« septembre 2015 | Accueil | novembre 2015 »

31/10/2015

今月末の蝶・トンボ(10/28〜31)

モンシロチョウ モンシロチョウ。
ウラナミシジミ ウラナミシジミ。
ヒメアカタテハ ヒメアカタテハ。
オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。
アキアカネ アキアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今月末の野良鳥(10/28〜31)

カッコウ 毎年ツツドリが来る近所の公園、9月だけど。その公園で昨年は隠れ場所にしてた樹におったトケン。今年はえらい遅いなぁ、と見てたけど……
カッコウ
カッコウ
カッコウ
カッコウ どうも見てると様子が違う。どうやら、カッコウ、Cuculus canorusの若いののようだ。格好だけではわからんのだけど。
オオタカ 高いとこ飛んでた。オオタカ、Accipiter gentilisの若いののようだ。
 わからんムシクイに続いてハイタカ属にトケンと、急に難易度が上がってる。
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。あいかわらずだが、ここんとこは順光側から見てる。撮る枚数は減るが、その分、ゆっくり見てられる。剪定された枝の断面を突いてるのは何しとるんだろ。
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。ここんとこよく見る冬モノ。
アトリ アトリ、Fringilla montifringilla。今期初撮りの冬モノ。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。今期初撮りの冬モノ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

30/10/2015

C60+C61(Nゲージ)

 10年ぶり近いけど、マイクロエースの蒸気機関車の加工シリーズ。
 やってることは相変わらずで、ダイキャストブロックを削って車高を下げる。小さくてわからん画像はクリックすると大きいのが出る。
C60 こっちがC60。ライトユニットはLEDに変えてる。
C61 こっちがC61。テンダーは写ってないけど、やっぱり下げてる。
 今回は、細かい部分には手を付けていないけど、従台車の位置を前進させている。
C60の従台車 こっちがC60。製品のパーツそのままで、取り付け方法を変更したもの。
C61の従台車 こっちがC61。形が違うんで、こっちはKATOのC62用のパーツを使った。
C60 加工後のC60。
C61 加工後のC61。
C60+C61 並べてみた。以前のC62ではやってなかったけど、やっぱりマイクロエースのハドソンは従台車を前進させる効果はあるようだ。正規の位置までは難しいけど、せめて乗務員扉というかステップよりは前にした方がいい。
 C60に「はつかり」のヘッドマークを付けてたり、並べてみてるように、客車特急時代の「はつかり」の盛岡・青森間用。10年ほど前に特急用客車のやりくりについての記事を書いてるけど、このやりくりで塗り替えた「はつかり」編成用。KATOの客車を塗り替えたんだから、KATOのC62に牽かせて常磐線仕様にすりゃいいようなもんだけど、松戸以北の常磐線というのはほとんど利用したことない。日立以北については2回、原ノ町以北は1回通っただけ。もちろん電化後。
 東北新幹線が盛岡止まりだった時期が長かったので、結局、沿線で馴染みがあるというのは盛岡・青森間になる。
はつかり
はつかり ということで客車特急の「はつかり」。上の方の食堂車は当初のマシ35、下の方は後に交替したオシ17。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

27/10/2015

昨日・今日の野良鳥(10/26・27)

アオゲラ
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera
アオゲラ アオゲラとヒヨドリ、Hypsipetes amaurotis。ヒヨドリは今年初撮り。
チョウゲンボウ チョウゲンボウ、Falco tinnunculus。高いとこ飛んでた。
セグロセキレイ セグロセキレイ、Motacilla grandis。今年初撮りかと思ったけど、4月にホオアカ(ホントのホオアカ)を撮ってた時、ついでに撮ってた。
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。昨日は順光側から獲ろうとしたんだけど、枝や葉に隠れてることがほとんどなんで、よく見える側がいいかと今日は24日と同じく逆光側でお待ちしていた。こっちからだと逆光という問題に加えて近すぎてフレームアウトしがちという問題もある。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25/10/2015

今日の野良鳥(10月25日)

