« 高粘度粕汁 | Accueil | Comment ça va? »

19/02/2022

今日の野良鳥とか(2月19日)

 今日は予報では、4時くらいまでは天気が持ちそうというので、先日のヤマガラが気になり、2・3時間ちょいの間でも現れるかもしれんと、昼から近所の山麓に行ってみた。
 ところが、そこらじゅうでニーニー鳴いてるのに姿を見せない。ヤマガラといえばいつもだと頼みもしないのに近づいて来るんで、わざわざ撮りに行くこともなく、この季節、どこらにおるんかもわからん。以前、じゃじゃ麵の具を買った際に、きゅうりの他に紅ショウガを買おうとしたのだけど、紅ショウガなんて、牛丼屋に置いてるし、焼きそばやちらし寿司にも付いてて、わざわざ買うこともなく、いざ刻んでない紅ショウガを買おうとしてもスーパーになく、困った時の感覚みたいだ。
 結局、普通のヤマガラをチラッと見ただけで、2時台に小雨が降り出し退散。
トラツグミ 帰りの路上、雨に濡れながらたたずむトラツグミ、Zoothera dauma
トラツグミ
トラツグミ いつもは、けっこう登山者が行き交うんだけど、今日は人が少なく、道の脇でトラツグミが餌を探す土曜の昼下がり。
トラツグミ 人が通ると山腹や河原に避難して、また戻って来る。
ルリビタキ 途中にいるルリビタキ、Tarsiger cyanurus
クロジ 待ってる間はクロジ、Emberiza variabilisを見てれば退屈しない。天気が悪い方が見通しのいいとこに来てくれる。カラーバリエーションが大きいので個体識別が可能で、それぞれの個体の行動パターンがわかるし、それに斜面の窮屈な所に溜まった落ち葉の中で餌を探すんで、いろんな格好を見せてくれる。
クロジ
クロジ
クロジ 色の濃い方の♂成鳥。群れとは付かず離れずのようで、単独や遅れて現れたり、群れが去っても残ったりするんで、最も撮る枚数が多くなる。けっこう同じ場所に固執してる。
クロジ
クロジ 色の薄い方の♂成鳥。ややこしい所が好きなようで、いろんな格好を見せてくれるんだけど、撮りにくい所を移動することが多い。
クロジ
クロジ 若い♂や♀のクロジは、あんまり見てない。
ホンドリス ニホンリス、Sciurus lis

|

« 高粘度粕汁 | Accueil | Comment ça va? »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




« 高粘度粕汁 | Accueil | Comment ça va? »