21/09/2021

今月半ばのトンボとか(9/13〜21)

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ 先週のオオルリボシヤンマの産卵。
オオルリボシヤンマ 黄緑型の♀のオオルリボシヤンマもいたけど、撮りにくいとこ。
オニヤンマ あいかわらず、あちこちで見かけるオニヤンマの産卵。
タカネトンボ
タカネトンボ 産卵中タカネトンボ。暗くて、尻尾を水に浸ける瞬間や卵を飛ばす瞬間は写らんので、その間。
タカネトンボ 産卵中タカネトンボのケツ写。
アキアカネ ウスバキトンボが飛ぶ河原に水平に留まってるのがおったんで撮ってみた。胸の模様は写らんけど、なかなか平地に来ないなと思ってたアキアカネだろう。
マユタテアカネ マユタテアカネ。
ノシメトンボ ノシメトンボ。
コムラサキ 「とか」のコムラサキ。
コサメビタキ 逆光で留まった小鳥。またキビタキかと思ったけど尻尾のシルエットが違ってたんで撮った。コサメビタキだろ。

| | Commentaires (0)

12/09/2021

今週末のトンボとか(9/10・12)

 秋モノがモヒトツだし、用事や買い物のついでのいつもの変わり映えせんとこ。
キイトトンボ ありふれてる種はあんまり撮らんので、特に撮るもんがない時期に撮っておくか、というキイトトンボ。
オナガサナエ オナガサナエの♀が用水路沿いにポツンと留まってた。
オニヤンマ
オニヤンマ このところ、よく見かけるオのヤンマの産卵。今日は裏山の池の畔。
シオカラトンボ ありふれてる種はあんまり撮らんので、特に撮るもんがない時期に撮っておくか、というシオカラトンボ。
ヒメアカネ
ヒメアカネ
ヒメアカネ 林縁に出て来た成熟中のヒメアカネ。
ルリタテハ 天候次第だけど、年中裏山の池の周辺にいるルリタテハ、なのであんまり撮らんので、今年初撮り。
キビタキ
キビタキ オニヤンマの産卵が終わったら、入れ替わりみたいに同じとこにキビタキがやってきた。逆光側に離れていくんで、こっちゃに来いと言ったらアカンベされた。
キビタキ
キビタキ キビタキの♂の成鳥は順光側に来たのはいいけど、遠い。

| | Commentaires (0)

31/08/2021

トンボのついでの野良鳥

 夏の間の、トンボのついでに撮ったトリ2種。
カイツブリ カイツブリ カイツブリ 裏山の向こう側、ムスジイトトンボを撮ってた池にいたカイツブリ、Tachybaptus ruficollisの親子。
キセキレイ 近所の山麓、ヤブヤンマやネキトンボの産卵を撮ってた池にやってきたキセキレイ、Motacilla cinerea
キセキレイ ところが今月半ばの大雨で周辺の山が崩れ、池が埋まってしまった。残った細流にキセキレイが来てた
キセキレイ その近く、オニヤンマが通る細流に来たキセキレイ。

| | Commentaires (0)

今日のトンボとか(8月31日)

 7・8月は天候のせいもあって、あまり出かけてなく、今年はヤンマをあまり見てない、ということもあり、昨年にコシボソヤンマを見に行った川の環境が変わっているんで、様子見に。どうせ遅い時間にしか現れんだろと下流部に寄り道。結局、そっちで撮ったもんばかりで、コシボソヤンマはおるのはわかったけど撮れる状況じゃなし、もう少しして昼間にウロウロする時期に行くかということに。
ハグロトンボ 目的の川ではひたすらハグロトンボが飛び回ってた。
アオモンイトトンボ 寄り道した下流のアオモンイトトンボ。
セスジイトトンボ セスジイトトンボ。
ムスジイトトンボ こっちはムスジイトトンボ。
ムスジイトトンボ
ムスジイトトンボ ムスジイトトンボの交尾と産卵。
ライワンウチワヤンマ タイワンウチワヤンマ。数年前から裏山の池でも見るが、今年は見てないんで初遭遇。
チョウトンボ チョウトンボ。
コフキトンボ コフキトンボ。
コウノトリ
コウノトリ 「とか」。コシボソヤンマが一回通過した後、なかなか出てこんので上流に行こうとしららコウノトリがおった。ヒヌマイトトンボやナゴヤサナエのおるとこにいるけど、その逆はない。
コウノトリ
コウノトリ
コウノトリ 飛んだ後に交通量のそこそこある道路の電柱にしばらく止まってて、道の向かいのコンビニの駐車場の人がスマホで撮ったりしてたけど、再度飛ばんし、放し飼いの外来種にあまり時間をとられたくもないんで退散。

| | Commentaires (0)

30/05/2021

今日の野良鳥とか(5月30日)

 雨や曇った日が多くて、例年ならお目にかかってるムカシヤンマを見てないなと思い、他にも何ぞいるだろと、裏山の川の上流部に行ってみた。
オオルリ
オオルリ
オオルリ 途中のヒノキ林にオオルリ、Cyanoptila cyanomelanaがいた。えらい近いとこでウロウロしてるし、お弁当持ちのようだ。
オオルリ
オオルリ やっぱりお弁当持ちの♀のオオルリもいる。どうやら子育て中で、私がおるんで巣に行くのを躊躇してるのか、ということで、早々に退散。この時期って、こうしてしばらくは行くのを遠慮しにゃならんとこが出来てしまうというのも、あまりトリを撮らなくなった理由のひとつ。
ニホンカワトンボ 今年はまだ♀を載せてなかったニホンカワトンボ。
アサヒナカワトンボ 先日は♂だけやたら見かけたアサヒナカワトンボ。今日は♀もそこそこいた。
ハラビロトンボ
ハラビロトンボ ハラビロトンボ。やっぱり今年は♀をまだ載せてなかった。なお、お目当てには会わず、オオルリに食われたのか、サンコウチョウやサンショウクイもおったんで食うやつは多いけど。

| | Commentaires (0)

