01/09/2021

今日の虫とか(9月1日)

 9月になったということで、昨年はシーズン終盤に行って赤とんぼ8種を見た池に、早い目に様子見。でも、水辺に赤いとんぼはいたが赤とんぼは見られず。ついでに昨日撮ったけど載せてない蝶々。
アオモンイトトンボ アオモンイトトンボ。
ギンヤンマ
ギンヤンマ ギンヤンマが賛嘆してた。単独のと繋がってるの。
ライワンウチワヤンマ タイワンウチワヤンマ。
ショウジョウトンボ ショウジョウトンボ。
リスアカネ 池の畔の林内にいたリスアカネ。
マユタテアカネ 池の畔の林内にいたマユタテアカネ。
ナニワトンボ 池の畔というか斜面のえらい撮りにくいとこにおったナニワトンボ。
ウスバキトンボ 渡り鳥が入ってないか寄った公園のウスバキトンボ。
アカタテハ アカタテハ。
アサマイチモンジ 昨日のアサマイチモンジ。
コムラサキ 昨日のコムラサキ。
カミキリムシ 何者かわからんカミキリムシ。隣のうちのイチジクによくいるキボシカミキリかと思ったが、黄色の斑点が全く違うし、黒も褐色系じゃなくツルンとしてる。

| | Commentaires (0)

31/07/2021

7月下旬の蝶とか

 梅雨明けの蝶々とか。
キアゲハ キアゲハ。
アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
ベニシジミ ベニシジミ。
コミスジ コミスジ。
ホシミスジ ホシミスジ。梅雨前にミスジチョウも撮ってたし、ミスジ3種は毎年見るけど、3種撮ったのは久しぶりの気がする。
ゴマダラチョウ ゴマダラチョウ。
クロヒカゲ クロヒカゲ。
クマゼミ 「とか」の毎朝うるさいクマゼミ。ちょうど♂♀でいた。
シロオニタケ 「とか」の梅雨明けのシロオニタケ。

| | Commentaires (0)

19/07/2021

今日のトンボとか(7月19日)

 今日は昼から午後に用事。ちょい早い目に出て裏山の新しい方の池の様子見。帰ってから、黄昏の古い方の池。
モノサシトンボ 帰りがけに見かけたモノサシトンボ。
マルタンヤンマ 黄昏飛行は例年に比べ、飛んでる数が少ない。コシアカツバメが大量に飛んでるけど。思い出したようにマルタンヤンマが飛ぶくらい。もちろん撮るのは無理。今年出逢ったトンボも50種を超えたけれど、けっこう撮れてないのが多い。
ウチワヤンマ 午前の部ではウチワヤンマがそこそこおった。
ウチワヤンマ・コシアキトンボ 留まってたポジションをウチワヤンマに奪われて、下の方に引き下がるコシアキトンボ。
ウチワヤンマ・オオヤマトンボ オオヤマトンボが通ると発進するウチワヤンマ。
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ
オオヤマトンボ 後に用事があるんで林内に入るわけにもいかず、オオヤマトンボを見てた。
チョウトンボ こっちの池のチョウトンボは背景が水草でなく水面。
スッポン
スッポン 「とか」はそこらここらで日光浴するスッポン。

| | Commentaires (0)

17/07/2021

昨日・今日のトンボとか(7/16・17)

 先月末から出無精だったけど梅雨も明けそうなので、ちょびっと。昨日は何でも数年がかりで咲いた花があって、咲いてる温室が無料公開だとかで、近くまで行ったものの、途中に咲いてたフウランに人だかり。これじゃ温室も人が多そうとUターン。例年撮ってる巨大カマキリも今年はパス。今日は裏山の池の様子見。特に変わらずで、明け方か夕方に行かないとダメか。
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ
コバネアオイトトンボ コバネアオイトトンボ。まだ眼は青くなっていない、
ベニイトトンボ ベニイトトンボ。
シオカラトンボ
シオカラトンボ シオカラトンボ。♂色の♀、2年に1度くらい出逢う。
チョウトンボ
チョウトンボ チョウトンボ。
マユタテアカネ
マユタテアカネ マユタテアカネ。今年の初アカネ、もう他のも羽化してるんだろうけど、林内には入らんかった。
オオミスジコウガイビル
オオミスジコウガイビル 「とか」は昨日の公園のオオミスジコウガイビル。こちらは、他に誰も見てなかった。

| | Commentaires (0)

07/06/2021

今日のトンボとか(6月7日)

 お昼から「綺麗に」されて、どうなってるか気になってる川に。
アオハダトンボ アオハダトンボ アオハダトンボ 先日にもいたアオハダトンボ。今日は産卵してる♀もいた。
グンバイトンボ グンバイトンボ 先日は未熟モノが多かったグンバイトンボ。今日は交尾してるのや産卵してるのもいた。
グンバイトンボ グンバイトンボ ペア同士だと産卵場所がかちあっても「軍配」は拡げないけど、近くをクロイトトンボが通っても威嚇してる。
タベサナエ タベサナエ 今日もいたタベサナエ。♀もいたんだけど尾部が隠れてるんで、移動しようとしたら飛んでった。
キイロサナエ キイロサナエ 先日に見られんかったキイロサナエもいた。
キイロサナエ なぜか、揉めもせずに近くに留まってるキイロサナエ。
コヤマトンボ コヤマトンボが通ると飛び立つんで、狙ったけど撮れん。
ナマズ 「とか」は、産卵のためか川を遡上してきたナマズ。

| | Commentaires (0)

05/06/2021

今週末のトンボとか(6/3・5)