 今日はコガラだけ。天気は良いのだが風が強く、陽が差さないと寒いので早々に退散。
コガラ
コガラ
コガラ コガラ、Poecile montanus。冬になっても、ヒガラのように市街地にまで出てくることはめったにないが、それでも市街地から一歩入った程度の山麓で見られるようになる。
エナガ 昨日のエナガ、Aegithalos caudatus。先日はヒガラのぶら下がりを載せたけど、同じ樹で同じように餌を探してるムシクイやシジュウカラは出来ない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/10/2015

今日の野良鳥(10月24日)

 近所ばかり、ということで同じようなのが続く。
コゲラ コゲラ、Dendrocopos kizuki。毎日見てるけど、あまり載せてない。
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。高い。拡大してみると、舌を出してるんだけど、わからんな。
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。すぐ近くでウロチョロしてるんだけど、モロに傾いた陽の方向。エッジがおもろいからええか。
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ? 例によってのわからんムシクイだが、せっかく今年は撮り放題なんで、いろんなポーズを集めてる。
 ここんとこ気になるのは眉班が嘴に達している、もしくは達しているように見える個体がおること。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。まだ渡り途中の気分なのか、テリトリー争いをするでもないが、微妙な距離でおった。
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキの♂。
ジョウビタキ ジョウビタキの♀。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日・今日の蝶・トンボ(10/23・24)

 秋が深まり、近所ばかり、ということで同じようなのが続く。
ゴイシシジミ 今日もゴイシシジミ。いつまでおるかチェック。
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ ウラナミシジミ。
オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。
マユタテアカネ マユタテアカネ。
アキアカネ アキアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

23/10/2015

一昨日〜今日の野良鳥(10/21〜23)

オシドリ オシドリ、Aix galericulata。裏山の池に来てたけど、まだ換羽中。
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera。爺さんの運動会の「ドッグレースのウサギ」。鳴きながら飛んでったと思うと、その後を爺さんたちが走って行くのをよく見るのだが、今日は「運動会」を引きつれてなかったので、低いとこにおった。
キセキレイ キセキレイ、Motacilla cinerea
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ? わからんムシクイ。 
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ? ここらは、陽がだいぶ落ちて、夕陽に照らされて色が違って見えてるけど、同じムシクイ。
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ ノゴマ、Luscinia calliope。まだおった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

22/10/2015

昨日・今日の蝶・トンボ(10/21・22)

ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ いつものゴイシシジミ。昨日は女子中学の写生大会のようで、撮ってるとちひろちゃんの邪魔になりそうなので、早々に切り上げ。
 なお、保護者の方に。レジャーシートや持ち物のよく見える所に名前を書くのは不用心なので、やめた方がいいかと思います。
ヤマトシジミ ヤマトシジミ。
マユタテアカネ マユタテアカネ。下の白っぽいコンクリート部分に留まっては、すぐ上でホバリングを繰り返してた。
リスアカネ リスアカネ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

20/10/2015

今日の野良鳥(10月20日)

ヨシゴイ
ヨシゴイ ヨシゴイ、Ixobrychus sinensis。今日も昼前からの用事。でも、今日の用事は市外なので、早い目に出かけて途中下車して「愛想がいい」と評判の方を見て行くことにした。見物人も少なくなってるらしいし。
 いくら「愛想がいい」といっても行ったら丸見えってこともないやろ、と思っていたのだけど、このあたりかというとこに行くと、2羽が7・8メートルの間隔で丸見えのとこにおった。いくら見物人が少なくなったといっても、ギャラリーがゼロで他には釣り人しかいないというのも予想外。
ヨシゴイ
ヨシゴイ
ヨシゴイ
ヨシゴイ なるほど「愛想がいい」と言われるだけあって、1羽はカメラを構えると魚を獲って食うとこを見せてくれた。
ヨシゴイ
ヨシゴイ
ヨシゴイ もうひとつのヨシゴイは羽繕いで、ポーズを変えてくれた。
 ヨシゴイは毎年見てるのだけど、撮れたことがない。特に10月はノジコを見に行くと、急に近くのヨシの間から、飛びたった後ろ姿をよく見ている。そのノジコの好物のミゾソバがここにもけっこう咲いていたので、ヨシやススキの間で、セイタカアワダチソウが少なくて、ミゾソバが咲いてるとこはないかと、上流の方にぶらぶら歩いたけど、そうはうまくはいかん。
バン バン、Gallinula chloropus
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ ノゴマ、Luscinia calliope。帰りがけで、薄暗かったけど、3日連続で同じとこ。でも個体は入れ替わってるらしい。今日のは、よく尻尾を上げた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

