« janvier 2018 | Accueil | mars 2018 »

25/02/2018

今日の野良鳥とか(2月25日)

 婆ちゃんのお見送りにでもと思ってたけど、天気が悪そうなので中止。昼前から曇ってはいるけど薄曇り状態なので、ちょい近所をぶらぶら。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。たぶん初めて遭う個体。
イカル イカル、Eophona personata
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans
ニホンジカ シカが畑の隅で暴れてた。
ニホンジカ どうやらイノシカ除けのネットが頭に巻き付いてしまい、外れないようだ。
ニホンジカ いかようにもがけどもせんなかるまいに。
ロウバイ ロウバイが満開。
紅梅
白梅 梅もちらほら咲き出してた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

24/02/2018

今日の野良鳥とか(2月24日)

 先日にニィーニィーニィーを撮ってた時に気になったことがあったので、今日はもうちょい長時間。
キクイタダキ キクイタダキ、Regulus regulus。先日のことがあるんで翼帯でマヒワかと思ったが違った。
キクイタダキ
キクイタダキ 樹上から水辺に降りてはすぐ戻ると繰り返してたけど、ついに覚悟を決めたか水浴び。でも後ろ向け。今シーズンはやたらに見るキクイタダキだけど水浴びはあんまし撮ってないのでいいか。
キクイタダキ さらにゴチャゴチャした水に降りるも、そのまま退散。
ミソサザイ ミソサザイ、Troglodytes troglodytes。先日に日向ぼっこに行ったあたりでは、たまにちょびっと囀ってたけど、ここは越冬してるだけなのでか地鳴きだけ。
ルリビタキ
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus。青くないけど、いかにも♂。来年も来るなら青くなってるんだろうな。でも色が出るようなとこには出てくれん。
ウソ ウソ、Pyrrhula pyrrhula。隠れて水飲み。覗いたら睨まれた。
アオジ アオジ、Emberiza spodocephala。先日に気になったのはクロジの声を聞いたこと。ここのクロジは雪の時期にはいなくなり春に戻って来るパターンだった。アオジが現れたけど、クロジの声と間違うはずはないのだけどと思ってたら……。
クロジ
クロジ
クロジ
クロジ クロジ、Emberiza variabilisも現れた。
ニホンリス 「とか」はニホンリス。地味な冬毛だけど、見通しのきく時期でないと全身が見えんのでしゃーないか。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

23/02/2018

今週の野良鳥(2/19〜23)

 まだ寒いけど、陽が当たるとそうでもない、とお昼前の天気を見て、弁当買って近場の山麓で日向ぼっこしつつランチ、というのを2回ほど、後は買い物に出るのに裏山を通ったついで。
トビ トビ、Milvus migrans。何年ぶりかで撮った気がする。
クマタカ
クマタカ
クマタカ
クマタカ クマタカ、Nisaetus nipalensis。やはり遠い山の上を飛んでた。もうちょい山あいに入ってればマシな絵になりそうなもんだけど、それでは日向ぼっこにならないし、見通しも悪いんで気付かんかったかも。
ヤマガラ
ヤマガラ ヤマガラ、Poecile varius。昨日は2月22日なんでニィニィニィと鳴くトリ。
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。昨日はにゃんにゃんにゃんで猫の日らしい。猫の代わりにトラ。
カワラヒワ カワラヒワ、Chloris sinica。亜種オオカワラヒワだとつい撮る。
マヒワ
マヒワ マヒワ、Carduelis spinus。近くの茂みで翼帯だけ見えたんで、今期多いキクイタダキかと思ってたら動き方が違う。離れたとこでやっと全身が見えた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

18/02/2018

今日のおこない(2月18日)

