« avril 2020 | Accueil | juin 2020 »

31/05/2020

今月下旬の野良鳥(5/23〜28)

 トリは見に行ってないんで、外に出たついでのトリ。
キジ アオヤンマを見てた時のいつものキジ、Phasianus versicolor。アオヤンマを撮ってる時は無視してるけど、帰りがけに見かけることもある。
イソヒヨドリ コンビニに行く時などよく鳴いてる近所のイソヒヨドリ、Monticola solitarius。出がけに屋上のアンテナの上でおったのでコンデジで撮ってみた。
イソヒヨドリ 新しい池から古い池に移動する途中にいたイソヒヨドリ。幼鳥か。
カワラヒワ クロスジギンヤンマの飛ぶ池の向こう側にカワラヒワ、Chloris sinicaが降りてきて水を飲んでたけ。
セグロセキレイ アオサナエより少し下流の石の上にいたセグロセキレイ、Motacilla grandisの幼鳥。親が餌を与えに来るかと見てたら、近くの樹の葉の中に親が入り、そこに入って行った。

| | Commentaires (0)

30/05/2020

今日のトンボ(5月30日)

 今日は、午前中に片付ける用事があり、結局は裏山の古い方の池だけ。昨日はエエカゲンだったアオヤンマがメイン。
ベニイトトンボ ベニイトトンボ。行きがけにおった。昨日のより赤い。
サラサヤンマ サラサヤンマ。昨日の場所じゃなく。アオヤンマを撮ってるとこに、向こうから来てくれた。
アオヤンマ
アオヤンマ そのアオヤンマは、あいかわらずヨシの間やミツガシワの上を、ゆっくり不規則に飛んでる。餌を探してるのと、♀を探してる♂で、食い気と色気で行動してるわけである。
アオヤンマ 大きめの餌を捕まえたら留まって食べる。ヨシの中なので、たいがいは見えないとこだけど、手前に細い葉が1本被ってるが何とか見えるとこでお食事してた個体。
アオヤンマ
アオヤンマ ♀を捕まえた♂のアオヤンマは交尾体勢に入るが、やはりヨシの間で見えなかったり、周辺の高い樹に飛んで行ってしまい、見失う。
アオヤンマ
アオヤンマ 交尾体勢のアオヤンマ。ヨシの間だけど、風でヨシの葉が動くと見通しがきくような所にも、たまに留まってくれるので、タイミングを図って撮る。
アオヤンマ ヨシの間で交尾中のアオヤンマのペアに他の♂が来たけど、こういうオモロイシーンの時にはヨシの葉が被って邪魔をする。
アオヤンマ 交尾が終わって♀が垂れ下がった。このペアは40分繋がっていた。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ。こっちの交尾は数秒。

| | Commentaires (0)

29/05/2020

今日のトンボ(5月29日)

 今日は再び近所で裏山の池。久しぶりに新しい方の池の周囲にも行ってみた。その後、古い方の池に行ってから買い物。
モノサシトンボ モノサシトンボ。
ベニイトトンボ ベニイトトンボも出現していた。
サラサヤンマ
サラサヤンマ 新しい方の池周辺のサラサヤンマと古い池周辺のサラサヤンマ。
アオヤンマ
アオヤンマ 例によってアオヤンマ。飛んでるのをMFで撮るのが今日3種目の上、陽差しが強く、歩留まりは悪かった。交尾してるペアはヨシの隙間で、風でヨシが揺れて見通せるタイミングを図るけど、やはり歩留まりは悪い。
アオサナエ アオサナエ。
ヤマサナエ ヤマサナエ。
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ 昨日にコヤマトンボを見たので、久しぶりの新しい方の池で、オオヤマトンボを今頃になって今期初撮り。昨日のコヤマトンボはメタリックグリーンが出るような角度からは、ちょうど枝があって撮れなかったけれど、こっちは大丈夫。
ハラビロトンボ アオヤンマが交尾してたヨシの手前でハラビロトンボも交尾。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボ。
ハッチョウトンボ 古い方の池に行った時は、もうハッチョウトンボの交尾と産卵は終わっていたようで、いかにも「お疲れさん」という体勢のペアがいた。
ハッチョウトンボ 水辺から20メートルくらい離れた林内に未熟なハッチョウトンボが数匹いた。

| | Commentaires (0)

28/05/2020

今日のトンボ(5月28日)