一昨日・今日のトンボ(10/18・20)

オオアオイトトンボ 一昨日の朝の部のオオアオイトトンボ。
ネキトンボ 近所のネキトンボ。一昨年の一昨日に近所じゃあまり見ないタイリクアカネがおった池。
タイリクアカネ
タイリクアカネ
タイリクアカネ そのタイリクアカネ。今朝「愛想がいい」と評判の方を見た帰り、バス停に行くために通った公園の池の手すりにおった。
タイリクアカネ
タイリクアカネ 飛んでどこかに行ったなと思ったら、桜の樹の上におった。飛んで上がったのか、別のが元からいたのかはわからん。
タイリクアカネ ここでも、タイリクアカネを撮ってたら「カワセミいますか」と聞かれた。池の中を見ると杭にわざとらしく止まり木がくくりつけてある。どうやら、爺さん連中がヤラセ写真を撮るポイントだったようだ。その止まり木にもタイリクアカネらしきのが留まっていた。
タイリクアカネ
タイリクアカネ タイリクアカネの♀もいた。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

一昨日・今日の蝶(10/18・20)

 この3日ほどは、昼前後からの用事なんで、朝の部と午後の部という構成。一昨日の朝の部は、100mmだけ持って、近所の公園の様子見。
ゴイシシジミ ゴイシシジミ。園内通路から100mmだとこんなの。右下の先だけ黄色くなった葉の中央に白いラインがあるのがアブラムシ。その右に一応、写ってる。
ゴイシシジミ 2匹目は、池の水面に突き出た葉の裏でシルエット状態。
ゴイシシジミ 3匹目はススキの葉の向こうの笹の葉の上。
ゴイシシジミ で、ススキの葉をかき分けて撮ったの。
 こういう状態なので、先日来、望遠レンズメインで撮っているのだが、「カワセミ出てますか」と来た人に聞かれる。池の周囲で望遠レンズを出してるとカワセミを捕ってるとしか思わない人が少なくないんだろう。さすがに100mmだと言われない。
コムラサキ 今日の朝の部は、昼からが市外での用事だったので途中下車して「愛想がいい」と評判の方を見に行ったのだが、その際に見かけたコムラサキ。確かに柳の類はいっぱいあるんだけど、ちょっと意外。
ヒメアカタテハ 今日のヒメアカタテハ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/10/2015

今日の野良鳥(10月19日)

メジロ・シジュウカラ 朝方、短時間だけ山麓の様子見、メジロ、Zosterops japonicusとシジュウカラ、Parus majorがおったくらい。
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ ノゴマ、Luscinia calliope。夕方の帰りがけ、昨日と同じとこに見に行ったらおった。夕方といっても明るいうちだけど、もう陽は当たってない。入れ替わって来たらしいが、見てもわからん。
ムギマキ ムギマキ、Ficedula mugimaki。同じく、帰りがけの部は昨日と同じメンバー。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18/10/2015

今日の野良鳥(10月18日)

 日曜だけど昼前から用事があって遠出はできず。朝に小一時間、蝶々トンボのチェックして、午後からは昨日ムギマキがおった公園。
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ
ノゴマ ノゴマ、Luscinia calliope
ムギマキ
ムギマキ ムギマキ、Ficedula mugimaki。今日は♀。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

17/10/2015

今週末の野良鳥(10/15〜17)

