25/05/2022

今日のトンボとか(5月25日)

 昼すぎまで晴れてるという予報だったので、用事を午後廻しにして、しばらく行ってなかった裏山の古い方に寄り道し、ひたすらヨシを撮ってから買い物に。結局、夕方まで晴れてたみたい。ヨシは撮りたくて撮ったわけではなく、目的のモノが写ってなくて、ヨシが写ってただけ。他に、赤とんぼじゃない赤いトンボ。
ベニイトトンボ ベニイトトンボ そこそこ増えてきたベニイトトンボ。
ハッチョウトンボ ハッチョウトンボ ハッチョウトンボも赤くなってる。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボ 飛び回ってたショウジョウトンボ。
失敗 今年、まだ撮ってないヤンマは撮れず。そこそこ飛んでたけど、ヨシしか撮れなかったアオヤンマ。先日来、他の所でも見かけるけど、近くじゃ飛ばないギンヤンマ。
アイガモ 「とか」は泳いでたアイガモ。こんなとこで繁殖してるんで野生種のマガモじゃなくて家禽のアイガモ。捨て猫を拾っても犯罪にはならんので、捨てられた家禽を拾って帰って「本来の用途」に供してもいいはずなんだけど、どうなんだろう。

| | Commentaires (0)

30/04/2022

今日のトンボとか(4月30日)

 今日は4月末ということで、
1.近所の山麓で、この頃だけ見られる夏のエンベリザ。
2.裏山の新しい方の池周辺で、この頃羽化する春のヤンマ。
3.裏山の古い方の池で、ここ数年はこの頃羽化してる小っこいトンボ。
さて、どれにするかと思ったけれど、3つとも可能性がある古い方の池に。でも、3つともダメだった。
ベニイトトンボ アジアイトトンボがもういるはずと見ていて、それらしいのがおったと思ったけど、何か違う。ベニイトトンボがもう羽化してるようだ。
フタスジサナエ 春のヤンマの羽化は、こっちの池でも見られるはずだけど、とりあえず、見あたらん。そこらには先日もおったフタスジサナエ。
フタスジサナエ・シオヤトンボ フタスジサナエとシオヤトンボ。
ハラビロトンボ
ハラビロトンボ ハラビロトンボがいた。たぶん、一昨日にはもういたはずだが、見なかったあたり。
ヨツボシトンボ
ヨツボシトンボ ヨツボシトンボは、交尾してるのや産卵してるのもいたけど、撮れず。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボが羽化してた。
ナナホシテントウ なぜか、抽水植物にナナホシテントウ。
キビタキ
キビタキ 見かけた夏鳥はキビタキくらい。ツバメも飛んでたけど。

| | Commentaires (0)

25/04/2022

この3日の紫とか(4/23・25)

フジ フジ 山の藤が満開。
カキドオシ カキドオシ。
イカリソウ イカリソウ。
ニホンカワトンボ 「とか」は初認の昆虫3種。ニホンカワトンボ。
サカハチチョウ サカハチチョウ。
ニワハンミョウ ニワハンミョウ。

| | Commentaires (0)

20/04/2022

今日のリストラ

ニホンリス そこそこ人通りのある登山道から丸見えの砂防ダムの上でお食事中のニホンリス。人が通ってもそのまま。一方、通る人も私が立ち止まって見てるんで、見てる方向を見るんだけど、特に気付いた様子もない。
トラツグミ 今日もまだいたトラツグミ。もろに逆光で樹の枝の中。
 タゴガエルが鳴いてた。羽化したヒメクロサナエがヘロヘロ樹冠に飛んでった。

| | Commentaires (0)

19/02/2022

今日の野良鳥とか(2月19日)