 今日は午前中は用事でお出かけ。用事が早い目に終わったので、どうせ市街地に出たんだからと、市街地を通らにゃ行けん田んぼの水路へ。
アオハダトンボ
アオハダトンボ 今日の準絶滅危惧種その1、アオハダトンボ。産卵してた。
ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ ニホンカワトンボ。交尾中のペアと産卵中のペア。
グンバイトンボ
グンバイトンボ
グンバイトンボ 今日の準絶滅危惧種その2、グンバイトンボ。かなりの数がいたが、まだ未熟なのが多い。
グンバイトンボ もう産卵体勢のグンバイトンボもいた。
ムカシヤンマ ムカシヤンマ。近所にもおるはずだけど。まだ見てなかった。
タベサナエ
タベサナエ 今日の準絶滅危惧種その3、タベサナエ。♂と♀。
キイロサナエ
キイロサナエ 今日の準絶滅危惧種その4、キイロサナエ。♂と♀。
コヤマトンボ コヤマトンボがぶら下がってた。裏山の池のオオヤマトンボは人が多いんでまだ見てない。

| | Commentaires (0)

27/05/2020

今日のトンボ(5月27日)

 今日も昼頃から裏山の川から古い方の池を通ってお買い物。
ミヤマカワトンボ ミヤマカワトンボ。
アオヤンマ アオヤンマ 今日もアオヤンマ。陽は出てるけどそんなにギラギラじゃなかった。今日も交尾は見られず。♀らしきのも見かけるんだけど、撮れるのは尻尾がミントグリーンの♂ばかり。
アオヤンマ アオヤンマ アオヤンマらしいのはヨシの間を飛ぶシーンだけど、この池らしさというとミツガシワがらみか。
サラサヤンマ サラサヤンマ サラサヤンマ いつでも撮れると思ってたけど、やっとサラサヤンマ。
アオサナエ アオサナエ。今日は水遊びの子どもがいたんで、1匹見ただけ。
ショウジョウトンボ" 昨日と全く同じ場所にショウジョウトンボ。
ショウジョウトンボ" 今年は先に赤いショウジョウトンボを見たけど、未熟な個体をやっと見た。
ハッチョウトンボ 昨日、♂のハッチョウトンボがいつもいる場所から随分離れたところにいたけど、今日はそこに♀がいた。

| | Commentaires (0)

26/05/2020

一昨日と今日のトンボ(5/24・26)

 一昨日は近所の川の上流に行ってみたものの、天気がすっきりせん。昨日はそこそこの天気だけど用事で何も撮らず撮られただけ。今日は昼から雨というので早い目に買い物に出かけ、降るまで裏山の池。
アサヒナカワトンボ
アサヒナカワトンボ アサヒナカワトンボ。
キイトトンボ キイトトンボ。今、最も目に付く。
アオヤンマ
アオヤンマ 今日もアオヤンマ。曇り空だと気付くのは早いが、ノイズが多い。
アオヤンマ こういう被り方は面白いんだけど、狙って撮れるわけではなく偶然。
 ここんとこアオヤンマに執心だけど、数回、繋がって上空に飛んでいくのを見て、そのうち、まだ撮ってない交尾が見られるかという期待があることや、この池でアオヤンマが撮れるのが4年ぶりなんで、撮れる時に撮っとこうということから。鹿の食害で抽出植物の状態が毎年変わり、この3年は他で撮っても、ここでは見るだけだった。
クロスジギンヤンマ
クロスジギンヤンマ クロスジギンヤンマ。
ヤマサナエ ヤマサナエ。
ハラビロトンボ ハラビロトンボ。
ショウジョウトンボ" ショウジョウトンボ。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボの♂がいつもいる場所から随分離れたところにいた。

| | Commentaires (0)

23/05/2020

今日のトンボとか(5月23日)

 今日も裏山の池。例年より人が多いようで敬遠していた新しい方の池を回ってみたけどあいかわらず。池の周囲には走っていて息の荒い人もいるけど、飛沫対策をしてない人もいる上に、平気で他人の近くを通る。子どもが大勢遊んでいた近くの川は昼時で、奇跡的にほとんど人がいなかったので、こっちだけ。
ミヤマカワトンボ ミヤマカワトンボ 川にも数匹折ったけど、近くの小さい浅い池の方が多かった。
アオヤンマ 今日もアオヤンマ。抽水植物の間を飛ぶんで、少し被った方が「らしい」かな。
アオヤンマ 被りすぎ。でもアオヤンマとわかるし、こういう見え方の方が普通なんだけど。。
アオヤンマ 出てきて気付くんで、後姿が多くなりがち。
アオヤンマ ピンが合ってない上にハレとるけど、後方にも別のアオヤンマがおるんで貼ってみた。
アオサナエ アオサナエ アオサナエ アオサナエ アオサナエ 子どもが遊んでた川だけど、いないと数匹のアオサナエが出て来てた。捕虫網を持った子どももいたけど、子どもの手に負える相手じゃないし。
フタスジサナエ フタスジサナエ。♀も水辺におる頃かなと思ったけど、見たのは♂だけ。時刻的には樹上におったのかもしれん。
ナガサキアゲハ アオサナエのいた下流の砂地で吸水してたナガサキアゲハ。 。
アオスジアゲハ・モンシロチョウ 同じ砂地におったアオスジアゲハとモンシロチョウ。

