23/10/2022

今日のトンボとか(10月23日)

オオアオイトトンボ 今の時期、どこに行っても見かけるオオアオイトトンボ。
ナツアカネ ナツアカネ ナツアカネ ナツアカネ。
アキアカネ アキアカネ アキアカネ。
キトンボ キトンボ キトンボ キトンボ キトンボ キトンボ キトンボ。例年撮ってる裏山の新しい池には現れないし、その奥の池には柿の実がなってる間はひとりで行くのは避けたいしで、休耕田に行く前に寄り道したとこ。でも、ここは水面が低いのと繋がってるのが撮りにくい。
ムラサキツバメ 「とか」は、ムラサキツバメ。ここんとこよく見るムラサキシジミと思ったら、尻尾ふぁあったんで撮ってみた。
ジョウビタキ もひとつ「とか」は、今期、初めてお目にかかったジョウビタキ。

| | Commentaires (0)

18/09/2022

今週のトンボとか(9/13〜18)

 週末から天気が崩れるらしいので、用事をそこらに先送りして、どこぞに行こうかとも思ったけど、夏モノは手遅れ、秋モノはまだっぽいんで、結局は何かのついでにちょびっとづつ。
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ コバネアオイトトンボ。眼が青くなってるのもおるけれど、まだなのも。
ミルンヤンマ 裏山で見かけたミルンヤンマのぶら下がり。
オオルリボシヤンマ ♀が来ないので、オオルリボシヤンマの♂はたまに現れては消えてしまうだけ。
ギンヤンマ 裏山の池のギンヤンマ。
マユタテアカネ
マユタテアカネ やたら見かけるようになったマユタテアカネだけど、♀はまだ水辺では見られん。
マイコアカネ マイコアカネもらしい色になってきていた。
リスアカネ
リスアカネ リスアカネ。やはり♂はよく見る。
ノシメトンボ
ノシメトンボ ノシメトンボ。林縁に出て来てる。
ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハ 「とか」のジャコウアゲハ。例年だと春先にタベサナエやらホソミイトトンボのいてるあたりで見かけるんだけど、今年は見てなかったけど、近所におった。

| | Commentaires (0)

11/09/2022

けふのてふ(9月11日)

アゲハ
キアゲハ
ナガサキアゲハ アゲハ。
キ アゲハ。
ナガサ キアゲハ。
コムラサキ コムラサキ。
ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモンの3P。

| | Commentaires (0)

31/08/2022

今月末のトンボとか(8/25〜28)

 天気もはっきりせんので、何かのついでにちょびっとづつ。
コバネアオイトトンボ コバネアオイトトンボ コバネアオイトトンボ。そろそろ眼が青くなってるかと見に行ったけど、まだの♂♀を見かけた時点で、それ以上探さず。
ミルンヤンマ ミルンヤンマの産卵が始まってるかと見に行ったけれど、産卵にあわず。♂もゆっくりと雌探ししてくれず後姿しか撮れず。
オニヤンマ オニヤンマ オニヤンマ やたらに飛んでたオニヤンマ。♂はピントあわせる間もなく飛んでく。♀は産卵してた。
マユタテアカネ そろそろアカネが水辺に現れだしてる。マユタテアカネ。
リスアカネ リスアカネ。
ナガサキアゲハ 「とか」のナガサキアゲハ。ここ10年以上、普通におる蝶になってる。
ウグイス ウグイス ミルンヤンマを待ってたら現れたウグイス。

| | Commentaires (0)

19/08/2022

今月中旬のトンボとか(8/12〜19)

