22/11/2020

今日の野良鳥とか(11月22日)

 もひとつスッキリせん天気だったけど、昼頃に晴れそうだったんで、裏山の池周辺に行ってみた。前回に声だけだったのを期待したけど、あいかわらず同じもんしか出てこんし、曇って来たしで引き上げ。
ホシハジロ ホシハジロ、Aythya ferinaだろうけど何か違和感。眼は褐色で♀か、それにしては濃い。
コガラ
コガラ またまたコガラ、Poecile montanus。スギの実を突いてた。松はよく見るけど、杉は専ら先日にチラッと見たアトリ科のことが多いんで、連日同じ種ばかり載せてるけど、ワタシ的には何なと新鮮なこともある。
ヤマガラ コガラ以上に連日見かけてるヤマガラ、Poecile varius。今日は撮ってみた。で思いあたったのが、ここんとこヒガラ。コガラは見るけどシジュウカラを見てない。
ルリビタキ 先日は声だけだったルリビタキ、Tarsiger cyanurus。肩に青みがあるんで若い♂か。で、先日も今日も声だけが他にも数種。
アトリ 今日もアトリ、Fringilla montifringillaの水飲み。先日チラ見した他のアトリ科は雰囲気すらなし。もっとも今日の天気だと空抜けで見上げてもわからん。
ナミアゲハ 「とか」は、出がけに近所のカラタチの樹にもう葉もないのにいたアゲハチョウの幼虫。終齢だろうけどえらい小さい。それにこんなにハイコントラストだったっけ?他の種か。買い物も終えて帰りに見たら同じとこにまだいた。このあたりのジョウビタキの餌か。

 

| | Commentaires (0)

15/10/2020

昨日・今日のトンボとか(10/14・15)

 昨日はちょびっといつもの山麓に。今日は昼までの用事の後、時々出かける田んぼ。田んぼといっても実際に耕作しているのは一部で、ほとんどは草地と化している。山林際の湿地という所も多いんで、ひょっとしたらを考えたんだけどヤンマはおらず、アカネばかり。
オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ 昨日のオオルリボシヤンマ。あいかわらず♀が大勢。
ナツアカネ
ナツアカネ
ナツアカネ ナツアカネ。完熟。
アキアカネ
アキアカネ アキアカネ。減少が激しいといわれてるが、やはり最大勢力。
ヒメアカネ
ヒメアカネ
ヒメアカネ ヒメアカネ。別の所で、夏に黄色い未熟モノの団体を見て以来。
ビンズイ 「とか」は、今期初認のビンズイ。冬には踏んでまうほど公園を歩いてても、初物は撮ってしまう。

| | Commentaires (0)

21/09/2020

今日のトンボとか(9月21日)

 お天気もいいので、近所の川の上流にあたる田んぼ。昼間は暑かったが秋の定番を見て来た。
アキアカネ アキアカネ。近年は減少が激しいらしけど、元が大量におったんで数は見られる。
アキアカネ
アキアカネ
アキアカネ
アキアカネ
アキアカネ アキアカネのバリエーション。ポーズでわかるように、そこそこ暑い。
ミヤマアカネ
ミヤマアカネ
ミヤマアカネ ミヤマアカネ。今日の目的。
ミヤマアカネ まだ熟しきってない♂。♀も見つからなかったので、もうちょっとゆっくり来てもよかったかもしれない。それに、この場所はノビタキを見に来てミヤマアカネがいることを知ったのだけど、逆にミヤマアカネを見に来るようになってもノビタキを見ない。
キアゲハ・ナミアゲハ 稲刈りが終わった田んぼで吸水してるキアゲハとナミアゲハ。
アオスジアゲハ やはり秋の定番のフジバカマを見に言ったら、最初のとこにおったのはアオスジアゲハ。
アサギマダラ
アサギマダラ 近くの別の株にはアサギマダラが来てた。

| | Commentaires (0)

19/08/2020

昨日、今日のトンボとか(8/18・19)