ドバト 朝からやたらにドバトの群れが飛んでるんで、オオワシが飛ぶのを待ってる皆さん、何が現れたのかとさかんにあたりを見回してた。
 実はこれ、近所の神社で「おこない」が行われ、人が集まってたのと騒がしいので、そこのドバトが飛び出してたらしい。午後も、神主が掛け持ちで、オオワシの地区の「おこない」だというので、見に行った。
おみやげ いつもは道の駅でお昼を調達するけど、今日はコンビニエンスストアで。ご飯類は売ってないらしいけど、従業員の昼食用かごはんをわけてもらい、適当にお総菜を買う。別にお持ち帰り用に地元の名物も。
 レジのおばちゃんと話し込んでる地元の婆ちゃんに、昔の「おかない」のことを離してくれる。
朝日山神社 「おこない」の行われる神社。
 他所のおまつりに行く時にはご祝儀の一封も持って行くのが普通だが、そうすると直会にまで呼ばれることがある。それは困るので、今日は賽銭だけ。
シロハラ 川道という集落のおこないには観光客も多数来るとかだが、こちらは開始前は閑散としており、石灯籠の前にはシロハラ。境内のカエデにはイカルとアトリもおった。
おこない
おこない 時間が来ると地元の人たちが、集落の各組ごとに語弊と餅と御神酒を持って、鉦を叩きながら集まってくる。
おこない 昔は「まゆだま」というか「花餅」を持って集まったらしいが、その名残か枝に風船だの玩具だの餅をくくりつけて持ってくる組もある。
おこない 神事が行われる。子どもは無関心。
おこない 社務所ではチョコチップクッキーのピラミッドが作られてる。
おこない で、餅撒きが始まる。
おこない 神主も撒く。
おこない 餅の中に「福」と書いた紙が封入されてるのがあり、これを社務所に持って行くとチョコチップクッキーが貰える。
 撒く人には、明らかに他所から来た人にサービスする人もいるらしく、こちらにめがけて飛んできた餅を3個拾ったら、皆。福入りだった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

今日の野良鳥(2月18日)

 今日の日中は、引きこもってるか市外に出るかの二択。というのもマラソンがあって近所の道路は横断できない、バス路線は大混乱、近場の公園や河川敷もコースに設定されてしまっている。
 普通のマラソンなり駅伝なら、道路が横断できない時間帯は1時間もない。ところがこのマラソン、第一回目の時、スタートから5時間もたてば交通規制もないだろ、と近所のコンビニに行こうとしたら、道路が渡れない。通せんぼしたおっさんの言うのには「まだランナーが通ります」。ウソである。通ってるのはランナーでなくてウォーカーだった。その後、渡れるようにしたのか、歩いてるランナーの合間に走る歩行者というのが見られるようになった。
ヒシクイ
ヒシクイ ヒシクイ、Anser fabalis
コハクチョウ コハクチョウ、Cygnus columbianus
オオワシ
オオワシ オオワシ、Haliaeetus pelagicus。以上3種を「3大スター」と言うらしいが、オオワシは着いた時も、帰る時も湖上の遠い消波ブロックの上。
オオワシ といっても動かなかったわけではなく、漁港で待っても、曇ってくるし風は強いしで、あきらめて「ゲストスター」の行方を聞きに行ってた時に飛んだ。^
オオワシ 遠く片山港の上で高く旋回。「帰る気か」と思ったけど。
オオワシ 山麓の枯れ木に着陸。
オオワシ 「おこない」から戻って山麓を見たが見えん。と思ったら隣の枝に飛び移るが。
オオワシ そのまま飛んで行って、朝の位置に。
ノスリ ノスリ、Buteo japonicus
ミヤマガラス ミヤマガラス、Corvus frugilegus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/02/2018

今日の野良鳥(2月16日)