オオアオイトトンボ
オオアオイトトンボ お盆の林内。オオアオイトトンボ。
オオルリボ死ヤンマ 先日まともに撮れんかったオオルリボシヤンマをと、お盆前に山麓の水溜まりに行ったものの、いつもより長時間いても撮れる状態で飛んでない。他のレギュラーも現れん。やっと遠いけど同じコースを巡回しだしたとたんに雨で、やっぱり撮れんままに退散。
カトリヤンマ 今年はぶら下がりヤンマ探しに行ってなかったけど、遅ればせながら何ぞと思って林内に入ってみた。おったヤンマはカトリヤンマだけ。眼の色がまだ熟していない。
ヤブヤンマ
ヤブヤンマ 今日は用事の後で近くの山麓。お盆後の大雨のせいで砂防ダムの水溜まりはえらい増水して濁ってる。やっとレギュラーメンバーは見かけたけれど、撮ったのはヤブヤンマだけ。水に被さる樹の暗いとこに♂がぶら下がったが、増水してたんで近づけない。
ヤブヤンマ
ヤブヤンマ たまにヤブヤンマの♀も産卵場所を探しに飛んでくる。
ヤブヤンマ
ヤブヤンマ 産卵体制をとるも、すぐに場所を変える。
マユタテアカネ お盆の小形アカネ。マユタテアカネの尻尾は赤くなってる。
マイコアカネ
マイコアカネ 林内のマイコアカネ。まだ♂の尻尾も、♂♀ともオデコに色は付いてない。
コジャノメ 「とか」は林内におったコジャノメ。

| | Commentaires (0)

15/07/2022

今月前半の野良鳥とか(7/2〜13)

 7月になってほとんど引きこもり。ひとつは天候で、もひとつすきりせん上に晴れると暑いしで、裏山に寄るのさえ少なくなっている。もひとつは眼の不調の処置の予後で、眼に小虫とかが入っちゃいけないんで、ぶら下がりヤンマ探しなど林内は避けてること。さらにはここ数年続いている感染対策で、特に上旬は、日本一というか世界トップレベルの感染地域からやってきた連中が「くさいうんこ」とか何とか叫んでるらしく、市街地には寄りつけず、出かけようにも径路が限られたこと。
キジ 眼の処置前に黄昏飛行を見に行った際、歩いてたキジ、Phasianus versicolor
アオバズク アオバズク 用事で出かけた際に寄った公園のアオバズク、Ninox scutulata
カワガラス カワガラス 買い物途中に川で見かけた下流に遠征してきてるカワガラス、Cinclus pallasii。まだ幼羽が残ってるようだ。
ウチワヤンマ 暑くなるとあちこちでよく見るウチワヤンマ。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ 黄昏前のハッチョウトンボ。
ウラナミシジミ ウラナミシジミ ウラナミシジミ。

| | Commentaires (0)

18/06/2022

今日のトンボとか(6月18日)

 昨日時点の予報では晴れるらしかったけど、朝はどんよりとした曇天。それでも、前線が南に行ってるんで北に行けば大丈夫かと出かけてみた。でも北といっても、そう離れているわけでなし、たまに薄陽がさす程度。
ニホンカワトンボ
ニホンカワトンボ ニホンカワトンボ。
モートンイトトンボ
モートンイトトンボ モートンイトトンボ。♂。
モートンイトトンボ
モートンイトトンボ モートンイトトンボの♀。昨年も同じ時期に来てるんだけど、ほとんどが緑になってて未熟なのはチラッと1匹みただけだったが、今日は未熟な♀ばかりで、緑のは2匹見かけただけ。
モートンイトトンボ その未熟な♀のモートンイトトンボ。
モートンイトトンボ
モートンイトトンボ 未熟な♀が多いせいか、まだ橙色の残る♀をとっ捕まえてる♂もいるし、♀も交尾に応じてる。
オオイトトンボ オオイトトンボ。
コサナエ 天気のせいか、コサナエはほとんど見かけなかった。
ヤマサナエ 産卵弁が見えないんで、ヤマサナエの方だろう。
モンキアゲハ
スジグロシロチョウ 「とか」の蝶々。モンキアゲハ、スジグロシロチョウ。

| | Commentaires (0)

17/06/2022

今週の裏山(6/13・16)

 今週は天気が悪かったり、用事があったりで、夕方の買い物の際に2回ほど裏山の池を通っただけ。
アオサナエ まだいらしたアオサナエ。
オオヤマトンボ オオヤマトンボ オオヤマトンボ いつものオオヤマトンボ。ぼちぼちキイロヤマトンボも探しに行かにゃと思うけど、日がない。
コシアキトンボ コシアキトンボが産卵してた。
ツバメシジミ ツバメシジミ。
ベニシジミ ベニシジミ。
カルガモ 先日に団子になってたカルガモの子とは別の親子。こっちの方が大きいけど、数は2羽だけ。
モリアオガエルの卵塊 モリアオガエルの卵塊 あちこちにモリアオガエルの卵塊が出来てる。

| | Commentaires (0)

