« juin 2019 | Accueil | août 2019 »

30/07/2019

昨日・今日のトンボ’(7/29・30)

 梅雨も明けたようなので、昨日は久方ぶりに裏山の新しい方の池を通ってみた。今日は、昨日に撮れんかったのを補足に。
オナガサナエ オナガサナエ 中型サナエが載ってる石の上には、オナガサナエ。
コオニヤンマ 池の水辺のベンチにおったコオニヤンマ。
ウチワヤンマ ウチワヤンマ ウチワヤンマ。
タイワンウチワヤンマ タイワンウチワヤンマ 昨年あたりから普通に混じってるタイワンウチワヤンマ。
オオヤマトンボ 今年はあまり撮ってないけど、オオヤマトンボも飛び回ってる。
ハネビロエゾトンボ 湿地の水溜まりにいたエゾトンボの類。この飛び方はハネビロエゾトンボと思ったけど、昨日はオオシオカラトンボに追われて見えなくなったんで、今日も尻尾の先を撮るために、同じ湿地に。
ハネビロエゾトンボ ハネビロエゾトンボ ハネビロエゾトンボ 今日の分のハネビロエゾトンボ。
オオシオカラトンボ オオシオカラトンボ。
リスアカネ リスアカネ。

| | Commentaires (0)

28/07/2019

雨の合間の虫(7/10〜28)

 先日のエントリー以来、まともに晴れた日がない。たまに晴れてても、突然に豪雨が来たりで。そんな中で、買い物や出かけたついでに見た虫。なのでコンデジの絵が多い。
ハグロトンボ・モノサシトンボ 買い物途中の道路脇の水路にいたハグロトンボとモノサシトンボ。
ハグロトンボ 別の川のハグロトンボ。あちこちで見るようになった。
モノサシトンボ モノサシトンボ。
キイロサナエ 先日と同じとこに数日後もキイロサナエがいたけど。角度が悪い。
アオサナエ アオサナエ 見た時に何モノかわからんかんた。アオサナエ。それも青くないのが、7月も25日になっていてるとは思わなかった。
オナガサナエ オナガサナエが、ちょいちょい見られるようになった。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボ。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
マユタテアカネ マユタテアカネ 買い物途中の水路のマユタテアカネ。あちことでも見られる。
チャバネセセリ チャバネセセリ。
カナブン・スズメバチ カナブンとスズメバチ。オオスズメバチとコガタスズメバチ、飛んでるのはヒメスズメバチか。
蟷螂 オオカマキリ、というより蟷螂。

| | Commentaires (0)

08/07/2019

今日の虫(7月8日)

 朝にゴミ出ししてたら、天気が良さそうなんで、用事をサボってお出かけ。
オオアオイトトンボ 林内で成熟途上のオオアオイトトンボ。
アオヤンマ アオヤンマが留まってるのが草むらの隙間から見えたけど。
アオヤンマ 結局、背中側しか隙間がなかった。今年も何度か見てるけど、やっと初撮影。
ウチワヤンマ ウチワヤンマ。
チョウトンボ チョウトンボ。
ウスバキトンボ ウスバキトンボ。今年の初認はホソミオツネントンボの産卵を見てる時だったけど、先月半ばから次世代のが飛んでるのをよく見る。とりあえず「見たけど撮っとらん」を解消。
ヤマトタマムシ ヤマトタマムシ。
ジャノメチョウ
ジャノメチョウ ただのジャノメチョウ。
クロコノマチョウ クロコノマチョウ。

| | Commentaires (0)

06/07/2019

今日のトンボ(7月6日)

 夕方近くに買い物に行く途中、住宅地の中の水路際に中型サナエがいた。
キイロサナエ 近所にいるアジアサナエ属は原則ヤマサナエだし、この水路沿いでも見たこともあるんで、そうだと思ったけど、何か違う。
キイロサナエ 産卵弁が飛び出しており、キイロサナエの♀。
キイロサナエ キイロサナエは、基本的に近所はもちろん、市内には生息してないので、ここんとこよく載せてるのは、出かけた先で撮っている。むしろ、近所にいないということで、見かけたら撮るんで、よく載せてる。でも今年、まだ撮ってなかった♀を徒歩数分のとこで見るとは思わんかった。飛翔力の強いトンボの場合、こういうこともある。

| | Commentaires (0)

02/07/2019

半夏生

 夏至から11日目、今日は半夏生らしい。
 半夏生なんて、どうでもいいと思ってきたけれど、この日にタコを食べる習慣があるらしい。
 タコを食べるのは塩冶判官の逮夜と思ってたけど、困ったことがある。命日を3月14日とするか、新暦の4月21日にするか、そもそもの塩冶判官高貞の4月3日とするか、新暦の4月19日か、日が決まらん。
タコの酢の物 それで、結局、今日の半夏生に、タコの酢の物。

| | Commentaires (0)

« juin 2019 | Accueil | août 2019 »