« septembre 2014 | Accueil | novembre 2014 »

30/10/2014

昨日・今日の野良鳥(10/29・30)

 やっぱり近所だけ。
ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater
エナガ エナガ、Aegithalos、caudatus
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus。山麓ではようけ鳴いとったけど、出てきたのは遠くにひとつ。
アオジ
アオジ
アオジ
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala
クロジ
クロジ クロジ、Emberiza variabilis。アオジの声に混じって、高いというか金属音というかクロジの声も聞こえるんだけど、出てきたのはこれ。短時間だったからか、クロジらしいのは見なかった。
クロジ 例年、クロジが食ってる種は落ちてないけど、枯れたブタナの周囲で白い毛のある種を食ってたんで、その種だろう。
クロジ 種だけじゃなくて、クレソンみたいな葉っぱも摘まんでる。根が見えるんで、そのスプラウトか。
 鹿に食われて草の少なくなってるけど、ここではクロジは外来植物を食って間に合わせてるみたい。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の鱗翅類(10月30日)

キタテハ キタテハ。
ホシホウジャク
ホシホウジャク ホシホウジャク。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

28/10/2014

ここんとこの野良鳥(10/24・28)

 特に出かけとらんので、買いついでに近所にフツーにおるのん。
オシドリ
オシドリ オシドリ、Aix galericulata
アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater
エゾムシクイ
エゾムシクイ エゾムシクイ、Phylloscopus borealoides
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/10/2014

今日のKGB(10月24日)

 タイトルを「今日のイカスミパスタ」にしようかと思ったけど、やはりこれまでどおりの「KGB」で。
クロコウガイビル 夜中にコンビニに行こうとしたら、道路の側溝のコンクリート蓋にコウガイビルが乗ってた。わかりにくいけど、若干、頭をもたげてる。
 在来種のクロコウガイビルだった。1m近いオオミスジコウガイビルも迫力はあるのだが、やはり外来種よりも在来種の方が幸せな気分になる。
クロコウガイビル
クロコウガイビル 帰りに見たら、側溝から路面のアスファルトに移動してた。
 ところで、よく見るのはオオミスジコウガイビルなんだけど、ここ数年は1m近い大物には出逢っていない。その一方で在来種の方も以前よりも見かけるようになった。生態系の隙をついて外来種が爆発的に増加するけど、やがて在来種が盛り返す、という例もあるやに聞くが、コウガイビルの世界にも何らかの変化が起きているのだろうか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/10/2014

今日の野良鳥(10月19日)

ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。市街地の公園で、庭石に溜まった水を飲んでた。
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。まだいる夏モノ。
ジョウビタキ
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。冬モノ入荷。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/10/2014

今日の野良鳥(10月16日)

 ススキも飽きたし、短時間だったけど裏山の様子見。
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。柿の実を食いに来てたけど柿の葉の陰。近くに樹に止まったとこ。
ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日・今日の蝶・トンボ(10/15・16)

ウラナミシジミ・ヤマトシジミ ウラナミシジミとヤマトシジミ。
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ ウラナミシジミ。
ヤマトシジミ ヤマトシジミ。
ヒメアカタテハ ヒメアカタテハ。
キタテハ キタテハ。
オオアオイトトンボ
オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。
マユタテアカネ マユタテアカネ。
ナツアカネ
ナツアカネ ナツアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15/10/2014

一昨日〜今日の野良鳥(10/13〜15)

カワセミ カワセミ、Alcedo、atthis
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ コヨシキリ、Acrocephalus bistrigiceps。やっぱり、ピントをマニュアルであわせなあかんような状態。
コヨシキリ 見えるとこに出てきても、餌を見つけたか、すぐに口を開けて草の中に。
コヨシキリ
コヨシキリ 同じ草に戻って来たと思ったら、虫をくわえとった。でも、このコヨシキリ、草のこっちゃ側には止まらん。
セッカ
セッカ セッカ、Cisticola juncidis。コヨシキリと同じ草むらにおった。コヨシキリは、色合いは似てても大きさやプロポーションが全く違うオオヨシキリと見間違うことはない。でも草の中でチョロチョロしとるので、見た目は全く違うけど、大きさ感や動きの似ているセッカの方が紛らわしい。
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。増水した川を見に来たのか。よい子はマネしちゃいけませんよ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