 今日は予報では、4時くらいまでは天気が持ちそうというので、先日のヤマガラが気になり、2・3時間ちょいの間でも現れるかもしれんと、昼から近所の山麓に行ってみた。
 ところが、そこらじゅうでニーニー鳴いてるのに姿を見せない。ヤマガラといえばいつもだと頼みもしないのに近づいて来るんで、わざわざ撮りに行くこともなく、この季節、どこらにおるんかもわからん。以前、じゃじゃ麵の具を買った際に、きゅうりの他に紅ショウガを買おうとしたのだけど、紅ショウガなんて、牛丼屋に置いてるし、焼きそばやちらし寿司にも付いてて、わざわざ買うこともなく、いざ刻んでない紅ショウガを買おうとしてもスーパーになく、困った時の感覚みたいだ。
 結局、普通のヤマガラをチラッと見ただけで、2時台に小雨が降り出し退散。
トラツグミ 帰りの路上、雨に濡れながらたたずむトラツグミ、Zoothera dauma
トラツグミ
トラツグミ いつもは、けっこう登山者が行き交うんだけど、今日は人が少なく、道の脇でトラツグミが餌を探す土曜の昼下がり。
トラツグミ 人が通ると山腹や河原に避難して、また戻って来る。
ルリビタキ 途中にいるルリビタキ、Tarsiger cyanurus
クロジ 待ってる間はクロジ、Emberiza variabilisを見てれば退屈しない。天気が悪い方が見通しのいいとこに来てくれる。カラーバリエーションが大きいので個体識別が可能で、それぞれの個体の行動パターンがわかるし、それに斜面の窮屈な所に溜まった落ち葉の中で餌を探すんで、いろんな格好を見せてくれる。
クロジ
クロジ
クロジ 色の濃い方の♂成鳥。群れとは付かず離れずのようで、単独や遅れて現れたり、群れが去っても残ったりするんで、最も撮る枚数が多くなる。けっこう同じ場所に固執してる。
クロジ
クロジ 色の薄い方の♂成鳥。ややこしい所が好きなようで、いろんな格好を見せてくれるんだけど、撮りにくい所を移動することが多い。
クロジ
クロジ 若い♂や♀のクロジは、あんまり見てない。
ホンドリス ニホンリス、Sciurus lis

| | Commentaires (0)

28/10/2021

ここんとこの虫(10/23〜28)

 ここんとこ、天気がモヒトツ。雨が降ったりというわけではないし、晴れ間もあるんだけど、巡りあわせが悪い。先週末、特に23日は好天の予報で朝は晴れてたけど、出かけると曇ってくるという感じで、近所の公園に寄っただけ。今日も昼からの用事があったんだけど、朝は晴れてて気温が上がりそうだったので、早い目に出て裏山を通ったんだけど途中で曇ってくる。
タイリクアカネ
タイリクアカネ 23日も前日にタイリクアカネを見かけた公園の池に行ってみたけど、曇ってておらん。でも、先日に留まってたコスモス畑の杭にはいた。
タイリクアカネ 裏山の池のキイトトンボが産卵に来るあたりには、アキアカネも来るんだけど、アキアカネのように岸近くじゃなく、離れた水面に産卵して飛び去ったペアがいた。曇ってきててまともに写ってないけど、♀の方の翅が黄ばんでる。この池にもタイリクアカネが来てるようだ。
タイリクアカネ アキアカネがよくいる樹上に留まっている中にもタイリクアカネっぽいのがおる。
キトンボ 今日は裏山の池に着いた時には曇っていたけど、晴れ間が出てくると、キトンボが現れた。夏の間、オオヤマトンボが飛んでた杭の上。
キトンボ 気温が低いからか、すぐ砂の上に留まる。そして日が陰ると、樹冠に飛び去る。
クロマダラソテツシジミ
クロマダラソテツシジミ 23日もクロマダラソテツシジミを見かけた。ソテツシジミというのに、ソテツに留まってるのはほとんど撮ってなかったんで、撮ってみた。
オオカマキリ。
ハラビロカマキリ
コカマキリ 先日、ナニワトンボを撮った日に見かけたカマキリ3種。オオカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリ。

| | Commentaires (0)

03/10/2021

今日の虫とか(10月3日)