 今日は旧正月でお休み、明日以降また天気がよろしくないらしいんで勝手にお休みにしただけ。そういや11日が休日だったけど、その根拠というのは紀元前660年の旧正月、当時は「旧」ではないというか「正月」があったのかもわからんが、それがグレゴリオ歴の2月11日にあたるかららしい。そんなら、どうせでたらめなんだから紀元前660年にあわせんと、毎年の旧正月にすればええのに。ネットで買い物をしようとすると「取引先の中国やベトナムの企業が休みなのため」とかで、休んでいるとこもあるし、護得久栄昇先生も今日は正装だし。
 ともかくも、春という天気で、1日100円のレンタサイクルで田んぼめぐり。ウグイスやヒバリも囀っており、日向ぼっこに行ったようなもん。
ヨシガモ ヨシガモ、Anas falcata。近所にもおるカモしか見んかったけど、なぜかヨシガモだけ撮った。
カンムリカイツブリ カンムリカイツブリ、Podiceps cristatus。2羽でいたんでディスプレィでも始めるかと見てたけど、ただ泳いだり潜ったりだけ。
セグロカモメ セグロカモメ、Larus argentatus。魚の死体をつついてた。チドリ目で見たのは他にケリ、タゲリ、イソシギだけ。自転車で走ってる時に飛んでたんで撮ってない。
ミヤマガラス ミヤマガラス、Corvus frugilegus。群れでおったけど、撮ろうと止まったら逃げた。逃げ遅れたの。
ギンムクドリ ギンムクドリ、Spodiopsar sericeus。モミの樹の中。暮のキクイタダキは小さいけどよく動いてたんで、たまに見えたけど、ほとんど隠れたまま。
ギンムクドリ
ギンムクドリ 飛んでったと思ったら近くの水辺の樹の根元にいた。枝先が水没してるんで水飲みかと見てたけど。
ギンムクドリ 結局、あきらめたか、民家の庭木に飛んで、枝分かれしたとこに溜まった水を飲んだようで、飲んでるとこは見られず。
 なお、金ムクならグラム5000円だけど、銀ムクはグラム60円らしい。オリンピックの金メダルは銀に金メッキ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

14/02/2018

今日の野良鳥(2月14日)

 お昼前に快晴。それでちょい近所の先日に気になるものを見かけたとこに。撮ったのは数十メートルの区間だけ、効率がいいんだか、そこまで行く間に何も見ないんでよろしくないんだか。
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ、Emberiza elegans。10羽ほどの群れが林に逃げ込んだ。待ってりゃ出てくるだろうけど、晴れてても風が強くてさぶいし、チョコの不在配達票が大量に来てたら処理せにゃならんので、退散。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

13/02/2018

連休の野良鳥(2/11〜13)

 土曜は雨、その雨とそこそこ気温も高くなってるんで足許も大丈夫かと日曜には山あいに行ってみたが、天気がモヒトツ、月曜は先日同様に用事ついでに川の下流部に行ってみたが、風強すぎで、早々に引き上げ。そして今日も土曜に用事をしてた代わりと出かけてみたが、近所だけ。
ケリ 街のケリ、Vanellus cinereus
ケリ 田舎のケリ。
クマタカ 日曜の山あいは晴れたり曇ったり吹雪いたり。曇ってる間に遠くを飛んでたクマタカ、Nisaetus nipalensis
キクイタダキ
キクイタダキ
キクイタダキ キクイタダキ、Regulus regulus。あいかわらず裏山では見かけるが、このところは針葉樹よりもヒサカキによくいる。
カワガラス カワガラス、Cinclus pallasii
アカハラ
アカハラ
アカハラ アカハラ、Turdus chrysolaus。今日も見かけた。何かのサナギか白いかたまりをくわえて振り回してたけど、呑み込んだ。
イソヒヨドリ イソヒヨドリ、Monticola solitarius。フツーの住宅地の舗装道路を横断中。
イカル イカル、Eophona personata
オオジュリン
オオジュリン オオジュリン、Emberiza schoeniclus。風が強く、お目当ての方はヨシ原深くで鳴いてるだけ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

09/02/2018

今週の野良鳥(2/6〜9)

 ちょい山麓に入っても溶けた雪が凍ってるだろうし、近所にフツーにおるヒタキ科のトリ。
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。ここんとこ、よく見る。
トラツグミ 休耕田の草の中におったトラツグミ。目立つとこに出ないと餌が採れなくなってるんだろうか。
シロハラ シロハラ、Turdus pallidus
アカハラ
アカハラ アカハラ、Turdus chrysolaus
ツグミ
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。またも2亜種。
ルリビタキ
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus
ジョウビタキ
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
カシラダカ カシラダカ、Emberiza rustica。ヒタキ科じゃないし遠いけど、今期初撮りになる。冬の初めに見かけたけど、なぜか今週まで撮る機会がなかった。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

