« 今日のサラダ | Accueil | この3日の野良鳥(2/24〜26) »

25/02/2013

今日の野良水着

 たまに行く河川敷でヨシ焼きが行われた。ヨシ原の保全のために必要であり、各地のヨシ原でもヨシ焼きは行われている。
 そこで気になるのが、河川敷で野生化して越冬していた「スクール水着」である。なので見てきた。
スクール水着 まず、最上流にいた個体であるが、生息地あたりは焼かれていなかったが、見当たらない。と思ったら、以前とは20メートルくらい離れた藪の陰にいた。隠れていたようである。
スクール水着 2番目に見つけた個体の生息地付近も焼かれてなかった。「スクール水着」は無事で、今日は地上ではなく、樹上にいた。
 ところが最初に見つけた個体の生息箇所は焼かれていて、あたりには燃え残ったヨシや雑草しか見当たらない。
燃え後 生息地のあたりには、あきらかに植物ではない燃えかすがあった。これがあの「スクール水着」の燃えかすとは断定できないが、可能性は高そうである。
 いくら野生化しても「スクール水着」にとって、自然界で越冬するのは過酷であったようだ、ってヨシ焼きは人工だけど。2個体が無事であったことでヨシとすべきか。

|

« 今日のサラダ | Accueil | この3日の野良鳥(2/24〜26) »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23135/56840355

Voici les sites qui parlent de 今日の野良水着:

« 今日のサラダ | Accueil | この3日の野良鳥(2/24〜26) »