12/06/2022

今日のトンボとか(6月12日)

 日曜日は、平日なら通勤通学で混む時間帯に電車に乗って出かけられるのだけれど、近場ということと、ある程度気温が上がってこんと活動せんのを見に行くということで、結局はその時間帯が過ぎてから出発。今月初めにも行った川というか用水路。
グンバイトンボ 今の時期にここに行くと、やはり見ていて飽きないグンバイトンボを見るのが中心になる。
グンバイトンボ
グンバイトンボ ふくらはぎをアピールして飛ぶ♂のグンバイトンボ。♀にあうと、さらに拡げて追いかける。ここは胴長は必要なく、長靴だけで川面に降りられるのだけど、それすら用意しないというイージーモードで、上から眺めただけだったが、それが幸いして、脚を拡げている様子が写せた。ピント甘いけど。
グンバイトンボ
グンバイトンボ そして、グンバイトンボの交尾と産卵。
ホソミイトトンボホソミイトトンボ 上流の分流、水流のほとんどない細流にいたホソミイトトンボ。夏型には早いし、越冬型には遅い時期だけど、見た目のブルーは越冬型。
キイロサナエ
キイロサナエ キイロサナエ。
キイロサナエ キイロサナエの♀がホバリングしては。風が強く着陸してたんで産卵弁を確認しようと撮ってみたら、タラコが付いてた。産卵を中断したわけね。
ヤマサナエ こっちはヤマサナエの♀で、ホバリングしてた。
コオニヤンマ お食事中のコオニヤンマ。
ハラビロトンボ ホソミイトトンボのいたあたりにハラビロトンボも大量にいた。対照的な体型をアピールしたいのだろうか。
キアゲハ 「とか」はキアゲハ。

| | Commentaires (0)

10/06/2022

今週のトンボとか(6/7〜10)

 今週は、昼食を買いに出かけて、晴れてりゃおにぎりを買って裏山の池で食べて、買い物をして帰るという日々。一日は先週と同じ所にお出かけ。いずれも晴れ間は長続きせずに、退散。
アオハダトンボ 近所の川の上流のアオハダトンボ。先週は♀がいたが、今週見た際は♂がいた。
コバネアオイトトンボ 裏山の池のコバネアオイトトンボ。背中が緑をおびてきている。体色が変わるのは早いけど、その後に眼が青くなるには日がかかる。
ベニイトトンボ ベニイトトンボ。一応、準絶滅危惧種なんだけど、裏山の池にも出かける先にも、探さなくてもフツーにおるんでそういう気がしない。今年は、毎日は見ないんで少ないのかもしれない。
アオヤンマ 池から飛んで出てきて、近くの樹上に留まったアオヤンマ。留まってるアオヤンマを見るのは、今年も何度か載せてる交尾中とか、産卵中、食事中が多く、ただ留まってるのを見るのは3年ぶり3度目。いずれも撮りにくいとこ。今回も高いし手前に枝があって、位置を変えてる間に戻って行った。
フタスジサナエ フタスジサナエ 7日は晴れても気温が上がらんかったので、水際から林縁に戻って、白いとこに留まってたフタスジサナエが2匹。
ヒラサナエ ヒラサナエ 先週よりも降りている数が少なかったヒラサナエ。交尾してるペアがいた。でも、お昼以降はさっぱり現れず、鳴き声のしたトリでも現れんかと、林縁に移動。
ヒラサナエ ヒラサナエ ヒラサナエ ヒラサナエの♀のホバリング。産卵しているんだろうけど、あっちゃ向きの写真の尻尾の下に写ってるのは卵だろうか。トンボの卵というとタラコ色という先入観があるんでわからん。
チョウトンボ チョウトンボ。例年より少ない感じがするんだが、まだ少ないだけだろうか。
アカシジミ 「とか」は裏山の池周辺でよく遭遇するアカシジミ。
ウスバシロチョウ 「とか」のウスバシロチョウ。

| | Commentaires (0)

より以前の記事一覧