| | Commentaires (0)

22/05/2020

今日のトンボ(5月22日)

 一日中曇りの予報だったけど、昼前に晴れてたんで裏山の池。ワンパターンだけど、短時間で人のいないとこというと他にない。
アオヤンマ
アオヤンマ
アオヤンマ
アオヤンマ アオヤンマ。ヨシの中から現れて、ヨシの間に消えていく。今日はキジが近くで騒がないんで集中できたけど、まともにゃ撮れん。
ヨツボシトンボ ピークは過ぎたようだけど、まだまだヨツボシトンボはアクティブ。アオヤンマの出番の合間。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ ハッチョウトンボは♂が待機しているものの、まだ繁殖に入ってないようだ。
ショウジョウトンボ 大きさがわからないと同じように見えるけど、こっちはショウジョウトンボ。

| | Commentaires (2)

21/05/2020

今月中旬の野良鳥(5/11〜21)

 特にトリを見に行ってないんだけど、トンボ撮ってたら出て来たトリ。元々トンボを撮りだしたのはトリを見るついでなので、その逆のパターン。
キジ
キジ
キジ
キジ
キジ 裏山の池のキジ、Phasianus versicolor。トンボ撮ってると知らんうちにそこらに来てる。飛んでるトンボを撮ってる時は、気が散るんで、急にデカイ声で鳴かんでほしい。
チョウゲンボウ トラフトンボを待ってたら、高いとこを飛んでたチョウゲンボウ、Falco tinnunculus
コサメビタキ
コサメビタキ ダビドサナエのいた川の向こう側におったコサメビタキ、Muscicapa dauurica
キビタキ
キビタキ
キビタキ フタスジサナエを待ってたら現れたキビタキ、Ficedula narcissina。♂は鳴いてから他所に飛んでった。♀は近くの流れで行水。
キセキレイ ヒメクロサナエを撮った帰りにおったキセキレイ、Motacilla cinerea

| | Commentaires (0)

20/05/2020

今日のトンボとか(5月20日)

 昼頃晴れるという予報で、近所の川の上流に行ったものの、晴れ間は一瞬。
アサヒナカワトンボ アサヒナカワトンボ。
ムカシトンボ 本来の目的はムカシトンボだったんだけど、何やらボヤーっとした幽霊みたいなのが写っていただけ。
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ
アオバセセリ 天気がモヒトツでアゲハチョウの類とかもあまり見ないのに、やたらアオバセセリがいた。光りの当たり具合で翅の写りが違って、アゲハ蝶の類よりは好みだし、去年は載せてないので、多い目に貼っとく。
 BGMは上からオオルリ、下からミソサザイ。
サカハチチョウ サカハチチョウもいた。
サトキマダラヒカゲ 今日のじゃないけどサトキマダラヒカゲ。

| | Commentaires (0)

18/05/2020

昨日・今日のトンボ(5/17・18)

 昨日は昼過ぎに晴れてきたんで裏山の池。今日も午前中に同じとこ。
ミヤマカワトンボ なぜか流水性のミヤマカワトンボ。新しい方の池では近くの川から飛んできてるようだが、ここまで来てたのか。
キイトトンボ キイトトンボ キイトトンボ。午前中に羽化し水辺から離れるけど、戻って来ていて、ゆっくりめに行っても目に付くようになった。
アオヤンマ アオヤンマ アオヤンマ 昨日はアオヤンマ初認、でも撮れない。ピントが合わん、合ったと思ってシャターを切っても、その時も草に隠れたり後ろ向けだったり。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ。♂が水辺で待機中なので、ぼちぼち交尾、産卵かと行ったのだけど、昨日は時間的に遅かったからか、今日は曇り空だからか、♀は現れず。
ハッチョウトンボ ♀の方ははやや離れた陸上。
ハッチョウトンボ 未熟な♀もけっこう多いんで、交尾や産卵にはちょっと早すぎたかも知れん。
ハラビロトンボ ハラビロトンボ 一方、繁殖が盛んなのがハラビロトンボ。でも交尾時間はえらい短いので撮りにくい。
ハラビロトンボ 産卵中のハラビロトンボの♀、産卵の瞬間はブレたり草の影。
ハラビロトンボ 待機中のハッチョウトンボの♂が産卵に来たハラビロトンボに向かって飛んでくることも。だいぶ大きさが違うけど。

| | Commentaires (0)