05/02/2018

今日の野良鳥(2月5日)

 立春といっても、えらいさぶい。でも昨日は裏山で一瞬だけどメジロの囀りが聞こえた。
カワアイサ カワアイサ、Mergus merganser。近所の川だけど、下流の方に移動してる。
アオバト
アオバト
アオバト
アオバト アオバト、Treron sieboldii。またも。樹上のも。
イカルチドリ
イカルチドリ イカルチドリ、Charadrius placidus。川の中州に2羽。ペアなのか偶々なのか。
イワツバメ
イワツバメ イワツバメ、Delichon dasypus。数羽の群れが飛んでた。今年初遭遇の「夏鳥」だけど、昨今じゃ越冬してるのも多いらしい。ツグミのケースとは違い、こちらは目録7版から独立種扱いになったようだ。
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma
ツグミ
ツグミ ツグミ、Turdus naumanni。2亜種。
ルリビタキ ルリビタキ、Tarsiger cyanurus

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

04/02/2018

コロッケとサラダとパン

サラダパンとコロッケ 昨日のお昼というより、お昼はちゃんと食べなかったんで、早めに引き上げた車内のおやつ。サラダパンとコロッケ。
コロッケパンとサラダ で、今日のお昼はコロッケパンとサラダ。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

03/02/2018

今日の野良鳥(2月3日)

 先月も3日に行ったとこ。
ハイイロガン ハイイロガン、Anser anser。8年ぶり。えらい遠かったけど、その8年前は近くで見られたんでいいや。むしろ遠くからしか見てないシジュウカラガンがお目当てだったのだが。
ハイイロガン・コハクチョウ
ハイイロガン・コハクチョウ ハイイロガンはコハクチョウと一緒に田んぼにいたけど、シジュウカラガンは見あたらず。
コハクチョウ
コハクチョウ
コハクチョウ コハクチョウ、Cygnus columbianus
コハクチョウ
コハクチョウ
コハクチョウ
コハクチョウ まだ内湖にいるかと、シジュウカラガンを探してたら、コハクチョウが次々にテイクオフしていった。
コハクチョウ
コハクチョウ コハクチョウのテイクオフだけど、チラッとオオハクチョウ、Cygnus cygnusも写ってる。
カワアイサ カワアイサ、Mergus merganser。近所じゃもっと近くで撮れるけど、こういう絵は撮れんので。
タゲリ タゲリ、Vanellus vanellus。雪が多いと雪の上にはおらん。たまたま飛んでたの。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

02/02/2018

今日の野良鳥とか(2月2日)

 夕方でいい用事、というか単なる買い物のために朝から出かけて、途中2カ所に寄り道。トリ待ちの間は電車だの飛行機を撮ってた。
コガモ コガモ、Anas crecca。手前が基亜種、奥が亜種アメリカコガモ、Anas crecca carolinensis
コガモ
コガモ
コガモ アメリカコガモ。先日のオナガガモとの雑種同様に、昨冬からおったのに、ついでがあればと思ってるうちに昨年は春になってしまったんで、やっと見てきた。
チュウヒ
チュウヒ チュウヒ、Circus spilonotus
チュウヒ 阪急9300系とチュウヒ。
チュウヒ 別個体のチュウヒ。
モズ モズ、Lanius bucephalus
イソヒヨドリ イソヒヨドリ、Monticola solitarius
ベニマシコ ベニマシコ、Uragus sibiricus
オオジュリン オオジュリン、Emberiza schoeniclus
737 全日空の737シリーズ「スーパードルフィン」
AS 365 毎日放送のAS365。「シュペルド−ファン」というと思ってたけど、帰ってチェックしたら「ドーファン2」らしい。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

« janvier 2018 | Accueil | mars 2018 »