゲハ
ツマグロヒョウモン
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/09/2011

今年もみるん

 今年も始まってるかと思って、雨の合間にみるんやんまのお産を見てきた。
ミルンヤンマ
ミルンヤンマ
ミルンヤンマ 今年は繋がって着地し、その場で離れてお産を始めた。
キイロスズメバチ ついでにキイロスズメバチの巣。先月より2倍以上に巨大化している。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

13/09/2011

先日のコブラ

AH-1 ちょいちょい蛇も写してるが、この「コブラ」は攻撃用ヘリコプターAH-1の通称。富士重工製らしい。
 ちなみに、現在も生息している「恐竜」は鳥類だけだとか。その「恐竜」を撮ってるのは以前からだが、先日に、その恐竜を撮るため望遠レンズを付けていたら、たまたま富士重工製の軍用機が飛んでいたので撮った。
 昨日に天体を載せたのは、たまたま中秋で、恐竜を撮るための望遠レンズを付けていたから。
 なので、恐竜や天体や軍用機や富士重工製を望遠レンズで撮っているのは、特別な意図があるわけではなくて、偶然。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

12/09/2011

今年の中秋

月 中秋の月。
木星 ついでの木星の月も4つ見えた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

きょうのきのこ(9月12日)

白いきのこ
赤いきのこ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今晩の月

月 仲秋だけど、中秋の一晩前。
木星 ついでに木星の月。もうひとつ写るはずだけど、行方不明。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

11/09/2011

けふのてふ(9月11日)

ジャコウアゲハ クロ、オナガ、ジャコウの黒い蝶の三羽のうちのどれかだろうけど、ジャコウアゲハかな。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10/09/2011

今日の野良鳥(9月10日)

カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
ツツドリ ツツドリ、Cuculus saturatus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鹿(9月10日)

ニホンジカ

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日の野良鳥(9月9日)

ウミネコ ウミネコ、Larus crassirostris
シロチドリ シロチドリ、Charadrius alexandrinus
メダイチドリ メダイチドリ、Charadrius mongolus
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos
キアシシギ
キアシシギ
キアシシギ
キアシシギ キアシシギ、Tringa brevipes
ソリハシシギ
ソリハシシギ
ソリハシシギ
ソリハシシギ
ソリハシシギ ソリハシシギ、Xenus cinereus
チュウシャクシギ
チュウシャクシギ チュウシャクシギ、Numenius phaeopus

| | Commentaires (4) | TrackBack (0)

昨日のてふ(9月9日)

ジャコウアゲハ 妙に長いクロアゲハと思ったが、後で見ると、下半身のサイドに赤いラインが見えるんで、ジャコウアゲハのようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

一昨日の野良亀(9月8日)

スッポン スッポン。
 ここ数年、時々、載せているように、よくスッポンを見る。スッポン自体は以前からも見かけることはあったのだが、遠くの水面に吻端を出していて、近づく前に潜って姿を消し、撮れるもんじゃなかった。ところが、近頃のスッポンは簡単に撮れる。
 当然に、外来種のスッポンではないかと疑うのだが、調べてみると、中国のスッポンは本州には定着していない、アメリカのスッポンは定着のおそれはあるが、まだ定着していないとか。甲羅の模様が違うので判別可能らしいが、その甲羅の模様の違いがわからん。もうちょい調べてみないといけない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/09/2011

昨日・今日の野良鳥(9月7・8日)

アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera
ツツドリ ツツドリ、Cuculus saturatus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

07/09/2011

けふのてふ(9月7日)

 この時期、見かける蝶は羽が欠けたのが多くなってきてる。
ミヤマカラスアゲハ ミヤマカラスアゲハ。
スミナガシ スミナガシ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/09/2011

今日の野良鳥(9月5日)

ツツドリ
ツツドリ
ツツドリ ツツドリ、Cuculus saturatus。見かけたというか、出かけたのが遅くて、短時間だったので、ほとんどゴシャゴシャの中。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

増殖する女子高生

 先月末の「えいでん」、女子高生の看板は旧塗装の電車についていた。
叡電724
 ところが、台風とかの悪天候でしばらく見ないで今日見たら、正面の看板だけでなく、側面にも何やら書いてある。
叡電721
叡電721
 さらに新しいパターンの正面の看板を付けて、側面にも何やら書いてあるのも走っていた。
叡電723
叡電723

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日のスタッフドピーマン

スタッフドピーマン ちょいちょい作るスタッフドピーマンとスタッフドしいたけ。具には適当にありあわせのものを混ぜるが、今日はタマネギ。これならタマネギが嫌いな子供にもいいかも。おまけは、出来合いの茄子のごま和え。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/09/2011

今日の野良鳥(9月1日)

カイツブリ カイツブリ、Tachybaptus ruficollis
イソシギ イソシギ、Actitis hypoleucos
メジロガモ
メジロガモ メジロガモ、Aythya nyroca。やっぱり遠いが、今日は比較的ゴミの少ない所にいた。
メジロガモ
メジロガモ 半月前は換羽中だったので、ぼちぼち伸びてるかと寄ってみたのだが、だいぶ違う。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« août 2011 | Accueil | octobre 2011 »