モズ モズ、Lanius bucephalus
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ?  いつものわからんムシクイだけど、この時期までおるということは、オオムシクイの方かなぁ。
オオムシクイ?
オオムシクイ?
オオムシクイ? 先日はヒガラが長いこと突いてた樹皮を、やっぱり丹念に突いてた。
オオムシクイ? 肛門アップ。
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。暖かい日が続いて、夏モノが多い。
ムギマキ ムギマキ、Ficedula mugimaki
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus。一応、冬モノもチラっと顔見せ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/10/2015

けふのてふ(10月16日)

ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ
ゴイシシジミ 今日は、午前中だけ近所の公園。先日みかけたゴイシシジミは、もちろん今日もおった。今日見かけたのは4匹。
ゴイシシジミ 葉の裏に留まった2匹の色合いが微妙に違う。単に角度の違いによる陽の当たり具合の違いなのか、個体差か、それともモンシロチョウでよく呈に出される、蝶は認識できるの波長の短い光では、もっと違って見える雄蝶雌蝶の差によるものなのか、わからん。
アサギマダラ アサギマダラもまだいるがフジバカマが終わったんで、何やらキクの類に留まってた。
キタテハ キタテハ。
テングチョウ テングチョウ。他の蝶が少なくなり目立ってる、というか、ここにきてまた増えとる。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

15/10/2015

今日のトンボ(10月15日)

オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。
ナツアカネ ナツアカネ。
アキアカネ アキアカネ。どうしても、真っ赤いけのナツアカネを撮る方が多いのだが、今日はアキアカネを大量に撮ってる。というのも、先日、オナガアカネを見かけた所なんで、小さめで胸の模様の細いのを片っ端から撮ったからだが、やはりフツーのアキアカネのようだ。
ヒメアカネ
ヒメアカネ ヒメアカネ。
ネキトンボ
ネキトンボ ネキトンボ。
キトンボ
キトンボ キトンボ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/10/2015

今日の野良鳥(10月14日)

 鉄道記念日ではあるけど、電車にも乗らず、自転車での買い物ついで。
ゴイサギ ゴイサギ、Nycticorax nycticorax。クマザサが刈られて丸見えになった水路におった。
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。先日は撮れてなかったけど、今日は近くでチョロチョロしとった。
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ
ヒガラ このヒガラ、近くでチョロチョロしとったというのも樹皮にくっついてる虫を探しては食ってたからのようだ。時々は飛んで来たエナガの群れと合流して他所に行っても、また戻って来ては突いてた。
メボソムシクイ? いつものわからんムシクイ。別に飛んでるとこを撮ろうとしたわけでもなく、撮ってたら飛んで、偶然に写ってただけの失敗写真。フツーは載せないんだけど、いつも同じような絵ではツマランので。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

けふのてふ(10月14日)

ゴイシシジミ
ゴイシシジミ ゴイシシジミ。先月は山地性だと思ってたサカハチチョウがおった近所の公園、今日は、やはりこれまで山地でしか見かけなかったゴイシシジミがおった。閉じてるのとやや開いてるのの2匹。
ゴイシシジミ もう一匹おったゴイシシジミ、アブラムシの集ってる笹の葉の裏。
ゴイシシジミ アップ。アブラムシに口の管を伸ばしてる。
 おったのはメダケの葉だけど、周囲のメダケが刈られた跡があった。近くにはクマザサの群落があったのだけど、そこも9割方刈られている。以前からおったのが、それで見つけられやすくなったんだろう。
 そういや、一昨年までこの近くで、よくムラサキツバメを見たのだが、いい具合にアブラムシが集っていたシリブカガシのひこばえが刈られてから、ほとんど見ていない。なぜ、笹が刈られたのかはわからないが、アブラムシが集っていたからだろうか。植物がメインだからそういうことになるんだろうけど、同じように、今年限りということになるんだろうか。
ヤマトシジミ ヤマトシジミ。
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ ウラナミシジミ。涼しくなるとよく開く。
ホシミスジ ホシミスジ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

13/10/2015

昨日・今日の野良鳥(10/12・13)

