14/09/2019

中秋

 宵の口は曇っていて見えなかったけれど、夜半を過ぎて見たら、出てた。
月 夜半過ぎて撮ってるもんで、角度が例年と違うけど。
だんご コンビニで売ってた「月見だんご」。本来はプレーンのだんごと、小さい里芋(小芋)の茹でたのだけど、面倒なんで。そういや小芋大好き少年は8月以来ブログの更新をしてないな。

| | Commentaires (0)

02/07/2019

半夏生

 夏至から11日目、今日は半夏生らしい。
 半夏生なんて、どうでもいいと思ってきたけれど、この日にタコを食べる習慣があるらしい。
 タコを食べるのは塩冶判官の逮夜と思ってたけど、困ったことがある。命日を3月14日とするか、新暦の4月21日にするか、そもそもの塩冶判官高貞の4月3日とするか、新暦の4月19日か、日が決まらん。
タコの酢の物 それで、結局、今日の半夏生に、タコの酢の物。

| | Commentaires (0)

22/02/2019

昨日・今日の野良鳥とか(2/21・22)

 いつもの通り、用事や買い物ついでに見かけた近所の。
アオバト
アオバト
アオバト
アオバト アオバト、Treron sieboldii。天気も良く暖かかったんで待ってみたけど、降りてきたのは雲がかかってきてから。
エナガ エナガ、Aegithalos caudatusが、アオバトの落とした羽を拾って行った。
メジロ メジロ、Zosterops japonicus
トラツグミ
トラツグミ
トラツグミ トラツグミ、Zoothera dauma。先日のとは別個体。別トラ。
ジョウビタキ ジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
CH−47 昨日の飛びモノ、CH-47。独得の低音で飛んでた。先週の河口ではよく見るのだけど、近所で飛んでるのはあまり見ない。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/01/2019

あけおめ

狛猪
狛猪
狛猪 コンクリート製の猪。巨根の人にひと泡吹かせたという祭神なんで、行ってみたけど、行列が出来てたので中には入らんかった。
エゾビタキ 途中で見かけたエゾビタキ、Muscicapa griseisticta
ジョウビタキ 途中で見かけたジョウビタキ、Phoenicurus auroreus
雑煮とお節 今年の雑煮は、白味噌仕立てではなく、マイブームの粕汁仕立て。なので、こっちもSus scrofaを入れようかと思ったけど、Gallus gallus にした。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

25/12/2018

今日のシュトレンとか

シュトレン 哺乳類はゲノム刷り込みが行われるが、今日はその例外で産まれた人の誕生日らしい。この時期に食べるという「Christstollen,」を貰った。
アグスタウエストランド AW139 先に貼ったコハクチョウ、オオワシ、ハイタカの他に今日撮った飛びモノはノスリとこれ。アグスタウエストランドAW139。なぜか富山県警。
琵琶湖 湖の夕景。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

16/11/2018

今日の飛びモノ(11月16日)

 買い物に行ったらスーパーが閉店しとった。で、その辺で飛んでたのを撮ってたけど、コンデジで飛びモノはやっぱりキツイ。
 Agusta A109E アグスタA109。
Bell 430 ベル430。
Eurocopter EC135 ユーロコプターEC135。
Aerospatiale AS355 エアロスパシルAS365。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

27/10/2018

まねき

まねき 新装開店だそうで、まねきが上がってた。
 それで、ちょっと不思議に思ったこと。
まねき 上の絵は交通規制の解除前を幸いに車道を歩いてる人がいたんで、車道から撮ってるけど、こっちは引いた絵。
 上手側の電柱まで、前を電線が通ってる。そして、電線は、この電柱で終わっている。電柱1本分だけ手前までにすりゃいいのに。この上手側の電柱まで引き込む理由って、何かあるんだろうか。そば屋の電話のためなんだろうか。でも同じビル内にあるそば屋のように見えるのだけど。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

21/10/2018

天狗じゃ〜(10月21日)

天狗 山にはおらんかったけど、降りてきたら、街中を歩いてた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

19/09/2018

今日の野良ぶらとか(9月19日)

野生のブラジャー メガネサナエを撮った際、岸辺を歩いていたら何やら見馴れないモノがいた。よく観察してみたら、夏の海岸で観察されるという「野生のぶらじゃー」に見える。淡水性のもいるのか、まだこの時期にいるのか、と思ったが、何か違う。
 どうもぶらじゃーというより、セパレート水着のトップのようだ。しかし、現場は砂浜じゃないので、場違いだし、ここらでトップレスというのも見たことない。おそらく、沖の舟か近所のベランダにおったのが、風のせいで野生化し、ここまで飛ばされて来たのだろう。
ミサゴ 地にはぶらじゃー、空にはミサゴ。
ナミアゲハ ついでにナミアゲハ。
キアゲハ キアゲハもいた。

| | Commentaires (0) | TrackBack (0)

10/04/2018

大文字焼がみられなくなった

 先日、とある店が閉まってて貼り紙がしてあるのを見かけた。
銀閣寺キャンディー店 このアイスキャンディーは食べたことはないし、それはいいのだが問題がひとつ。かつて開店してた時の様子である。
銀閣寺キャンディー店 この店では「大文字焼」を売っていたのだ。
 たまに「大文字焼」を見たい、と言う人がいる。これからどこに案内すればいいのだ。

| | Commentaires (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