12/10/2014

昨日・今日の蝶(10/11・12)

チャバネセセリ
チャバネセセリ チャバネセセリ。この場に及んで今年初だったりする。
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ 豆畑じゃなくて、河原のウラナミシジミ。
アサギマダラ
アサギマダラ アサギマダラ。今どこに行っても見るのは、これとアオゲラ。
クロコノマチョウ クロコノマチョウ。これも今年初。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今週末の野良鳥(10/9〜12)

アオゲラ
アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。ここんとこ木の実を食べに来てるゴシャゴシャの中のばっかり載せてたんで、開けたとこの。
ウグイス ウグイス、Cettia diphone
コヨシキリ コヨシキリ、Acrocephalus bistrigiceps。藪の中。
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ やや上に出てきても、風で揺れる草や穂先が重なってしまう。重なる分にはコヨシキリらしい絵でいいんだけど、そっちにピントをとられないよう、マニュアル・フォーカスで撮らざるをえない。以前は常にマニュアル・フォーカスだったわけだけど、当時とは視力も反射神経も違うし、ファインダーも合わせにくくなってるように思う。なんで、やたら撮りにくい。
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

11/10/2014

今日のトンボ(10月11日)

オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。近所におるアオイトトンボ3種のうち、どこにでも普通におるの。
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ コバネイトトンボ。絶滅危惧種らしいけど、近所じゃよく見る。
アオイトトンボ
アオイトトンボ アオイトトンボ。3種のうち、近所で遭う機会が最も少ない。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
マユタテアカネ マユタテアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/10/2014

今日のエクリプス(10月8日)

 多くの人が見て、撮って、貼るだろけど、いたって芸のない絵。昼間にカモでも撮ってくりゃよかった。
月食
月食
月食
月食
月食
月食
月食
月食 終わりかけには、食なのか雲なのかわからん状態に。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日・今日の野良鳥とか(10/7・8)

アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。先日の「キツツキしか食わんのか」という実に、今日も来てた。
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。なんや小っこいのもおるけど、コガラちゃう、思って近づいたら。そういや、先日に食ってた実は赤い軸だけになってた。
カケス カケス、Garrulus glandarius
ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
シジュウカラ シジュウカラ、Parus major。大浴場。
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。個室浴場。
ヒガラ ヒガラは、うちのあたりだと、夏にはコガラよりも山奥にいるんだけど、もう市街地近くの山麓に来てる。
アサギマダラ 何か渡りの途中のがおらんかなと思ってたけど、飛んでたのは南西に向かうアサギマダラだけ。
アサギマダラ で、山麓で休憩中のアサギマダラ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/10/2014

今日の蝶がトンボ(10月5日)

アオモンイトトンボ 今日は近所のアオモンイトトンボ。
アジアイトトンボ ところが同じとこにいたのが、どうもアジアイトトンボっぽい。昨日と同じパターンなのだが、偶然なのか、それとも♀に関して思い違いをしてるんだろうか。
アサギマダラ
アサギマダラ
あほ フジバカマにアサギマダラが数匹来てた。でも、柵を乗り越えて、栽培植物を踏みつけて撮ってる婆さん連の一統と思われてはかなわんので、早々に退散。
アサギマダラ 退散したら、アザミに来てるアサギマダラがおった。そっちを撮ってたら、さっきの婆さん連が現れ、寄ってきたので、フジバカマに戻る。
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ どんてんまんが歌ってたんで、ヒラヒラしとるんを撮るのには無理があるようだ。
ルリタテハ ルリタテハ。
ホシホウジャク
ホシホウジャク ホシホウジャク。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の花(10月5日)

 雨が降る前にと買いもんに出たけど、100mmだけ持って寄り道。
ホトトギス 撮りやすいホトトギス。
アケボノソウ アケボノソウ。毎年載せているのは天然モノだけど、鹿に食われて少なくなってる。天然モノが咲いてるとこに行く季節になってきたようだ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/10/2014