 昨日は近くの山麓、今日は河沿い。
オオルリボシヤンマ オオルリボシヤンマ オオルリボシヤンマ オオルリボシヤンマ。パトロールする♂と産卵ポイントをチェックする♀。
ギンヤンマ ギンヤンマ 産卵するギンヤンマ。ギンヤンマの♀の尾とか脚は赤っぽいけど、ここまで赤いのは初めて見る。
コオニヤンマ 河原の石にコオニヤンマ。
オナガサナエ 今日も中型サナエはオナガサナエだけ。
オニヤンマ オオルリボシヤンマの池近くの流れでぶら下がってるオニヤンマ。
ネキトンボ ネキトンボ。抜け殻の方はオオルリボシヤンマだろう。
アキアカネ アキアカネ 川に行ったのは小型サナエの期待があったのだけど、いたのはもうアキアカネばかり。
アキアカネ テキトーに撮ったアキアカネの中に混じってた。
ナツアカネ ナツアカネ。でぼちんが赤くなりかけてる。
クロアゲハ 河原におったクロアゲハ。

| | Commentaires (0)

13/08/2020

今日の虫(6月13日)

 昨日と同じ山麓、でも昨日より遅い時刻だったので、ネキトンボとタカネトンボの出番は終わってたようだ。
オオルリボシヤンマ 産卵体勢のオオルリボシヤンマ。やっぱり短時間で飛んで行く。
ヤブヤンマ ヤブヤンマ。今日はわかりやすいとこに止まってくれた。
ミルンヤンマ ミルンヤンマ。池とは別の近くの支流。まだまっ昼間から活動する時期ではないと思うけど、産卵場所の下見?か、朽ち木に止まって飛んでった。
オニヤンマ オニヤンマ やたらオニヤンマが多かった。
オオシオカラトンボ ここで最も多いのはオオシオカラトンボだけど、食傷気味。
ヒメキマダラセセリ ヒメキマダラセセリ 同じ種かわからんし、似たようなのも多いようだけど、ヒメキマダラセセリか。
ハンミョウ ハンミョウ。
ニワハンミョウ 今日じゃなくて以前に撮ったんだけど載せてなかったニワハンミョウ。

| | Commentaires (0)

03/08/2020

今日のトンボとか(8月3日)

 午前中だけの用事で出かけたんで、行った先に近い山麓の池に。以前は夏の間には少し上がった渓流でトリの水浴びとかを眺めてけれど、今年は途中の登山道に人が多いんで、5月にヒメクロサナエを見て以来、ご無沙汰。
ヤブヤンマ 昨年、ヤブヤンマが産卵してたんで、周辺にぶら下がっとらんかと思って行ったんだけど、そっちは見つからず。産卵しに来てた♀はおったけど、すぐにオオシオカラトンボが絡んで来るんで、ちゃんと撮れるヒマがない。
ヤブヤンマ
ヤブヤンマ ヤブヤンマの産卵。水辺の朽ち木よりも、砂防ダムのコンクリート壁や、水面からは3mくらいの岩肌の苔に来てた。
オオルリボシヤンマ 夕方近くにはオオルリボシヤンマがパトロールに来た。
オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ 常駐してるのは数匹のオオシオカラトンボ。
ネキトンボ
ネキトンボ
ネキトンボ ネキトンボ。もっと早い時刻に行けば産卵してるだろ。
カラスアゲハ
カラスアゲハ
カラスアゲハ 途中の道で吸水してたカラスアゲハ。翅の構造色は角度によって違った色に見えるんで、撮る位置を変えて遊んでみた。それが出来る程度に人は少なくなっていた。

| | Commentaires (0)

01/08/2020

今日の虫(8月1日)

 梅雨が明けた途端にあぢぃ。近所の川の上流部、
ヒメサナエ ヒメサナエ。♀がいるからには近くに♂もと思ったが、まだ水量が多くて、あまり頭を出してる岩がない。
アキアカネ 避暑に来ているアキアカネ。
オオムラサキ オオムラサキ クヌギにいてたオオムラサキ。
ゴマダラチョウ ゴマダラチョウ。
キタテハ キタテハ。
クロコノマチョウ クロコノマチョウ。
クロカナブン 黒いカナブンかクロカナブンかわからん。帰って調べたら脚の付け根を見ると分かるらしい。写ってる絵もあったけど、はっきりとはわからん。
ミドリカミキリ 緑のカミキリムシなのでミドリカミキリと思ったけど、緑より茶色っぽいのが多いらしい。

| | Commentaires (0)