ヤマガラ ヤマガラ、Parus varius
メボソムシクイ? わからんムシクイ。メボソムシクイですんでた時は、そうしょっちゅう見た覚えはないのだが、今年はやたらによく見る。
メボソムシクイ? 公園で虫食うムシクイ。アオマツムシか。
メボソムシクイ? 山麓で虫食うムシクイ。シャクガの幼虫っぽい。
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata
オオルリ
オオルリ
オオルリ オオルリ、Cyanoptila cyanomelana。まだいる。頭にも青が出て来てる。
オオルリ 市街地のオオルリ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

昨日・今日のトンボ(10/12・13)

アオモンイトトンボ
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。
ミルンヤンマ ミルンヤンマ。一昨年まではトリさんの行水を覗く場所からも見える所でも産卵してたけれど、増水で地形が変わったりで、今年はもっと暗い所でばかりみるん。なのでストロボ使用。
アキアカネ 
アキアカネ アキアカネ。
マユタテアカネ マユタテアカネ。
キトンボ またまたキトンボだけど、今は裏山で目立ってるトンボなんで。山の影から陽が当たり出す9時すぎくらいからは、白っぽいとこで暖まってる。
キトンボ 昼に近くなると、樹の上に留まるようになる。
キトンボ その間、飛んでるやつも多い。
キトンボ タンデム飛行。
キトンボ 低い草の間の水面に産卵してるようだが、その瞬間は草の中で見えん。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10/10/2015

昨日・今日の野良鳥(10/9・10)

モズ モズ、Lanius bucephalus。高いとこで鳴いてる。
ヒガラ
ヒガラ ヒガラ、Parus ater。もう平地の公園に降りてきてる。
メボソムシクイ?
メボソムシクイ?
メボソムシクイ? 例によって、鳴かないんでわからんムシクイ。
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ 昨日のノビタキ、Saxicola torquata

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/10/2015

今日のトンボ(10月9日)

 またも連休にお出かけしにくくなり、代わりに今日。トリさん目当てだったのだが、またもやノビタキくらいしかおらず、旬の赤トンボを撮ることに。
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。この期に及んで、まだ未熟のがいた。
タカネトンボ
タカネトンボ 用水路で産卵してたんでタカネトンボだろう。8月によく見たのはエゾトンボの方なんだけど。
ナツアカネ ナツアカネ。まっかいけ。「真っ黒け」は全国で使うけど、「真っ赤いけ」は使わない所があるらしい。
ヒメアカネ ヒメアカネ。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
コノシメトンボ コノシメトンボ。赤いデコは写ってないけど、尾っぽの先の反り具合はコノシメトンボ。
ネキトンボ ネキトンボ。産卵は草の向こうで撮れんかったので、その前後のタンデム飛行。
キトンボ
キトンボ
キトンボ キトンボ。
オナガアカネ
オナガアカネ オナガアカネ。風に乗って来た「変わったノビタキ」はおらんかったけど、風に乗って海を渡ってきたトンボがおった。
 地味な♀しか見かけなかったけれど、名前の由来は♀なんで、いいかと、♂は探さずに、チラっと見かけたトリさん探ししてた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

08/10/2015

昨日・今日の蝶目(10/7・8)

アサギマダラ 今日もアサギマダラ。
メスグロヒョウモン メスグロヒョウモン。今年はわかりにくい♂ばかりよく見る。
ウスバツバメガ ウスバツバメガ。周囲にベッコウチョウトンボはおらんかった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

07/10/2015

今日の野良鳥(10月7日)

アマサギ
アマサギ
アマサギ アマサギ、Bubulcus ibis。夕暮れ間近の川におった大小の白鷺、後ろ向きの小の方のチラッと見えた嘴が黄色いんで、何者か確かめにゃ、としばらく見てたけど、結局アマサギ。
アオゲラ アオゲラ、Picus awokera
カケス
カケス
カケス カケス、Garrulus glandarius。貯食のシーズンなんでよく飛んでるんだけど高い。
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。今日もだけど、今秋、最も近くに来たんで。
ノビタキ コスモスは咲いてても、電気柵に留まる。
ノビタキ 夕方の河原のノビタキも。
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ 今秋に見た中では、最もアタマの黒いノビタキ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