13/05/2021

今日の野良鳥とか(5月13日)

 夕方近くなって、何となく雲が薄くなっていく気がしたんで、裏山の池を通って買い物。
ホシハジロ ホシハジロ ホシハジロ、Aythya ferinaがまだおった。
イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ、Delichon dasypus。橋の下の巣に出入りしてるのを撮ってたら、近くの電線にも止まった。
イソヒヨドリ イソヒヨドリ イソヒヨドリ、Monticola solitariusの子がスズメガの類の幼虫らしきのと格闘していた。
キビタキ 林内の水溜まりのの脇におったキビタキ、Ficedula narcissina
川崎BK117C-1 川崎BK117C-1 「とか」は川崎BK117C-1。飛びモノを撮ってたら、近くの公園に止まった。

| | Commentaires (0)

11/05/2021

最近の野良鳥(5/6〜11)

コチドリ ホンサナエがおらんかと川縁を歩いてたら見かけたコチドリ、Charadrius dubius
アマサギ アマサギ、Bubulcus ibis。代掻きの後を歩いてるのを見るのが定番だけど、やっと見かけた。裏山の池の同じ所から動かん。
サンショウクイ
サンショウクイ
サンショウクイ
サンショウクイ
サンショウクイ 裏山のサンショウクイ、Pericrocotus divaricatus。先月中旬以来、いまだに鳴き声が聞こえるんで営巣でもしてるんかと思っていたら、この冬に留鳥の亜種を見たと聞き、どちらなのか見に行った。夏鳥の方だった。
コシアカツバメ
コシアカツバメ
コシアカツバメ 田植え前の田んぼでトンボを撮ってたら、コシアカツバメ、Hirundo dauricaが畦の泥を集めてるのを見かけた。今年の夏鳥は撮ってないのがまだ多く、その1種なんで撮ってみた。
エゾムシクイ サンショウクイの合間に現れたエゾムシクイ、Phylloscopus borealoides。遠くて声なしではわからん。
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ 歌山の池で、水面上を飛んで来て杭の上に止まった、背中が青くて腹が橙色のヤツ。いつものカワセミなら無視するんだけどイソヒヨドリ、Monticola solitariusというパターンは初めてだった。
イソヒヨドリ イソヒヨドリの子どもも現れてる。

| | Commentaires (0)

03/05/2021

今日の野良鳥とか(5月3日)

 山際の田んぼとか裏山の池。
キジ 鹿除けネットに囲まれた畑を歩き回っては鳴いてたキジ、Phasianus versicolor。ネットには引っかからん。
コチドリ コチドリ ハッチョウトンボの生息する湿地で採餌するコチドリ、Charadrius dubius。何を食とるんかはわからんかった。
ヒバリ ヒバリ ヒバリ、Alauda arvensis。よく鳴いてるんだけど飛んでるのは遠く。近くには歩いてるのしか来ん。
セグロセキレイ 水の入った田んぼでは、セグロセキレイ、Motacilla grandisの親子。親が給餌してた。
クリンソウ 「とか」は上流部のクリンソウ。

| | Commentaires (0)

25/04/2021

今日のトンボとか(4月25日)

 お昼頃に裏山の池、晴れてはいるんだけど風が強くなって、今年11・12種目のトンボを撮っただけ。赤いけど赤トンボじゃないのの赤くないの。というややこしいの。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボが羽化してた。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボも羽化してた。柄医植物はあまり写ってほしくなのだけど♀の方は1匹しか見つからんかったのでしゃーない。♂も羽化直後のだけで、赤いのは見られず。
イソヒヨドリ 「とか」は近所のイソヒヨドリ。♂♀数羽がいるせいか、暗いうちから鳴き出すんで、けっこう迷惑なやつ。

| | Commentaires (0)

24/04/2021

今週の野良鳥とか(4/17〜24)

 夏鳥がやって来ているようで声は聞こえるのだけど、あまり撮ってない。
キジ
キジ トンボを撮ってたら見に来たキジ、Phasianus versicolor。繁殖期とあってなわばりに見馴れんのがおると気になるらしい。でも撮ろうとすると、気にしてない素振りでそのまま通りすぎる。
ヤブサメ
ヤブサメ
ヤブサメ
ヤブサメ 近所の山麓では、センダイムシクイ、オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、ツツドリ、サンショウクイあたりが鳴いてる。今年も無事に声が聞こえた記念というか、近くで水浴びしてくれたヤブサメ、Urosphena squameiceps。夕方には複数鳴いてたうちの一つのコマドリも来たそうだが、バスが混まんうちに帰ったんで、見られず。
キビタキ
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。まだ♂しか見ない。
ビンズイ 公園を通ったら、クロツグミ、アカハラ、オオルリがいたと聞くのだけど、見たのは留鳥と冬鳥ばかり。たぶん今期見納めのビンズイ、Anthus hodgsoni
アトリ 同じく、公園の冬鳥、アトリ、Fringilla montifringilla
ホオジロ エンベリザの声がするんで、ひょっとしたら夏の……と思ったけど、ホオジロ、Emberiza cioides。どこにでもフツーいおるけど、ここにはあまり来んのに。
クロジ 違ったエンベリザの声もまだいるクロジ、Emberiza variabilis。さすがに♀だけ。
シマヘビ 今週、見た中で「初めて」というのはこのシマヘビ。横縞の幼蛇も、縦縞の成体も何度となく見ているが、その遷移期というのは、お初にお目にかかる。

| | Commentaires (0)