 一昨日は午前中は晴れるというので、用事を昼からに回して裏山の池に行ったものの期待外れ。昨日の雨の後ということで、今日は昼頃に公園に寄っただけ、
オオアオイトトンボ
オオアオイトトンボ 公園で羽化してたトンボがおった。尻尾が翅より短いのって何だ、と思ったけど、後で見たら尻尾が伸びてた。模様はないけど、このあたりで見たことのあるオオアオイトトンボだろ。それにしては羽化殻のエラが長いように見えるけど、モノサシトンボにしては明らかに短すぎる。
クロスジギンヤンマ 公園のクロしジギンヤンマ。陽が差すと思い出したように現れ、パトロールというより、摂食飛行でランダムに動くんで、撮るのを途中でやんぺ。
ハッチョウトンボ
ハッチョウトンボ 一昨日は、午前中ならハッチョウトンボの繁殖行動が見られるかと思って行ったんだけど、皆、おとなしくしてた。
ハラビロトンボ
ハラビロトンボ ハラビロトンボが産卵してたけれど、♀の産卵時は隠れてしまうし、立ち会いの♂は光が悪い。
オオホシオナガバチ 「とか」は今日も見かけたオオホシオナガバチ。先日に名前をチェックしたけど、全くちゃうとこなのに今日もおったんで、どこにでもおるんだろうか。
キヌガサタケ
キヌガサタケ 「とか」その2、キヌガサタケ。もうちょい早い時間やないとダメなんかな。
衣笠丼 衣笠丼。

| | Commentaires (0)

01/06/2021

けふのてふとか(6月2日)

カラスアゲハ カラスアゲハ。
モンキアゲハ モンキアゲハ。ぼろぼろで尻尾がない。
ヒカゲチョウ 日なたにいたヒカゲチョウ。
寄生蜂 「とか」は寄生蜂だろうとは想像がつくが名前はわからん。調べてみたらオオホシオナガバチというのに似てる。
ササユリ ササユリ。

| | Commentaires (0)

30/05/2021

今週の蝶とか(5/23〜30)

ルリシジミ ルリシジミ。
カラスアゲハ カラスアゲハ カラスアゲハ。川のよどみに浮いたゴミの上に降りて吸水してた。
アオスジアゲハ アオスジアゲハ。
スジグロシロチョウ スジグロシロチョウ。
コムラサキ コムラサキ。
ナナホシテントウ 「とか」のナナホシテントウ。
わからんバッタ 「とか」のバッタ。バッタの種はわからん。色彩変異が大きいし、殿様や車かと思ったけど出てくるのは7月かららしいし。
シロイシガメ この丸っこくて後縁の滑らかな甲羅はシロイシガメか。クロスジギンヤンマがおったけど、どこかに行ってしもた池で日向ぼっこ中。
わからんキノコ 何やわからんけど、白くて丸くて大きいキノコ。

| | Commentaires (0)

24/04/2021

今週の野良鳥とか(4/17〜24)

 夏鳥がやって来ているようで声は聞こえるのだけど、あまり撮ってない。
キジ
キジ トンボを撮ってたら見に来たキジ、Phasianus versicolor。繁殖期とあってなわばりに見馴れんのがおると気になるらしい。でも撮ろうとすると、気にしてない素振りでそのまま通りすぎる。
ヤブサメ
ヤブサメ
ヤブサメ
ヤブサメ 近所の山麓では、センダイムシクイ、オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、ツツドリ、サンショウクイあたりが鳴いてる。今年も無事に声が聞こえた記念というか、近くで水浴びしてくれたヤブサメ、Urosphena squameiceps。夕方には複数鳴いてたうちの一つのコマドリも来たそうだが、バスが混まんうちに帰ったんで、見られず。
キビタキ
キビタキ
キビタキ キビタキ、Ficedula narcissina。まだ♂しか見ない。
ビンズイ 公園を通ったら、クロツグミ、アカハラ、オオルリがいたと聞くのだけど、見たのは留鳥と冬鳥ばかり。たぶん今期見納めのビンズイ、Anthus hodgsoni
アトリ 同じく、公園の冬鳥、アトリ、Fringilla montifringilla
ホオジロ エンベリザの声がするんで、ひょっとしたら夏の……と思ったけど、ホオジロ、Emberiza cioides。どこにでもフツーいおるけど、ここにはあまり来んのに。
クロジ 違ったエンベリザの声もまだいるクロジ、Emberiza variabilis。さすがに♀だけ。
シマヘビ 今週、見た中で「初めて」というのはこのシマヘビ。横縞の幼蛇も、縦縞の成体も何度となく見ているが、その遷移期というのは、お初にお目にかかる。

| | Commentaires (0)

01/01/2021

あけおめ

お節 一応、市販の総菜を組み合わせた「お節」。海老だけは自分で料理。
 以前に、ミニお節を長方形の陶器のお皿に載せた写真を貼ったら、とあるマダムからスチロールのトレイに載せてると思われたので、今年は円形のお皿。
撫牛 撫牛 神社の「撫牛」。身体の悪い所と同じ部位を撫でると、悪い原因が「移って」良くなるらしい。(古人の感想です。効能を示すものではありません。)でも、抗ウィルス・抗菌加工してあると感染症は移ってくれんのではないのか。
撫牛 「狛牛」ではないんで、阿形吽形で対になってるわけではないが、雌雄で対になってるのはいる。雄の方だけど、この姿勢では、当方の元気のない部位には触れない。
撫牛 こっちは雌。わかりにくいけど子牛が付いている。「撫牛子」というやつか。弘前に行かなくても見られる。
梅 早咲の梅。
蝸牛 ついでに、以前に撮ったけど種がわからずに貼らなかった蝸牛。
天牛 ついでに、昨年とった天牛。なお海牛は撮ったことない。

| | Commentaires (0)

より以前の記事一覧