14/05/2020

今日のトンボとか(5月14日)

 近所の山麓、秋にはオオルリボシヤンマが飛び交う池だけど、今の時期は寂しい。やたらオオルリが鳴いてるけど絵にはならず。「とか」はここんとこのクリンソウ。
アサヒナカワトンボ 池の下流にいたアサヒナカワトンボ。
ヒメクロサナエ ヒメクロサナエ。流水性で池にいたわけではなく、流入する沢の脇にいた。
シオヤトンボ シオヤトンボ シオヤトンボ 池周辺にいたのはシオヤトンボだけ。♂が1匹ポツンとおったけど、♀が現れて交尾、産卵。
クリンソウ クリンソウ この時期、上流域でよく見られるクリンソウ。
クリンソウ 倒木で車が入れなくなった林道では、轍の部分が流れになって路上にクリンソウが咲いてる。
クリンソウ 砂に埋まった砂防ダムにポツンと一輪咲いてた。

| | Commentaires (0)

12/05/2020

昨日・今日のトンボとか(5/11・12)

 昨日は昼過ぎから裏山の池。今日は近所の川の上流部だけど、一カ所は材木の伐り出し中で、もう一カ所は時期が早すぎで、ターゲットはいたけど撮れずで様子見だけ。
アサヒナカワトンボ アサヒナカワトンボ 今日撮ったのはアサヒナカワトンボだけ。
モノサシトンボ 昨日はモノサシトンボが羽化してた。
フタスジサナエ フタスジサナエ フタスジサナエ。
シオカラトンボ シオカラトンボ。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ。赤くなっている♂がテリトリーを張りだしてる。午前中なら、もう交尾や産卵が見られるかもしれん。
ハッチョウトンボ 羽化したばかりの♂のハッチョウトンボも見られる。朝なら、まだ羽化も見られるかもしれん。
クロセセリ クロセセリ。
クロアゲハ クロアゲハ。
ナガサキアゲハ ナガサキアゲハ。タダでさえ黒い蝶は露光の調整が面倒な上に、陽差しが強く明暗のコントラストが強すぎるんで、まともに撮れん。
アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
アカタテハ 今日のアカタテハ。今日の光線の状況はいいんだけど、モデルが出てこん。

| | Commentaires (0)

08/05/2020

昨日今日の花鳥風月(5/7・8)

フジ フジがあちこちで満開。ホトトギスの声はまだ聞いてない。
ムギマキ 昨日のムギマキ。撮れてないけど、記録。
ミニ浮島 ミニ浮島 白いカキツバタが1本だけ咲いてる島。昨日と今日とでは位置も向きも違う。どうも強風で浮島の一部がちぎれて、風に吹かれて浮遊しているようだ。
フラワームーン 1日遅れの絵だけど、5月の満月をフラワームーンというそうな。吉本新喜劇にそんな名前の店が出て来そう。

| | Commentaires (0)

昨日・今日のトンボとか(5/7・8)

クロイトトンボ
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。風が強く、クロイトトンボみたいな格好で留まってるのがいた。
アオモンイトトンボ
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。普通はこんな格好。
ニホンカワトンボ・ダビドサナエ ニホンカワトンボとダビドサナエ。
ダビドサナエ
ダビドサナエ ダビドサナエ。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボが赤くなってきてる。
ナミアゲハ アゲハチョウの雄蝶雌蝶。一緒にいると微妙に色が違うのがわかる。
クマバチ 先日も載せたけど、クマバチ。狭い道で眼の高さに浮いてるとつい撮ってしまう。

| | Commentaires (0)

06/05/2020

今月初めの野良鳥(5/1〜5)