05/06/2020

今日のトンボとか(6月5日)

モートンイトトンボ モートンイトトンボ。山際の小さな田んぼに♀がいた。♂もおるか探そうとしたが足許が悪くて断念。山でサンコウチョウが鳴いてた。
オオイトトンボ オオイトトンボ オオイトトンボ オオイトトンボ。
ムカシヤンマ ムカシヤンマ。
コサナエ コサナエ コサナエ コサナエ。♂♂♀。
ヤマサナエ ヤマサナエ ヤマサナエ ヤマサナエ。♂♂♀。
コフキトンボ コフキトンボ。
カラスアゲハ カラスアゲハ。
モンキアゲハ モンキアゲハ。

| | Commentaires (0)

04/06/2020

今月初めのトンボとか(6/1〜4)

ニホンカワトンボ ニホンカワトンボ。
ベニイトトンボ アオヤンマを待ってたら手前にベニイトトンボが飛んで来た。
サラサヤンマ 先月下旬に、いつもサラサヤンマを撮ってる裏山の新しい方の池近辺に人が多いので、近所の川の上流のよく見かける休耕田まで行ってみたのだけど、見られなかった。それが気になってて、再度行って見みたら飛んでた。蝶々を採る人は来るけど、トンボ目当てには誰も来ないとこ。
サラサヤンマ もうちょい先の林内のサラサヤンマ。ツツドリとサンコウチョウが鳴いてた。もちろんウグイスも。トリを撮る人のバイクも林の手前に置いてあった。
アオヤンマ
アオヤンマ 例によって、他に行かん時の買い物ついでのアオヤンマ。
アオヤンマ 図鑑の写真を撮ってるわけでなし、飛んでるアオヤンマは被った方が雰囲気がある。ということで撮ろうとするのだが、背景や被ってるヨシはボケて、トンボだけにピンというのも難しい。被りすぎのようだけど、実際に見てるとこういうのが多い。
アオヤンマ 江戸時代から、ヨシ原をウロウロするのは交尾のため。アオヤンマの交尾も被るのが普通だけど、こっちはなるべく被りの少ないのを撮ろうとしてる。
フタスジサナエ フタスジサナエ。
ダビドサナエ ダビドサナエ。
ハッチョウトンボ アオヤンマを待ってたら手前にハッチョウトンボが飛んで来た。
ウスバシロチョウ
ウスバシロチョウ ウスバシロチョウ。
クロコノマチョウ クロコノマチョウ。

| | Commentaires (0)

23/05/2020

今日のトンボとか(5月23日)

 今日も裏山の池。例年より人が多いようで敬遠していた新しい方の池を回ってみたけどあいかわらず。池の周囲には走っていて息の荒い人もいるけど、飛沫対策をしてない人もいる上に、平気で他人の近くを通る。子どもが大勢遊んでいた近くの川は昼時で、奇跡的にほとんど人がいなかったので、こっちだけ。
ミヤマカワトンボ ミヤマカワトンボ 川にも数匹折ったけど、近くの小さい浅い池の方が多かった。
アオヤンマ 今日もアオヤンマ。抽水植物の間を飛ぶんで、少し被った方が「らしい」かな。
アオヤンマ 被りすぎ。でもアオヤンマとわかるし、こういう見え方の方が普通なんだけど。。
アオヤンマ 出てきて気付くんで、後姿が多くなりがち。
アオヤンマ ピンが合ってない上にハレとるけど、後方にも別のアオヤンマがおるんで貼ってみた。
アオサナエ アオサナエ アオサナエ アオサナエ アオサナエ 子どもが遊んでた川だけど、いないと数匹のアオサナエが出て来てた。捕虫網を持った子どももいたけど、子どもの手に負える相手じゃないし。
フタスジサナエ フタスジサナエ。♀も水辺におる頃かなと思ったけど、見たのは♂だけ。時刻的には樹上におったのかもしれん。
ナガサキアゲハ アオサナエのいた下流の砂地で吸水してたナガサキアゲハ。 。
アオスジアゲハ・モンシロチョウ 同じ砂地におったアオスジアゲハとモンシロチョウ。

| | Commentaires (0)

より以前の記事一覧