06/10/2015

今日の野良鳥(10月6日)

 帰りがけの夕暮れ間近の河原のノビタキ。
カワセミ ついでのカワセミ、Alcedo atthis
キセキレイ ついでのキセキレイ、Motacilla cinerea
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。4月16日のノビタキと同じとこ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/10/2015

今日の赤トンボ(10月5日)

 今日は9時までにゴミ出し、昼前から用事。なので、その間、一週間ぶりに裏山の様子見。
リスアカネ 気温が低い間、赤とんぼは、反射熱も利用しようと白っぽいとこに留まってる。右の翅が4枚に見えるけど、石に写った影。
マユタテアカネ マユタテアカネ。石の上でアタマを回してる。
マユタテアカネ 同じくマユタテアカネ。留まってた場所をキトンボに追い出され、隅っこでいじけてる。
キトンボ マユタテアカネを追っ払って、白っぽい木の根に留まってるキトンボ。
キトンボ
キトンボ
キトンボ
キトンボ
キトンボ キトンボ。赤トンボだけどキトンボ。山に囲まれた池なので、水面が影になって暗かったり、日が当たると白くなったり、山の影が映ったりで、背景の水面を変えて、遊んでた。というか、朝なので日が昇ると同じとこでも変わるし、トンボも移動するし、3匹おったので別の個体を撮ったりしてるだけだが。
キトンボ
キトンボ ここらは、しゃがんで空バックで撮ってる。
キトンボ
キトンボ 100mmレンズで、背景を完全にぼかさないパターン。
 なお、キトンボが全部右向きなのは、昨日のタカが皆左向きなのと同じような理由。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(10月5日)

イカルチドリ・イソシギ
イカルチドリ・イソシギ イカルチドリ、Charadrius placidusとイソシギ、Actitis hypoleucos。互いに知らんぷり。
オオムシクイ
オオムシクイ オオムシクイ、Phylloscopus examinandus、たぶん。例によってわからんムシクイではないのは、秋にも鳴くことがあるため。これまで見たことも撮ったこともあるとは思うが、わかって撮るのは初めて、ということになる。
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。ここには正真正銘のノビタキだけ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/10/2015

今週末のトンボ(10/1〜10/4)

オオアオイトトンボ オオアオイトトンボ。アサギマダラを撮ってたら近所におった。
ミルンヤンマ ミルンヤンマの♂のパトロール。暗かった。
ミルンヤンマ ミルンヤンマの♀の産卵。やや暗かった。
アキアカネ アキアカネ。遠いカケスに嫌になって、近くにおったので撮ってた。
ミヤマアカネ ミヤマアカネ。遠いノビタキに嫌になって、近くにおらんか探してた。
マユタテアカネ マユタテアカネ。頭上のムシクイに嫌になって、低いとこにおったので撮った。
ウスバキトンボ ウスバキトンボ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今月初めの野良鳥(10/1〜4)

Nisaetus nipalensis
Nisaetus nipalensis
Nisaetus nipalensis
Nisaetus nipalensis
Nisaetus nipalensis どうもトリさんの出が悪いな、と思ってたら、怖いのがおったからのようだ。
アオゲラ 里のアオゲラ、Picus awokera
アオゲラ 山のアオゲラ。
カケス カケス、Garrulus glandarius。遠くを通過して行った。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatus
メボソムシクイ?
メボソムシクイ? 例によって秋はわからんムシクイ。
ノビタキ
ノビタキ ノビタキ、Saxicola torquata。やっぱり田んぼより先日の方がよかった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/10/2015

けふのてふ(10月2日)

アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ
アサギマダラ アサギマダラ。
アサギマダラ
アサギマダラ ふたつのアサギマダラがシンクロして開閉してた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

« septembre 2015 | Accueil | novembre 2015 »