 近所とか用事のついで。先月は、水鳥を撮るのをやめて、パークに行くことにしました、というわけではなく、人の多い所を避けると水鳥のいる所には行けなかったわけで、買い物ついでに寄った公園でもヤブサメやノゴマあたりは他に1・2人だったからなんだが。
 さて、隣県への不要じゃないけど不急の用事があって、今月中くらいには行かないわけにはいかない、で、いつ行こうか考えてた。
 このところ新規の感染確認者は減少気味のようだけど、増加率が減っただけで、増加中には変わりが無い。一定もしくは減少してる感染者の中で感染確認者が増えているのならともかく、感染者が増えて確認者も増えているんだろうし、つまり当分は後になるほどリスクは高まるだろう。
 そして、こちらが他人との距離はなるべく空けようとはしていても、マスクをしているからと平気で近寄ってくるのがおる。そうすると、感染予防に何の効果も無いマスク、通称アベノマスクが配られたら、リスクは高まる。
 平日にはまだ通勤する人も多いので、この連休中に出るのがよいと思って、もし人が多い時の用心に100円ショップのレインコートや手袋をバッグに入れて行ってきた。使わずにすんだけど。
 ついでに、昨年に行ってオツネントンボを見た公園や、この冬にも行った海岸なら、帰りに寄れるけれど人も多そうなので、より辺鄙な河口にしたけど、変わったもんはおらんかった。
チュウシャクシギ チュウシャクシギ チュウシャクシギ チュウシャクシギ チュウシャクシギ チュウシャクシギ チュウシャクシギ、Numenius phaeopus。従来のイメージでは、水の入った田んぼの畦でのんびり地べたを突いているだったけど、ここのは追いかけあいをしたり、飛び回ったりで、やたらアクティブだった。
キアシシギ キアシシギ キアシシギ、Tringa brevipes。もうすぐ近所の川にも来るだろうけど。
ミサゴ ミサゴ ミサゴ、Pandion haliaetus
キビタキ キビタキ 裏山のキビタキ、Ficedula narcissina
イワツバメ イワツバメ 裏山の川で巣材を集めるイワツバメ、Delichon dasypus

| | Commentaires (0)

03/05/2020

今日のトンボとか(5月3日)

 不便ということもなく、人の多いところを通るわけでもないけど、昨年秋には行ってなかった水路の様子見。
アオハダトンボ
アオハダトンボ アオハダトンボ。見かけたのは♂だけ。
ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ ニホンカワトンボ。例年だとコマドリ見に行く際に初認だけど、その川は遅れてたようで見なかった。なので、例年の初撮りとは翅のパターンが違う。
ホソミイトトンボ ホソミイトトンボ。
ホソミイトトンボ
ホソミイトトンボ
ホソミイトトンボ 昨年はホソミオツネントンボの産卵を撮ってたら、ホソミイトトンボもいたのだが、昨日は見あたらなかった。ホソミイトトンボは、わりと生息地が多いので、いずれ見かけるとは思ってたけど、今日は交尾してるペアがいた。
タベサナエ
タベサナエ
タベサナエ
タベサナエ タベサナエ。まだ目の色が羽化間もないというのもいる。
ジャコウアゲハ 土手の上を飛んでたジャコウアゲハ。

| | Commentaires (0)

02/05/2020

今日のトンボ(5月2日)

 近所の川のちょい上流部の田んぼと帰りに寄った裏山の池。
ホソミオツネントンボ
ホソミオツネントンボ 山際の水の張られた田んぼで、ホソミオツネントンボが産卵してた。
ホソミオツネントンボ 2ペアが鉢合わせ。
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。
トラフトンボ トラフトンボ。
シオカラトンボ
シオカラトンボ シオカラトンボが産卵してたけど、立ち会いの♂がいない。
ハラビロトンボ ハラビロトンボ。もうグレーになった♂。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ 昨日のより若干熟した♂と♀。

| | Commentaires (0)

01/05/2020

今日のトンボとか(5月1日)

裏山の池。新しい方の池はけっこう人がいるんで早々に退散。
クロイトトンボ
クロイトトンボ クロイトトンボは産卵してた。
キイロサナエ なぜかキイロサナエがいた。そもそもレッドデータブックでは市内にはいないとされてるし、飛ばされて来たとしても、まだホンサナエも見てないのに早すぎ。産卵弁が写るように横に回り込もうとしたら、飛んでった。
フタスジサナエ フタスジサナエ。
シオヤトンボ シオヤトンボ。
ヨツボシトンボ
ヨツボシトンボ ヨツボシトンボ。カキツバタも咲いとった。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボも羽化してた。右下に羽化殻がある。
ナミアゲハ ここんとこよく見るようになったナミアゲハ。

| | Commentaires (0)

« avril 2020 | Accueil | juin 2020 »