今日のトンボ(10月4日)

アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。そこらになんぼでもおるけど、撮ってみんことには、何者かわからんので、撮ってまう。
アジアイトトンボ これもかと思ったら、どうもアジアイトトンボくさい。
オオアオイトトンボ 翅を拡げて止まってくれるのは、アオイトトンボ3種のどれかだし、尾っぽのグレーが一節なんで、オオアオイトトンボだとは撮らなくてもわかるんだけど、えらい青い眼をしとったので。
エゾトンボ
エゾトンボ フンコロガシのような金属光沢は飛んでてもわかるし、エゾトンボ類3種のどれかなんだけど、そのどれかは撮ってみんとわからん。ところが止まってくれんし、飛んでるのはマニュアル・フォーカスで合わせざるを得ないんだが、ヤンマやサナエちゃんのように、ピントの目安になるシマシマがはっきりせんので、撮りにくい。
 よくいるのはタカネトンボなんだけど、なぜかここではエゾトンボをよく見るし、撮れてない何枚かを見たとこでも、エゾトンボのようだ。
オオシオカラトンボ オオシオカラトンボが産卵しとった。立ち会い出産するんだけど、♂の方はフレームに収まらん。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
キトンボ
キトンボ
キトンボ
キトンボ ここんとこ、遠い水上に出た枝や、高い枝先にいたりだったキトンボだけど、今日は、ようけ見たし、近くにも寄れた。
キトンボ キトンボは連結、単独、どちらでも産卵するようだけど、単独で出産というか、産卵弁に水を付けてた。
ネキトンボ 
ネキトンボ ネキトンボ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

けふのてふとが(10月4日)

モンキアゲハ モンキアゲハ。今の時期の蝶は生活感ただようのばかり。
キタキチョウ キタキチョウはフレッシュなのが多かった。
ヒメアカタテハ ヒメアカタテハ。
ミドリヒョウモン ここんとこよく見るミドリヒョウモン。
クロヒカゲ クロヒカゲ。
クロミスジシロエダシャク クロミスジシロエダシャク。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月4日)

モズ モズ、Lanius bucephalus
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。ススキ原のがお目当てだったけど、全然おらずに、セイタカアワダチソウに止まってるのが少しいただけ。
ノビタキ それでもススキの方にたまに行くのもおる。
ノビタキ 何も、折れたススキに止まらんでもええのに。
ノビタキ しゃーないので、ススキバックの遠いノビタキ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

03/10/2014

今週の野良鳥(9/29〜10/3)

 特に出かけたわけでなく、近場におったの。
カワセミ カワセミ、Alcedo atthis
アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。なんや茂った葉っぱの中に上がっていくなと思ったら、葉っぱの先の実を食ってた。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki。同じ実を食うとる。他の鳥は来ないので、キツツキ好みの実かいなと思って見てた。
 ところが、オオルリやキビタキ、ヤマガラは他の木の実に飛びついて食うてる。つまり、キツツキは足許が定まらんと食えんので、しゃーことなしにうまくもない実を食うてるんでは、ということに思い当たった。そういう生態に関する仮説が得られる絵の方が、小綺麗なだけの絵よりも好きなので、わかりにくい絵だけど載せとく。
モズ モズ、Lanius bucephalus。何やら最近やたらよく見る木の枝におった。
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ ノゴマ、Luscinia calliope

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/10/2014

今日の蟷螂(10月2日)

カマキリ
カマキリ 何かまきりか知らんけど、緑のと黒いの。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/10/2014

一昨日・今日の蝶(9/29・10/1)

ナミアゲハ ナミアゲハ。ナミというのは「並」らしい。
ウラナミシジミ ウラナミシジミ。こっちのナミは「浪」やそうな。旅する蝶だけど一方通行。
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ アサギマダラ。旅する蝶で、初夏と秋に見る。
ミドリヒョウモン ミドリヒョウモン。これも初夏と秋に見るけど、夏の間は寝とるそうな。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« septembre 2014 | Accueil | novembre 2014 »