 今日も天気はいいが近所。先週に天気がスッキリせんなかで気になってたとこ。
コバネアオイトトンボ コバネアオイトトンボ。抽水植物の方に移動したみたいで、あまり見つからん。
オオアオイトトンボ 陸地におるのは、ほとんどオオアオイトトンボ。
アキアカネ アキアカネ アキアカネ アキアカネ アキアカネが数組、産卵してた。
マユタテアカネ マユタテアカネは♀待ち。
マイコアカネ マイコアカネのとこを通ったのは遅い時間だったのでのんびりしとった。
キトンボ キトンボ キトンボ。新しい方の池は散歩の人が多かった。人が多いと馬鹿の混じる確率も上がる。しつけもしてない駄犬とそれを公共の場所に連れてくる馬鹿のせいで、繋がって飛んで行ったキトンボが戻って来るのを待つ気にならんかった。
ナミアゲハ 帰りに通り抜けた公園のアゲハチョウ。
アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
アサギマダラ アサギマダラ。馬鹿犬はいないけど、距離をとらずに寄って来る連中がいたので、早々に退散。
ナマズ 「とか」はアキアカネが産卵してた合間にあらわれたナマズ。

| | Commentaires (0)

01/09/2021

今日の虫とか(9月1日)

 9月になったということで、昨年はシーズン終盤に行って赤とんぼ8種を見た池に、早い目に様子見。でも、水辺に赤いとんぼはいたが赤とんぼは見られず。ついでに昨日撮ったけど載せてない蝶々。
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。
ギンヤンマ
ギンヤンマ ギンヤンマが賛嘆してた。単独のと繋がってるの。
ライワンウチワヤンマ タイワンウチワヤンマ。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボ。
リスアカネ 池の畔の林内にいたリスアカネ。
マユタテアカネ 池の畔の林内にいたマユタテアカネ。
ナニワトンボ 池の畔というか斜面のえらい撮りにくいとこにおったナニワトンボ。
ウスバキトンボ 渡り鳥が入ってないか寄った公園のウスバキトンボ。
アカタテハ アカタテハ。
アサマイチモンジ 昨日のアサマイチモンジ。
コムラサキ 昨日のコムラサキ。
カミキリムシ 何者かわからんカミキリムシ。隣のうちのイチジクによくいるキボシカミキリかと思ったが、黄色の斑点が全く違うし、黒も褐色系じゃなくツルンとしてる。

| | Commentaires (0)

31/07/2021

7月下旬の蝶とか

 梅雨明けの蝶々とか。
キアゲハ キアゲハ。
アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
ベニシジミ ベニシジミ。
コミスジ コミスジ。
ホシミスジ ホシミスジ。梅雨前にミスジチョウも撮ってたし、ミスジ3種は毎年見るけど、3種撮ったのは久しぶりの気がする。
ゴマダラチョウ ゴマダラチョウ。
クロヒカゲ クロヒカゲ。
クマゼミ 「とか」の毎朝うるさいクマゼミ。ちょうど♂♀でいた。
シロオニタケ 「とか」の梅雨明けのシロオニタケ。

| | Commentaires (0)

19/07/2021

今日のトンボとか(7月19日)

 今日は昼から午後に用事。ちょい早い目に出て裏山の新しい方の池の様子見。帰ってから、黄昏の古い方の池。
モノサシトンボ 帰りがけに見かけたモノサシトンボ。
マルタンヤンマ 黄昏飛行は例年に比べ、飛んでる数が少ない。コシアカツバメが大量に飛んでるけど。思い出したようにマルタンヤンマが飛ぶくらい。もちろん撮るのは無理。今年出逢ったトンボも50種を超えたけれど、けっこう撮れてないのが多い。
ウチワヤンマ 午前の部ではウチワヤンマがそこそこおった。
ウチワヤンマ・コシアキトンボ 留まってたポジションをウチワヤンマに奪われて、下の方に引き下がるコシアキトンボ。
ウチワヤンマ・オオヤマトンボ オオヤマトンボが通ると発進するウチワヤンマ。
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ 後に用事があるんで林内に入るわけにもいかず、オオヤマトンボを見てた。
チョウトンボ こっちの池のチョウトンボは背景が水草でなく水面。
スッポン
スッポン 「とか」はそこらここらで日光浴するスッポン。

| | Commentaires (0)

より以前の記事一覧